内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

出エジプト記 22:1‐31

22  「人または盗んで,それほふる売る場合,そのその対し牛,その対しもっ償う*+  (「もし+押し入るところ見つけられ+,打た死ぬことあっも,その対する*ない+  太その照り出あれば,その対するある。) 「その必ず償いする。何持っないあれば,その自分盗んものため売られることなる+  牛せよろばせよ,盗んもの紛れなくその生き見いだされるならば,その償いする。  「人あるいはぶどう放牧て[そこ作物]を食べさせ*,また自分駄獣放っ食い尽くさしまっならば,その自分最良もの,または自分ぶどう最良ものもっ償いする+  「火広がっいばら燃えうつり,穀物刈り取っない穀物焼け尽き場合+,その火事起こしは[燃えもの対して]必ず償いする。  「人自分仲間金銭または品物渡し管理させ+,それそのから盗ま場合,もし盗人見つかるなら,その[盗人]が償いする+  もし見つからないあれば,その所有を[まことの]そば連れ行き+,彼仲間貨財掛けなかっどうなけれならない。  どんな+申し立てせよ,すなわち牛,ろば,羊,衣など,すべて失わもの当人が『これそれだ』と言うもの関しは,両人申し立てに[まことの]*もと出されるよう+。邪悪ある*宣告する*は,自分仲間対し償いする+ 10  「人自分仲間ろば,牛,羊,または家畜渡し管理させ,それ死ぬか,不具なるか,だれない連れ去られる場合, 11  仲資産掛けなかっいう誓い+が,その両人エホバかけなされるべきある+。その所有*これ受け入れなけれならず,もう一方償いなくよい。 12  しかし,もしそれ手もとから盗まあれば,そのその所有*償いする+ 13  もしそれ野獣引き裂かあれ+,その証拠それ持っ来るよう+。野獣引き裂かもの対し償いなくよい。 14  「しかし,人自分仲間請い求め+,その所有ないそれ不具なる死ぬ場合,その必ず償いするよう+ 15  そのあれば,償いなくよい。賃借りものあれば,それ賃借り含まれることなる。 16  「また,人婚約ない処女たぶらかしこれ場合+,その買い取り代価払っ彼女必ず自分するよう+ 17  その彼女与えることきっぱり拒むなら,彼処女買い取り応じ支払うよう+ 18  「女呪術生かしおいならない+ 19  「だれ寝る必ず処せられる+ 20  「ただひとりエホバ犠牲ささげる滅びためささげられる*+ 21  「また,外居留*虐待たり圧迫たりならない+。あなた方エジプト外人居留なっからある+ 22  「あなた方どんなやもめ父なし子苦しめならない+ 23  もしこれしめるようことあって,そのわたし向かっ叫ぶことなれば,わたし間違いなくその叫び聞く+ 24  そしてわたしまさに燃え+,わたし必ずもっあなた方殺し,あなた方やもめされ,あなた方父なし子されるあろ+ 25  「もしわたしに,すなわちあなた傍ら苦しむ貸すあれ+,その対し金貸しようなっならない。あなた方その利息課しならない+ 26  「もしあなた取ることあるなら+,日沈むころそれ返すように。 27  それそのとっ覆うただ一つものからある+。それためマントある。彼くるまっ寝るだろか。そして,彼わたし向かっ叫ぶことなり,わたし必ずそれ聞く。わたし慈しみあるからある+ 28  「*災い呼び求めたり+,あなた方うちたる*のろったりならない+ 29  「あなたち満ち産物搾り場からあふれ出るもの惜しみつつささげならない+。あなたうち初子わたしささげるよう+ 30  あなたまた関し行なうべきことこうある+。七それそのもととどまる+。八に,あなたそれわたしささげる。 31  「また,あなた方わたし対しなるなるべきある+。野ある,野獣裂か食べならない+。それ投げ与えるべきある+

脚注

マソ本七十訳ここ2137終わっいる。
「血罪」。字義,「血」(複)。
「人あるいはぶどう放牧て[そこ作物]を食べさせ」。七十訳,「しかしもしもだれ自分群れ(羊群れ)にあるいはぶどう食べさせ」; ウル訳,「もしもだれあるいはぶどう損ない」。
「[まことの]」。ヘ語,ハーエローヒーム; サマ五,「エホバ」。
」。ヘ語,エローヒーム; サマ五(ヘ語),ハーエローヒーム; ギ語,テウー。付録1ヘ比較。
「宣告する」。エローヒーム主語なっいるこの動詞マソ本複数なっいるが,サマ五単数形。
字義,「その所有たち」。ヘ語,ベアーラーウ。敬意表わす複数で,その動詞単数形; ギ語,キュリオス
字義,「その所有たちに」。ヘ語,リヴアーラーウ,敬意表わす複数形; ギ語,キュリオーイ; ラ語,ドミノー
「滅びためささげられる」。または,「禁令もと置かれる; 絶滅ためエホバささげられる」。
「外人居留者」。または,「とう留者; 移民」。
「神」。マソ本,サマ五(ヘ語),エローヒーム; ギ語,テウース,「神々」; ラ語,ディイース,「神々」。
「長たる者」。または,「ナーシー」。