内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

出エジプト記 34:1‐35

34  次いエホバモーセこう言わた。「あなたため初めもの同じよう書き板切り出しなさい+。わたしその書き板に,あなたみじん砕い+初め書き板あっ言葉*書き記さならない+  それで,朝ため用意なさい。あなた朝,シナイ上り,そこわたし傍ら立つことなるからある+  しかし,だれあなた上っならない。また,ほかだれも,山どこいけない+。さらに,羊そのはんいることないよう+」。  そこでモーセ初めもの同じよう書き板切り出し,朝早く起きて,エホバ命じとおりシナイ上っ行った。その書き板携えた。  するとエホバうちあっ下っられ+,彼そこ立ち,エホバ宣明*+  そしてエホバ過ぎ行きつつ,こう宣明*。「エホバ,エホバ,憐れみ+慈しみ富み+,怒ること遅く+,愛ある親切*+真実*+満ちる*  愛ある親切幾千[代]まで保ち+,とが違犯赦す+。しかし,処罰免れさせること決して+,父とが対する処罰もたらして,三代,四*及ぼす+」。  モーセ直ちに低くかがめ平伏+  そしてこう言った。「もしいまあなた恵みおりましたら,ああエホバ*,どうかエホバ*わたしたちうちあっ進んくださいますよう+。これうなじこわいです+。あなたどうしてわたしたちとが許し+,わたしたちご自分所有くださらなけれなりませ+」。 10  するとこ言わた。「いまわたし契約結ぶ。すなわち,あなたすべてで,わたしは,全地おいまたあらゆる国民いまだ造り出さことない,驚嘆べき事柄行なう+。あなたそのいる皆,まさしくエホバ見るあろう。畏怖抱かせる事柄を,わたしあなた行なうからある+ 11  「あなたは,わたし今日命じる事柄守りなさい+。いまわたしは,アモリ人,カナン人,ヒッタイト人,ペリジ人,ヒビ人,エブスあなたから追い立てる+ 12  あなた行く住む契約結ぶことないよう注意なさい+。それあなた方あっわななることないためある+ 13  むしろ,あなた方彼ら祭壇取り壊し,聖柱みじん砕き,聖木*切り倒すよう+ 14  あなたほか*平伏ならないからある+。エホバは,そのねたむいい*,ねたむ*からある+ 15  あなたその住む契約結んいけないある。彼らきまっその神々*不倫交わり持ち*+,その神々犠牲ささげ+,必ずだれあなた招き,きっとあなたその犠牲一部食べることなるあろ+ 16  そのときあなた自分息子ため彼ら*たちからめとることなり+,そのたちきっと自分神々不倫交わり持ち*,あなた息子その神々不倫交わり持たせることあろ+ 17  「あなた自分ため鋳物偶像神々作っならない+ 18  「無酵母パン祭りあなた守るよう+。無酵母パンを,わたし命じとおり,アビブ*定めあいだ食べる+。アビブあなたエジプトからある。 19  「胎最初開くものすべてわたしものある+。あなたすべて畜類ついは,牛初子が[わたしもの]である+ 20  また,ろば初子もっ請け戻す+。しかし請け戻さないあれば,その折らなけれならない。あなた息子うち初子すべて請け戻すよう+。そして,彼らむなし手わたしならない+ 21  「六日あなた働き*,七安息守る*+。すき返す収穫あなた安息守る+ 22  「また,あなた小麦収穫熟し初物もって[七]週祭り*行なう+。そして,取り入れ*祭り変わり目に[行なう+]。 23  「年回,あなたすべて男子は,[まことの]あるイスラエルエホバ*出るよう+ 24  わたし国民あなたから打ち払い+,あなた領地広くするからある+。年あなた自分エホバ見るため上っいるは,だれあなた土地欲することないあろ+ 25  「あなたわたし犠牲を,パン種入っほふっならない+。また,過ぎ越し祭り犠牲まで夜通しとどめおいいけない+ 26  「あなた土地熟し初物うちその最良もの+を,あなたエホバ携え来るよう+ 「あなた子やぎそのならない+」。 27  エホバ続いモーセ言わた,「あなたためこれら言葉書き記しなさい+。これら言葉とおりに,わたしあなたおよびイスラエル契約結ぶからある+」。 28  そしてエホバ四十四十そことどまった。パン食べることも,水飲むことなかっ+。そして[]*は,契約言葉,すなわち言葉*書き板記しゆか+ 29  さて,モーセシナイから下り時,山から下り来るそのモーセ書き板あっ+。そしてモーセは,[]と話しため自分皮膚放っいること知らなかっ+ 30  アロンおよびイスラエルすべてモーセ見ると,見よ,その皮膚放っおり,そのため近づくこと恐れるあっ+ 31  そこでモーセ彼ら呼んだ。それアロンおよび集会すべてたち*もと戻った。そしてモーセ彼ら話しはじめた。 32  そののち初めてイスラエルすべて近づいた。それは,エホバシナイすべてこと彼ら命じいっ+ 33  彼ら話し終えると,モーセ自分ベール掛けるあっ+ 34  しかしモーセは,エホバ入っ話すは,そこから出るまでベール外しいるあっ+。そののち行って,自分命じられことイスラエル話し+ 35  そしてイスラエルモーセが,モーセ皮膚放っいるあっ+。そのモーセは,入っ行って[]と話すまで自分再びベール掛け+

脚注

または,「命令」。
または,「宣べ伝えられた」。字義,「呼びかけられた」。
字義,「呼ばた」。
「愛ある親切」。または,「忠節愛」。
または,「忠実さ」。
「神」。ヘ語,エール; ギ語,テオス。
字義,「第三,第の[生また]者たちまで」。
書写YHWHアドーナーイ変えられ134箇所一つ。付録1ロ参照。
前項脚注参照。
または,「アシェリム」。
に」。ヘ語,レエール
字義,「ねたむ[というの]がその」。ヘ語,カンナー シェモー。
「ねたむ」。または,「全き専心要求する」。ヘ語,エール カンナー; ギ語,テオス ゼーローテース。20:5,「神」の脚注参照。
「その神々」。ヘ語,エローヘーヘム。
または,「神々淫行犯し」。
字義,「彼の」。しかし,集合意味用いられいる。
字義,「そして[そのたちは]……と淫行行ない」。ヘ語,ウェザーヌー; ギ語,カイ エクポルネウソーシン; ラ語,フエリント フォルニカータエ
13:4脚注参照。
または,「奉仕行ない」。ギ語,エルガーイ。
または,「七休む」。
「[七]週祭り」。または,「ペンテコステ」,シワン6日。ニサン16から50目。付録8ロ参照。
または,「収穫」。
「[まことの]……エホバ」。ヘ語,ハーアードーン エフワー; ウル訳,「全能主」。付録1チ参照。
「[神]」(字義,「彼」)。1参照。
言葉」。ヘ語,アセレト ハッデヴァーリーム; ギ語,トゥース デカ ログース; すなわち,十命令言葉,行なうべき事柄,十戒<デカローグ>,十おきて。申 4:13脚注参照。
または,「ナーシーたち」。