内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

出エジプト記 16:1‐36

16  後彼らエリム出発+。そして,イスラエル集会ついにシン荒野+。それエリムシナイあり,エジプトのち十五ことあった。  そして,イスラエル集会その荒野モーセアロン対しつぶやくようなっ+  そしてイスラエル彼ら向かっしきりこう言った。「エジプトなべそば座り+,パン満ち足りるまで食べころエホバかかっ死んほうましあっ+。あなた方わたしたちこんな荒野連れ出して,この会衆飢えさせよういう+」。  そのエホバモーセこう言わた。「いまわたしあなた方ためからパン降らせる+。民必ず行って,各自自分一日ずつ拾うよう+。これは,わたし律法うち歩むどうついて,わたし彼ら試みるためある+  そして+,自分たち運び入れもの準備なけれならない。それごと拾っなるはずある+」。  それモーセアロンイスラエルすべてこう言った。「夕方は,あなた方エジプトから携え出さエホバあることを,あなた方必ず知るでしょ+  そしては,まさしくエホバ栄光見ることでしょ+。エホバご自分対するあなた方つぶやきお聞きなっからです。それで,あなた方わたしたちつぶやいますが,このわたしたち何者でしょう」。  モーセさらに言った,「それは,エホバ夕方あなた方与え食べさせ,朝パン満ち足りるまで[お与えなる]時起きます。エホバは,ご自分対しあなた方つぶやいいるそのつぶやきお聞きなっです。それで,わたしたち何者でしょう。あなた方つぶやきは,わたしたち対しなく,エホバ対しです+」。  次いモーセアロン言った,「イスラエル集会こう言っください。『エホバみ前近づきなさい。あなた方つぶやきお聞きなっからです+』」。 10  それアロンイスラエル集会話すと,彼らすぐ荒野ほう向いた。すると,見よ,エホバ栄光現われ+ 11  そして,エホバモーセさらに話しこう言わた。 12  「わたしイスラエルつぶやき聞い+。彼ら話し言いなさい,『あなた方二つ夕方*食べ,朝パン満ち足りるあろ+。そしてあなた方は,わたしあなた方エホバあること必ず知るあろ+』」。 13  こう夕方うずら+上っ宿営覆うようなり,朝宿営周り生じいるあっ+ 14  やがて蒸発*,見ると,荒野表面細かい薄片*もの+,細かくて,地おり白い+ようものできた。 15  それ時,イスラエルは,「これだろ*」と言い合った。それ分からなかっある。そこでモーセ彼ら言った,「これエホバ食物あなた方お与えなっパンです+ 16  エホバ命じ言わ言葉こうです。『各自その食べるところ応じ幾らか拾いなさい。あなた方それぞれ自分天幕いる応じ,一*オメル*+取るように』」。 17  それイスラエルそのとおりはじめた。彼らそれ拾っいき,ある多く集め,ある少なく集めた。 18  それオメル量っみると,多く集め余りなく,少なく集め不足なかっ+。各自その食べるところ応じそれ拾っある。 19  そのモーセ彼ら言った,「だれそれまで残しおいいけない+」。 20  しかし彼らモーセ[の言うこと]を聴かなかった。ある人々それ少しまで残しおくと,それわい臭くなっいるあっ+。そのためモーセ彼ら対し憤然+ 21  こう彼らごと+,各自その食べるところ応じそれ拾った。太陽熱くなると,それ溶けた。 22  そしては,二パン+,つまりオメルずつ拾った。それ集会たち*全員モーセところそのこと報告た。 23  そこで言った,「これエホバ話さことです。明日エホバ対するなる安息安息*守らます+。焼くことできるもの焼き,煮ることできるもの+,余っいるものみなまで保存べきもの自分たちため取って置きなさい」。 24  そこで彼らモーセ命じとおりそれまで取っ置いた。それ臭くならず,そのうじ生じることなかっ+ 25  それモーセ言った,「それ今日食べなさい。今日エホバ対する安息からです+。今日それ見つけることできません。 26  六日あなた方それ拾いますが,七安息です+。その少し生じません」。 27  それかかわらず,七あるたちは[それを]拾お行くあった。しかし少し見いだせなかった。 28  このためエホバモーセ言わた,「いつまであなた方わたしおきて律法守ること拒まならない+ 29  エホバあなた方安息与えこと注目せよ+。そのゆえにパン与えいるある。各々自分座しいるよう+。七だれ自分場所からいけない」。 30  それ安息守ることなっ*+ 31  やがてイスラエルそのを「マナ*」と呼ぶようなった。そして,それ白くて,コエンドロおり,その入れ平焼き菓子ようあっ+ 32  そのモーセ言った,「エホバ命じ言わ言葉こうです。『それオメル一杯取り,あなた方代々守り置くものなさい+。エジプトからあなた方携え出しわたし荒野あなた方食べさせパン彼ら見るためある+』」。 33  そうモーセアロン言った,「つぼ取り,そのマナオメル入れ,あなた方代々守り置くべきものそれエホバみ前置きなさい+」。 34  エホバモーセ命じとおり,アロン守り置くべきものそれ*+置くことなった。 35  そして,イスラエル住む来るまで+四十マナ食べ+。カナン国境+来るまで彼ら食べものこのマナあった。 36  ところオメルエファ*十分ある。

脚注

または,「あなた方夕方に」。12:6脚注参照。
字義,「上っ行き」。
「薄片の」。または,「ぱりぱりた」。
「これ(それ)はだろう」。ヘ語,マーン フー; シ語,マヌー。
字義,「頭蓋骨」。
2.2㍑。
「長たち」。または,「ナーシーたち」。創 17:20脚注比較。
「安息日」。または,「安息祝祭」。
または,「七休むことなった」。
「マナ」。シ語,マンナー; マソ本,サマ五,七十訳,ウル訳,「マーン」。
または,「諭し; 思い出させるもの」,すなわち,重要文書保管するため文庫。
1エファ22相当た。