内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

出エジプト記 29:1‐46

29  「また,これは,彼神聖ものわたし対し祭司務め行なわせるために,あなた彼ら行なうべきある。すなわち,一若い雄牛雄羊+,きずないもの+取りなさい。  また,無酵母パンと,油湿らせ輪型酵母パンと,油塗っ酵母薄焼きを[取りなさい+]。上等小麦それら作る。  そして,それらかごせ,かご入れこれ供えるよう+。また,雄牛雄羊も[ささげる]。  「また,あなたアロンその会見天幕入口+立たせる。そして,彼ら洗わならない+  次衣[の一式+]を取り,長いエフォドそでなし上着,エフォド胸掛けアロン着けさせ,エフォド腰帯それしっかり結び付けるよう+  また,そのターバン巻き,献納なるしるし*そのターバン付けるよう+  そして,そそぎ油+取り,それその注い油そそぎ行なわならない+  「次あなた近く来させ,これその長いまとわならない+  また,彼飾り帯締めさせるように。アロンそのある。また,頭包み彼ら巻き付けるように。定めない至る法令て,祭司彼らものなるある*+。それあなたアロン手,またその満たさならない+ 10  「今あなた雄牛会見天幕立たせるように。アロンそのその雄牛置かならない+ 11  次その雄牛エホバ前,会見天幕入口ほふるよう+ 12  そして,雄+幾らか取り,それ祭壇+付けるように。血残りみな祭壇基部注ぎ出す+ 13  また,腸+覆うすべて脂肪+,および肝臓付属+,二つ腎臓それ付い脂肪取り,それ祭壇焼いするよう+ 14  しかし,雄およびその宿営焼く+。これ捧げ物ある。 15  「それからあなた雄羊取る+。アロンそのその雄羊置かならない+ 16  次その雄羊ほふり,その取って,祭壇周囲振り掛けるよう+ 17  またその部分切り分ける。そのすね洗い+,各部分向き合わ並べいっまで至るように。 18  そして,その全体祭壇焼いなけれならない。これエホバ焼燔捧げ物+,安らぎ香り+ある。これエホバよる捧げ物*ある。 19  「次あなたもう一方雄羊取るように。アロンそのその雄羊置かならない+ 20  次その雄羊ほふり,その幾らか取って,アロン耳たぶその耳たぶ,また彼ら右手親指右足親指付け+,またその祭壇周囲振り掛けるように。 21  また,祭そそぎ油+幾らか取り,それアロンその衣,またなるそのそのはね掛けるように。こうその衣,またそれいるそのその真になるものなる+ 22  「また,あなたそのから,脂肪脂尾+覆う脂肪,肝臓付属物,二つ腎臓それ付い脂肪,そして右脚+取るように。これ任職*雄羊+からある。 23  また,丸パン入れ輪型パン菓子薄焼きを,エホバある酵母パンかごから[取るよう+]。 24  そして,このすべてアロンのひらその手のひら載せ+,それ振揺捧げ物エホバ揺り動かすよう+ 25  次それ彼らから取り,祭壇上,焼燔捧げ物載せ,エホバ安らぎ香り焼いするよう+。これエホバよる捧げ物ある+ 26  「また,あなたアロンためものある雄羊取り+,それ振揺捧げ物エホバ揺り動かすように。それあなた受け分なるある。 27  こうあなた捧げ物+神聖*その神聖もの取り分けなけれならない。それ揺り動かさものあり,また任職雄羊+から,すなわちアロンためもの,またそのためものから寄進ある。 28  そしてこれは,イスラエル守るべき,定めない至る規定よって,アロンおよびそのものなるある。それ神聖+からある。それイスラエル納めるべき神聖なる。彼ら共与犠牲+から*,エホバため彼ら神聖ある。 29  「また,アロンものあるそのなる+ためものなり+,彼らそれ着せそそぎ+,それ着せその満たす+ 30  そのうち継ぎ,会見天幕入っなる場所奉仕する祭司は,七+それ着ける。 31  「また,あなた雄羊取る。次いそのなる場所なけれならない+ 32  そして,アロンそのその雄羊かごあるパン会見天幕入口食べる+ように。 33  こうは,贖罪*行なっその満たし,彼ら神聖ものするため用いられ食べるある+。しかし,よそ人*それ食べいけない。それなるものからある+ 34  そして,もし犠牲およびパン幾らかまで残ることあれば,その残っいるもの焼かならない+。それ食べならない。それなるものからある。 35  「そして,あなたすべてわたしところしたがってアロンそのそのとおり行なわならない+。あなた彼ら満たすためかける+ 36  そして,罪捧げ物雄牛贖罪ためごとささげる+。祭壇贖罪行なうことよっそれから浄め,またそそい+それ神聖ものするある。 37  祭贖罪行なうためかける。あなたそれ神聖もの+,それ極めてなる祭壇なるようなけれならない+。祭壇触れるみななる*あるべきある+ 38  「また,これあなたそのささげるものある。すなわち,それぞれ若い雄羊を,絶え一日ずつ+ 39  そして,一若い雄羊*ささげ+,もう若い雄羊二つ夕方*ささげる+ 40  また,つぶしオリーブヒン*湿らせ上等麦粉十分エファ*+,それ飲み物捧げ物+ヒンぶどうが,初め若い雄羊ため添えられる。 41  次で,第若い雄羊二つ夕方ささげる。朝同様穀物捧げ物+,また同様飲み物捧げ物添えそれ安らぎ香りささげ,エホバよる捧げ物する。 42  これは,エホバ,会見天幕入口で,あなた方代々[ささげる]常供+焼燔捧げ物ある。そのわたしあなた方臨み,そこであなた話すあろ+ 43  「それわたしそこおいイスラエル臨み,そこ*わたし栄光よっまさに神聖されるあろ*+ 44  またわたし天幕祭壇神聖する。さらに,アロンその神聖もの+,わたし対し祭司務め行なわせる。 45  そしてわたしイスラエル幕屋張り,わたし彼らなる+ 46  そしては,わたし彼らエホバ,その幕屋張るため彼らエジプトから携え出しあること必ず知るあろ+。わたし彼らエホバある+

脚注

「献納なるしるし」。または,「聖なる冠; 神聖冠」。39:30,「しるし」の脚注参照。
「彼らわたし対し祭司永久持つあろう」,七十訳。ヘブ 7:28比較。
「火よる捧げ物」。「火」を意味するエーシュ(ʼesh)から派生普通訳し方。ʼnshから派生語(KB,70ページ)とて,「神友好関係築くため手段」という意味取るいる。
「任職」。字義,「満たすこと」,すなわち,手満たすこと,権能付与すること。
「神聖分」。または,「揚挙捧げ物; 寄進物」。
または,「彼ら平和捧げ物犠牲からの」。
字義,「覆い」。
または,「アロンない人」,すなわち,アロン家族ない人。
または,「触れるすべてなるもの」。
「若い雄羊」。または,「雄子羊」。
12:6脚注参照。
1ヒン3.67相当た。
「十分エファ」,七十訳,ウル訳民 15:4よる。字義,「十分一」。付録8イ参照。
「そこ(それ)」,マソ本; ウル訳,「その祭壇」。
「そこは……まさに神聖される神聖ものみなされる; なるもの扱われる)であろう」。ヘ語,ウェニクダシュ; ラ語,サンクティフィカービトゥル; ギ語,ハギアステーソマイ,「わたし神聖される」。マタ 6:9脚注参照。