内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

ルカ 22:1‐71

22  さて,無​酵母​パン​の​祭り,いわゆる​ぎ越し​+が​近づい​て​い​た。  また,祭司​長​と​書士​たち​は,[イエス]を​除き去る​ため​の​うまい​方法​を​探っ​て​い​た+。彼ら​は​民​を​恐れ​て​い​た​の​で​ある+  しかし,ユダ​に,つまり​イスカリオテ​と​呼ば​れ,十二​人​の​中​に​数え​られ​て​い​た​者​に​サタン​が​入り込ん​だ+  こう​し​て​彼​は​出かけ​て​行き,祭司​長​および[神殿​の]指揮​官​たち​と,[イエス]を​裏切っ​て​彼ら​に​渡す​うまい​方法​に​つい​て​話し合っ​た+  すると​彼ら​は​歓び,彼​に​銀子​を​与える​こと​に​同意​し​た+  それ​で​彼​は​承諾​し,まわり​に​群衆​の​い​ない​とき​に[イエス]を​裏切っ​て​彼ら​に​渡す​良い​機会​を​うかがう​よう​に​なっ​た+  さて,無​酵母​パン​の​日​が​来​た。それ​は​過ぎ越し[の​いけにえ]が​犠牲​に​され​ね​ば​なら​ない[日]で​あっ​た+  そこで[イエス]は​ペテロ​と​ヨハネ​を​派遣​し​て,こう​言わ​れ​た。「行っ​て,わたしたち​が​食べる​過ぎ越し​を​用意​し​なさい+」。  彼ら​は​言っ​た,「どこ​に​用意​する​よう​に​お望み​です​か」。 10  [イエス]は​彼ら​に​言わ​れ​た+,「見よ,あなた方​が​市内​に​入る​と,水​を​土器​に​入れ​て​運ん​で​いる​男​が​あなた方​に​会う​でしょ​う。その​あと​に​付い​て​行っ​て,彼​の​入る​家​に​入り​なさい+ 11  そして,その​家​の​あるじ​に​こう​言わ​ね​ば​なり​ませ​ん。『​が​あなた​に​言っ​て​おら​れ​ます,「わたし​が​弟子​たち​と​一緒​に​過ぎ越し​の​食事​を​する​こと​の​できる​客室​は​どこ​でしょ​う​か」と+』。 12  すると​その[人]は​整え​られ​た​大きな​階上​の​部屋​を​見せ​て​くれる​でしょ​う。そこ​に​用意​を​し​なさい+」。 13  それ​で​彼ら​が​出かけ​て​行っ​て​みる​と,[イエス]が​言わ​れ​た​とおり​で​あっ​た。こう​し​て​彼ら​は​過ぎ越し​の​用意​を​し​た+ 14  ようやく​その​時刻​が​来​た​とき,[イエス]は​食卓​に​つい​て​横​に​なり,使徒​たち​も​共​に[食卓​に​つい​た+]。 15  そして[イエス]は​彼ら​に​言わ​れ​た,「わたし​は,苦しみ​を​受ける​前​に​あなた方​と​一緒​に​この​過ぎ越し​の​食事​を​する​こと​を​大いに​望ん​で​き​まし​た。 16  あなた方​に​言い​ます​が,それ​が​​の​王国​で​成就​する​まで,わたし​は​二​度​と​それ​を​食べ​ない​の​です+」。 17  それ​から​杯+を​受け取り,感謝​を​ささげ​て​から​こう​言わ​れ​た。「これ​を​取り,あなた方​の​間​で​順​に​回し​なさい。 18  あなた方​に​言い​ます​が,今​から​のち,​の​王国​が​到来​する​まで,わたし​は​ぶどう​の​木​の​産物​を​二​度​と​飲ま​ない​の​です+」。 19  また,[イエス]は​パン​を​取+,感謝​を​ささげ​て​それ​を​割き,それ​を​彼ら​に​与え​て,こう​言わ​れ​た。「これ​は,あなた方​の​ため​に​与え​られる​+わたし​の​体​を​表わし​て​い​ます*+。わたし​の​記念​と​し​て​これ​を​行ない​つづけ​なさい+」。 20  また,晩さん​が​すん​で​から,杯​+を​も​同じ​よう​に​し​て,こう​言わ​れ​た。「この​杯​は,わたし​の​血​に​よる​+新しい​契約​を​表わし​て​い​ます+。それ​は​あなた方​の​ため​に​注ぎ出さ​れる​こと​に​なっ​て​い​ます*+ 21  「しかし,見よ,わたし​を​裏切る​者​+の​手​が​わたし​と​共​に​食卓​に​あり​ます+ 22  人​の​​は,定め​られ​た​ところ​に​したがって​その​道​を​行く​から​です+。しかし​やはり,彼​を​裏切る​その​人​は​災い​です+!」 23  そこで​彼ら​は,自分​たち​の​うち​いったい​だれ​が​その​よう​な​こと​を​行なお​う​と​し​て​いる​の​か,互い​に​論じ​始め​た+ 24  ところが,彼ら​の​間​で​は,自分​たち​の​うち​で​だれ​が​一番​偉い​の​だろ​う​か​と​いう​こと​に​つい​て​も​激しい​論争​が​起こっ​た+ 25  しかし[イエス]は​彼ら​に​こう​言わ​れ​た。「諸​国民​の​王​たち​は​人々​に​対し​て​威張り,人々​の​上​に​権威​を​持つ​者​たち​は​​と​呼ば​れ​て​い​ます+ 26  ですが,あなた方​は​そう​で​あっ​て​は​なり​ませ​ん+。むしろ,あなた方​の​間​で​一番​偉い​者​は​一番​若い​者​の​よう​に+,長​と​し​て​行動​し​て​いる​者​は​奉仕​する​*者​の​よう​に​なり​なさい+ 27  というのは,食卓​に​つい​て​横​に​なっ​て​いる​者​と​奉仕​し​て​いる​者​で​は,どちら​が​偉い​の​です​か。それ​は,食卓​に​つい​て​横​に​なっ​て​いる​者​で​は​あり​ませ​ん​か。しかし​わたし​は,奉仕​する​者​と​し​て​あなた方​の​中​に​いる​の​です+ 28  「しかし,あなた方​は​わたし​の​試練​の​間​+わたし​に​堅く​付き従っ​て​き​た​者​たち​です+ 29  それ​で​わたし​は,ちょうど​わたし​の​​が​わたし​と​契約​を​結ば​れ​た​よう​に+,あなた方​と​王国​の​ため​の​契約​を​結び+ 30  あなた方​が​わたし​の​王国​で​わたし​の​食卓​に​つい​て​食べ​たり​+飲ん​だり​し+,また​座​に​着い​て​+イスラエル​の​十二​部族​を​裁く​よう​に​し​ます。 31  「シモン,シモン,見よ,サタン​+は,あなた方​を​小麦​の​よう​に​ふるい​に​かける​ため,あなた方​を​手​に​入れる​こと​を​要求​し​まし​た+ 32  しかし​わたし​は,あなた​の​信仰​が​尽き​ない​よう​に,あなた​の​ため​に​祈願​を​し​た​の​です+。それ​で​あなた​は,ひとたび​立ち直っ​た​なら,あなた​の​兄弟​たち​を​強め​なさい+」。 33  すると​彼​は​言っ​た,「​よ,わたし​は​あなた​と​共​に​獄​に​入る​こと​も​死ぬ​こと​も​覚悟​し​て​いる​の​です+」。 34  しかし[イエス]は​言わ​れ​た,「ペテロ,あなた​に​言い​ます​が,あなた​が​わたし​を​知っ​て​いる​こと​を​三​度​否定​する​まで,今日,おんどり​は​鳴か​ない​でしょ​う+」。 35  [イエス]は​また​彼ら​に​こう​言わ​れ​た。「わたし​が,財布​も​食物​袋​も​サンダル​も​持たせ​ず​に​遣わし​た​時+,あなた方​は​何​に​も​不足​し​なかっ​た​の​で​は​あり​ませ​ん​か」。彼ら​は,「はい,何​に​も!」と​言っ​た。 36  すると[イエス]は​こう​言わ​れ​た。「しかし​今,財布​の​ある​者​は​それ​を​持ち,食物​袋​も​同じ​よう​に​し​なさい。そして,剣​を​持っ​て​い​ない​者​は,自分​の​外衣​を​売っ​て​それ​を​買い​なさい。 37  あなた方​に​言い​ます​が,書か​れ​て​いる​この​こと,すなわち,『そして​彼​は​不法​な​者​たち​と​共​に​数え​られ​た+』と​いう​こと​は,わたし​に​成し遂げ​られ​ね​ば​なら​ない​から​です。わたし​に​関する​こと​は​成し遂げ​られ​て​ゆく​の​です+」。 38  すると​彼ら​は​言っ​た,「​よ,ご覧​ください,ここ​に​剣​が​二​振り​あり​ます」。[イエス]は​彼ら​に​言わ​れ​た,「それ​で​十分​です」。 39  外​に​出る​と,[イエス]は​いつも​の​よう​に​オリーブ​山​に​行か​れ​た。そして​弟子​たち​も​その​あと​に​従っ​た+ 40  その​場所​に​来る​と,[イエス]は​彼ら​に​こう​言わ​れ​た。「誘惑​に​陥ら​ない​よう,祈っ​て​い​なさい+」。 41  そして​ご自身​は,彼ら​から​石​を​投げれ​ば​届く​ほど​の​所​に​離れ,ひざ​を​かがめ​て​祈り​はじめ, 42  こう​言わ​れ​た。「​よ,もし​あなた​の​望ま​れる​こと​でし​たら,この​杯​を​わたし​から​取り除い​て​ください。しかし​やはり,わたし​の​意志​で​は​なく+,あなた​の[ご意志]が​なさ​れ​ます​よう​に+」。 43  その​時,ひとり​の​み使い​が​天​から​現われ​て​彼​を​強め​た+ 44  しかし​彼​は​もだえ​はじめ,いよいよ​切​に​祈ら​れ​た+。そして,汗​が​血​の​滴り​の​よう​に​なっ​て​地面​に​落ち​た*+ 45  やがて[イエス]は​祈り​を​終え​て​立ち上がり,弟子​たち​の​ところ​に​行か​れ​た​が,彼ら​が​悲嘆​の​末​に​まどろん​で​いる​の​を​ご覧​に​なっ​た+ 46  それ​で​彼ら​に​こう​言わ​れ​た。「なぜ​あなた方​は​眠っ​て​いる​の​です​か。誘惑​に​陥ら​ない​よう,身​を​起こし​て​祈っ​て​い​なさい+」。 47  [イエス]が​まだ​話し​て​おら​れる​うち​に,見よ,群衆​が,そして,十二​人​の​一​人​で​ユダ​と​呼ば​れる​者​が​その​先頭​に​立っ​て[やっ​て​来​た+]。そして​彼​は​口づけ​を​し​よう​と​し​て​イエス​に​近づい​た+ 48  しかし​イエス​は​彼​に​言わ​れ​た,「ユダ,あなた​は​人​の​​を​口づけ​し​て​裏切る​の​です​か+」。 49  彼​の​まわり​に​い​た​者​たち​は,起ころ​う​と​する​事​を​見​て,「​よ,剣​+で​撃ち​ましょ​う​か」と​言っ​た。 50  その​うち​の​ある​者​は​実際​に​大​祭司​の​奴隷​に​撃ち​かかり,その​右​の​耳​を​切り落とし​た+ 51  しかし​イエス​は​それ​に​こたえ​て,「それ​まで​に​し​なさい」と​言わ​れ​た。そして,その​耳​に​触れ​て,おいやし​に​なっ​た+ 52  それ​から​イエス​は,自分​の​ところ​に​やっ​て​来​た​祭司​長​・​神殿​の​指揮​官​・​年長​者​たち​に​こう​言わ​れ​た。「あなた方​は,強盗​に​対する​よう​に,剣​や​こん棒​を​持っ​て​出​て​来​た​の​です​か+ 53  わたし​が​日々​あなた方​と​共​に​神殿​に​い​た​時​に​は+,あなた方​は​わたし​に​向かっ​て​手​を​出し​ませ​ん​でし​た+。しかし,今​は​あなた方​の​時+,闇​+の​権威​+な​の​です」。 54  その​時,彼ら​は[イエス]を​捕縛​し,引い​て​+大​祭司​の​家​の​中​に​連れ​て​来​た+。しかし,ペテロ​は​やや​離れ​て​あと​に​付い​て​行っ​た+ 55  人々​が​中庭​の​中央​に​火​を​たい​て​一緒​に​座っ​た​時,ペテロ​も​その​中​に​座っ​て​い​た+ 56  しかし​ある​下女​は,彼​が​明るい​火​の​そば​に​座っ​て​いる​の​を​見,彼​を​じっ​と​見つめ​て​こう​言っ​た。「この​人​も​彼​と​一緒​に​い​まし​た+」。 57  しかし​彼​は​それ​を​*否定​し​て+,「女​よ,わたし​は​あの​人​を​知ら​ない」と​言っ​た+ 58  それ​から​しばらく​し​て,別​の​者​が​彼​を​見​て​言っ​た,「あなた​も​彼ら​の​一​人​だ」。しかし​ペテロ​は,「人​よ,わたし​は​そう​で​は​ない」と​言っ​た+ 59  それ​から​一​時間​ほど​たっ​た​後,ほか​の​ある[人]が​強く​言い張る​の​で​あっ​た,「確か​に​この[人]も​彼​と​一緒​に​い​た。現に,ガリラヤ​人​で​は​ない​か+!」 60  しかし​ペテロ​は​言っ​た,「人​よ,わたし​は​あなた​の​言う​こと​が​分から​ない」。すると​すぐ,彼​が​まだ​話し​て​いる​うち​に,おんどり​が​鳴い​た+ 61  そして,​は​振り向い​て​ペテロ​を​ご覧​に​なっ​た。ペテロ​は,「今日,おんどり​が​鳴く​前​に,あなた​は​わたし​の​こと​を​三​度​否認​する​でしょ​う」と​言わ​れ​た​​の​ことば​を​思い浮かべ​た+ 62  そして,外​に​出​て,激しく​泣い​た+ 63  さて,[イエス]*を​拘引​し​た​人々​は​彼​を​殴っ​て​+愚弄​し​+はじめ​た+ 64  そして,彼​に​すっぽり​物​を​かぶせ​て,「預言​せよ,お前​を​打っ​た​の​は​だれ​か」など​と​言う​の​で​あっ​た+ 65  そして,彼​に​対し​て​冒とく​と​なる​ほか​の​多く​の​こと​を​言っ​た+ 66  やがて​夜​が​明け​た​時,民​の​年長​者​会​が,つまり​祭司​長​と​書士​たち​と​が​共​に​集まっ​た+。そして,彼​を​自分​たち​の​サンヘドリン​広間​の​中​に​*引き出し​て,こう​言っ​た+ 67  「もし​あなた​が​キリスト​で​ある​なら+,わたしたち​に​言い​なさい」。しかし[イエス]は​彼ら​に​言わ​れ​た,「たとえ​わたし​が​言っ​た​と​し​て​も,あなた方​は​少し​も​信じ​ない​でしょ​う+ 68  また,わたし​が​質問​し​た​と​し​て​も,あなた方​は​少し​も​答え​ない​でしょ​う+ 69  しかし,今​から​のち,人​の​+は​​の​強力​な​右​+に​*座る​こと​に​なり​ます+」。 70  すると,彼ら​は​みな​言っ​た,「それ​で​は,あなた​は​​の​​な​の​か」。[イエス]は​彼ら​に​言わ​れ​た,「あなた方​自身,わたし​が​そう​だ​と​言っ​て​い​ます+」。 71  彼ら​は​言っ​た,「どうして​この​うえ​証し​が​必要​だろ​う​か+。わたしたち​自身​が,彼​の​口​から[それ​を]聞い​た​の​だ+」。

脚注

または,「わたし​の​体​です」。「です」に​相当​する​ギリシャ​語​は,「意味​する,表わす」と​いう​意味​を​持つ。マタ 26:26の​脚注​参照。
パピ写​75,シナ写,アレ写,バチ写,ワシ写,ウル訳,シリ訳​ヘ,ペ,アル訳​に​よる; ベザ写​と​古ラ訳​は,19​節​の「あなた方​の​ため​に​与え​られる」に​相当​する​部分​と​20​節​を​省い​て​いる。
または,「仕える」。
43,44​節​は​シナ写​*,ベザ写,ウル訳,シリ訳​ク,ヘ,ヒ,ペ,アル訳​に​は​含ま​れ​て​いる; パピ写​75,シナ写​c,アレ写,バチ写,ワシ写,シリ訳​シ​は​省い​て​いる。
「彼​を」,アレ写,ベザ写​*,ウル訳,シリ訳​
「彼」,シナ写,バチ写,ベザ写,古ラ訳,ウル訳; アレ写,シリ訳​,「イエス」。
または,「サンヘドリン​の​中​に」。
または,「神​の​力​の​右​に」。