内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

出エジプト記 15:1‐27

15  そのモーセイスラエルエホバ向かっこの歌い,次よう言いはじめ+ 「エホバ向かっわたし歌う。[]はまこと高められから+その乗り手投げ入れられ+   わたし力,[わたしの]偉力*ヤハ*+。わたし救いなっくださるから+これわたし,わたしこのたたえよう+。わたし+,わたしこの高めよう+   エホバ雄々しい戦人+。エホバそのみ名+   ファラオ兵車その軍勢投げ込ま+そのえり抜き戦士紅海沈められ+   逆巻く*彼ら覆い+,彼らよう深み下っ+   エホバよ,あなた右手その働き強力こと示す+エホバよ,あなた右手みじん砕く+   また,満ちあふれる優越よって,あなた逆らい立つたち打ち倒す+あなた燃える怒り送り出し,それ彼ら刈り株よう食い尽くす+   そして,あなた鼻孔*一息よっ*+盛り上げられ,せき止められ洪水よう静止た。逆巻くただ中固まった。   敵言った,『わたし追跡する+。追いつく+わたし分捕り分かつ+。わたし彼らよっ満たされるだ。わたし抜く。わたし彼ら追い散らす*+』と。 10  あなたご自分吹きかけ+,海彼ら覆っ+彼ら荘厳よう沈ん+ 11  エホバよ,神々*だれあなた並ぶいるでしょ+神聖おい強大こと示されるあなた並ぶいるでしょ+賛美もっ+恐れかしこむべき+,驚くべき行なわれる+ 12  あなた差し伸べる+,地彼ら呑み込んいっ+ 13  あなたご自分取り戻し*ある親切*もっ導か+あなたもっ彼らご自分なる住まい必ず導い行かれる+ 14  もろもろ必ず聞い+動揺する+産み苦しみ+フィリスティア住むたち必ずとらえる。 15  そのエドム首長たちまさしくかき乱される。モアブ君王たちは,おののきこれとらえる+カナン住むまさにうち沈む+ 16  非常怖れおじけ彼ら襲う+あなたみ腕偉大ゆえに彼らよう動かなくなる。エホバよ,あなた+通り過ぎるまで,あなた生み出さ*+通り過ぎるまで+ 17  あなた彼ら携え行って,ご自分相続*植えられる+エホバよ,ご自分住むためご自身整えられ定め場所*+エホバ*よ,あなたみ手定めなる+に。 18  エホバ定めなく,まさに永久支配れる+ 19  ファラオ+その戦車騎兵入っとき+そのエホバ彼ら引き戻さ+しかしイスラエル乾い陸地歩い+」。 20  そしてアロンある預言ミリアム+そのタンバリン取り+,またすべてたちタンバリン持っ踊りながら*彼女行っ+ 21  そしてミリアムたち*こたえこう[歌い]つづけ+ 「エホバ向かっ歌え*+。[]はまこと高められから+その乗り手投げ入れられ+」。 22  後モーセイスラエル紅海から出発た。彼らシュル+荒野行き,荒野行進が,水見つけることできなかっ+ 23  やがてマラ+,マラ苦く飲むことできなかった。そのためそこマラ*呼んある+ 24  そしてモーセ対しつぶやきはじめ+,「わたしたち飲んだらよいか」と言った。 25  そこでエホバ向かっ叫ん+。するとエホバ指示れ,彼それ投げ入れると,その甘くなっ+ そので[]は彼ら*ため規定を,また裁きため事例設け,またその彼ら試みられ+ 26  そうこう言わた。「あなたエホバ固く聴き従い,その正しいされること行ない,そのおきて確か向け,そのすべて規定守るなら+,わたしは,わたしエジプト加え疾病一つあなた加えない+。わたしエホバ,あなたいやしいるからある+」。 27  そののち彼らエリムた。そこ十二七十やしあっ+。それ彼らそこそば宿営張ることた。

脚注

「[わたしの]偉力」。あるいは,「[わたしの]調べ」と読むしれない。ヘ語,ウェジムラート; サマ五および三つヘブライ写本は,「わたしの」を付け加えいる; ラ語,ラウス メア,「わたし賛美」。
「ヤハ」。ヘ語,ヤーハ;「エホバ」のみ名この省略最初来る箇所。付録1イ参照。
「逆巻く水」。ヘ語,テホーモート; ラ語,アビュッシー。創 1:2,「深み」の脚注参照。
または,「あなた怒り」。
「そして……一よって」。ヘ語,ウーヴェルーアハ; ギ語,プネウマトス創 1:2,「力」の脚注参照。
または,「彼ら立ち退かせる」。
神々に」。ヘ語,バーエーリム。エール複数形。
または,「請け戻した」。
または,「忠節愛」。
または,「取得た」。
または,「ご自分所有」。
「定められ場所」。または,「所」。
書写YHWHアドーナーイ変えられ134箇所一つ。付録1ロ参照。
「踊りながら」。または,「円くなっ踊りながら」。
「男たち」。字義,「彼ら」。
「歌え」,マソ本; 七十訳,ウル訳,「歌おう」。
「苦み」の意。
「彼ら」。「民」を指しいる。字義,「彼」もしくは「それ」。