アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

ルカ 22:1-71

22  さて,無酵母パンの祭り,いわゆる過ぎ越し+が近づいていた。  また,祭司長と書士たちは,[イエス]を除き去るためのうまい方法を探っていた+。彼らは民を恐れていたのである+  しかし,ユダに,つまりイスカリオテと呼ばれ,十二人の中に数えられていた者にサタンが入り込んだ+  こうして彼は出かけて行き,祭司長および[神殿の]指揮官たちと,[イエス]を裏切って彼らに渡すうまい方法について話し合った+  すると彼らは歓び,彼に銀子を与えることに同意した+  それで彼は承諾し,まわりに群衆のいないときに[イエス]を裏切って彼らに渡す良い機会をうかがうようになった+  さて,無酵母パンの日が来た。それは過ぎ越し[のいけにえ]が犠牲にされねばならない[日]であった+  そこで[イエス]はペテロとヨハネを派遣して,こう言われた。「行って,わたしたちが食べる過ぎ越しを用意しなさい+」。  彼らは言った,「どこに用意するようにお望みですか」。 10  [イエス]は彼らに言われた+,「見よ,あなた方が市内に入ると,水を土器に入れて運んでいる男があなた方に会うでしょう。そのあとに付いて行って,彼の入る家に入りなさい+ 11  そして,その家のあるじにこう言わねばなりません。『があなたに言っておられます,「わたしが弟子たちと一緒に過ぎ越しの食事をすることのできる客室はどこでしょうか」と+』。 12  するとその[人]は整えられた大きな階上の部屋を見せてくれるでしょう。そこに用意をしなさい+」。 13  それで彼らが出かけて行ってみると,[イエス]が言われたとおりであった。こうして彼らは過ぎ越しの用意をした+ 14  ようやくその時刻が来たとき,[イエス]は食卓について横になり,使徒たちも共に[食卓についた+]。 15  そして[イエス]は彼らに言われた,「わたしは,苦しみを受ける前にあなた方と一緒にこの過ぎ越しの食事をすることを大いに望んできました。 16  あなた方に言いますが,それがの王国で成就するまで,わたしは二度とそれを食べないのです+」。 17  それから杯+を受け取り,感謝をささげてからこう言われた。「これを取り,あなた方の間で順に回しなさい。 18  あなた方に言いますが,今からのち,の王国が到来するまで,わたしはぶどうの木の産物を二度と飲まないのです+」。 19  また,[イエス]はパンを取り+,感謝をささげてそれを割き,それを彼らに与えて,こう言われた。「これは,あなた方のために与えられる+わたしの体を表わしています*+。わたしの記念としてこれを行ないつづけなさい+」。 20  また,晩さんがすんでから,杯+をも同じようにして,こう言われた。「この杯は,わたしの血による+新しい契約を表わしています+。それはあなた方のために注ぎ出されることになっています*+ 21  「しかし,見よ,わたしを裏切る者+の手がわたしと共に食卓にあります+ 22  人のは,定められたところにしたがってその道を行くからです+。しかしやはり,彼を裏切るその人は災いです+!」 23  そこで彼らは,自分たちのうちいったいだれがそのようなことを行なおうとしているのか,互いに論じ始めた+ 24  ところが,彼らの間では,自分たちのうちでだれが一番偉いのだろうかということについても激しい論争が起こった+ 25  しかし[イエス]は彼らにこう言われた。「諸国民の王たちは人々に対して威張り,人々の上に権威を持つ者たちは恩人と呼ばれています+ 26  ですが,あなた方はそうであってはなりません+。むしろ,あなた方の間で一番偉い者は一番若い者のように+,長として行動している者は奉仕する*者のようになりなさい+ 27  というのは,食卓について横になっている者と奉仕している者では,どちらが偉いのですか。それは,食卓について横になっている者ではありませんか。しかしわたしは,奉仕する者としてあなた方の中にいるのです+ 28  「しかし,あなた方はわたしの試練の間+わたしに堅く付き従ってきた者たちです+ 29  それでわたしは,ちょうどわたしのがわたしと契約を結ばれたように+,あなた方と王国のための契約を結び+ 30  あなた方がわたしの王国でわたしの食卓について食べたり+飲んだりし+,また座に着いて+イスラエルの十二部族を裁くようにします。 31  「シモン,シモン,見よ,サタン+は,あなた方を小麦のようにふるいにかけるため,あなた方を手に入れることを要求しました+ 32  しかしわたしは,あなたの信仰が尽きないように,あなたのために祈願をしたのです+。それであなたは,ひとたび立ち直ったなら,あなたの兄弟たちを強めなさい+」。 33  すると彼は言った,「よ,わたしはあなたと共に獄に入ることも死ぬことも覚悟しているのです+」。 34  しかし[イエス]は言われた,「ペテロ,あなたに言いますが,あなたがわたしを知っていることを三度否定するまで,今日,おんどりは鳴かないでしょう+」。 35  [イエス]はまた彼らにこう言われた。「わたしが,財布も食物袋もサンダルも持たせずに遣わした時+,あなた方は何にも不足しなかったのではありませんか」。彼らは,「はい,何にも!」と言った。 36  すると[イエス]はこう言われた。「しかし今,財布のある者はそれを持ち,食物袋も同じようにしなさい。そして,剣を持っていない者は,自分の外衣を売ってそれを買いなさい。 37  あなた方に言いますが,書かれているこのこと,すなわち,『そして彼は不法な者たちと共に数えられた+』ということは,わたしに成し遂げられねばならないからです。わたしに関することは成し遂げられてゆくのです+」。 38  すると彼らは言った,「よ,ご覧ください,ここに剣が二振りあります」。[イエス]は彼らに言われた,「それで十分です」。 39  外に出ると,[イエス]はいつものようにオリーブ山に行かれた。そして弟子たちもそのあとに従った+ 40  その場所に来ると,[イエス]は彼らにこう言われた。「誘惑に陥らないよう,祈っていなさい+」。 41  そしてご自身は,彼らから石を投げれば届くほどの所に離れ,ひざをかがめて祈りはじめ, 42  こう言われた。「よ,もしあなたの望まれることでしたら,この杯をわたしから取り除いてください。しかしやはり,わたしの意志ではなく+,あなたの[ご意志]がなされますように+」。 43  その時,ひとりのみ使いが天から現われて彼を強めた+ 44  しかし彼はもだえはじめ,いよいよ切に祈られた+。そして,汗が血の滴りのようになって地面に落ちた*+ 45  やがて[イエス]は祈りを終えて立ち上がり,弟子たちのところに行かれたが,彼らが悲嘆の末にまどろんでいるのをご覧になった+ 46  それで彼らにこう言われた。「なぜあなた方は眠っているのですか。誘惑に陥らないよう,身を起こして祈っていなさい+」。 47  [イエス]がまだ話しておられるうちに,見よ,群衆が,そして,十二人の一人でユダと呼ばれる者がその先頭に立って[やって来た+]。そして彼は口づけをしようとしてイエスに近づいた+ 48  しかしイエスは彼に言われた,「ユダ,あなたは人のを口づけして裏切るのですか+」。 49  彼のまわりにいた者たちは,起ころうとする事を見て,「よ,剣+で撃ちましょうか」と言った。 50  そのうちのある者は実際に大祭司の奴隷に撃ちかかり,その右の耳を切り落とした+ 51  しかしイエスはそれにこたえて,「それまでにしなさい」と言われた。そして,その耳に触れて,おいやしになった+ 52  それからイエスは,自分のところにやって来た祭司長・神殿の指揮官・年長者たちにこう言われた。「あなた方は,強盗に対するように,剣やこん棒を持って出て来たのですか+ 53  わたしが日々あなた方と共に神殿にいた時には+,あなた方はわたしに向かって手を出しませんでした+。しかし,今はあなた方の時+,闇+の権威+なのです」。 54  その時,彼らは[イエス]を捕縛し,引いて+大祭司の家の中に連れて来た+。しかし,ペテロはやや離れてあとに付いて行った+ 55  人々が中庭の中央に火をたいて一緒に座った時,ペテロもその中に座っていた+ 56  しかしある下女は,彼が明るい火のそばに座っているのを見,彼をじっと見つめてこう言った。「この人も彼と一緒にいました+」。 57  しかし彼はそれを*否定して+,「女よ,わたしはあの人を知らない」と言った+ 58  それからしばらくして,別の者が彼を見て言った,「あなたも彼らの一人だ」。しかしペテロは,「人よ,わたしはそうではない」と言った+ 59  それから一時間ほどたった後,ほかのある[人]が強く言い張るのであった,「確かにこの[人]も彼と一緒にいた。現に,ガリラヤ人ではないか+!」 60  しかしペテロは言った,「人よ,わたしはあなたの言うことが分からない」。するとすぐ,彼がまだ話しているうちに,おんどりが鳴いた+ 61  そして,は振り向いてペテロをご覧になった。ペテロは,「今日,おんどりが鳴く前に,あなたはわたしのことを三度否認するでしょう」と言われたのことばを思い浮かべた+ 62  そして,外に出て,激しく泣いた+ 63  さて,[イエス]*を拘引した人々は彼を殴って+愚弄し+はじめた+ 64  そして,彼にすっぽり物をかぶせて,「預言せよ,お前を打ったのはだれか」などと言うのであった+ 65  そして,彼に対して冒とくとなるほかの多くのことを言った+ 66  やがて夜が明けた時,民の年長者会が,つまり祭司長と書士たちとが共に集まった+。そして,彼を自分たちのサンヘドリン広間の中に*引き出して,こう言った+ 67  「もしあなたがキリストであるなら+,わたしたちに言いなさい」。しかし[イエス]は彼らに言われた,「たとえわたしが言ったとしても,あなた方は少しも信じないでしょう+ 68  また,わたしが質問したとしても,あなた方は少しも答えないでしょう+ 69  しかし,今からのち,人の+の強力な右+*座ることになります+」。 70  すると,彼らはみな言った,「それでは,あなたはなのか」。[イエス]は彼らに言われた,「あなた方自身,わたしがそうだと言っています+」。 71  彼らは言った,「どうしてこのうえ証しが必要だろうか+。わたしたち自身が,彼の口から[それを]聞いたのだ+」。

脚注

または,「わたしの体です」。「です」に相当するギリシャ語は,「意味する,表わす」という意味を持つ。マタ 26:26の脚注参照。
パピ写75,シナ写,アレ写,バチ写,ワシ写,ウル訳,シリ訳ヘ,ペ,アル訳による; ベザ写と古ラ訳は,19節の「あなた方のために与えられる」に相当する部分と20節を省いている。
または,「仕える」。
43,44節はシナ写*,ベザ写,ウル訳,シリ訳ク,ヘ,ヒ,ペ,アル訳には含まれている; パピ写75,シナ写c,アレ写,バチ写,ワシ写,シリ訳は省いている。
「彼を」,アレ写,ベザ写*,ウル訳,シリ訳
「彼」,シナ写,バチ写,ベザ写,古ラ訳,ウル訳; アレ写,シリ訳,「イエス」。
または,「サンヘドリンの中に」。
または,「神の力の右に」。