内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ルカ 10:1‐42

10  これらのち,ほか七十*+指名し,行こおらすべて都市場所へ,自分先立っずつ+お遣わしなった。  その際,彼らこう言いはじめられた。「確かに,収穫+大きいですが,働き人+少ないです。それゆえ,収穫働き人+遣わしくださるよう収穫主人お願いなさい+  出かけ行きなさい。ご覧なさい,わたしあなた方おおかみいる子羊よう遣わすです+  財布も,食物+,サンダル携え行っなりません。また,道中は,だれあいさつ抱擁なりませ+  どこ入っなら,まず,『この平和ありますように』と言いなさい+  そして,平和*そこいるなら,あなた方平和その*とどまるでしょ+。しかし,いないなら,それあなた方もと戻っ来るでしょ+  それで,そことどまっ+,人々備える食べたり飲んだりなさい+。働き人自分報酬受ける値するからです+。家から移っ行っなりませ+  「また,どこあれ,あなた方都市入り,人々あなた方迎えくれるところは,あなた方出される食べ,  そこいる病気たち治し+,『王国+あなた方近くました』と告げ行きなさい。 10  しかし,どこあれ,あなた方都市入り,人々あなた方迎えないところ+,そこ大通り行って,こう言いなさい。 11  『あなた方都市からわたしたち付いさえ,わたしたちあなた方向かっぬぐい捨てる+。けれども,王国近くいうこと覚えおきなさい』。 12  あなた方言いますが,そのは,その都市よりソドムほう耐えやすいでしょ+ 13  「コラジン+よ,あなた災いです! ベツサイダ+よ,あなた災いです! あなた方なさ強力ティルスシドンなさなら,彼ら粗布座っずっ以前悔い改めからです+ 14  したがって,裁きは,あなた方よりティルスシドンほう耐えやすいでしょ+ 15  そしてカペルナウムよ,あなた高められるようことあるでしょ+。あなたハデス*+まで下るです! 16  「あなた方[のことば]を聴く+,わたし[のことば]を[も]聴くです。そして,あなた方無視するは,わたしを[も]無視するです。さらに,わたし無視するは,わたし遣わしを[もまた]無視するです+」。 17  そののち,七十*喜びながら帰って,こう言った。「よ,あなた使うと,悪霊たちまでわたしたち服するです+」。 18  すると[イエス]は彼ら言わた,「わたしは,サタンすでに稲妻ようから落ち見えるようなりまし+ 19  ご覧なさい,わたしあなた方に,蛇+さそり+踏みつけ,敵すべて制する権威与えまし+。それで,何ものあなた方損なうことありません。 20  しかしながら,このこと,つまりたちあなた方服しいること歓ぶなく,むしろ,あなた方記さこと+歓びなさい」。 21  折しも,[イエス]は聖霊より喜びあふれ+,こう言わた。「天なるよ,わたしあなた賛美ます。あなたこれらこと賢く知能たけから注意深く隠し+,それみどりごたち啓示からです。そうです,よ,このようするは,あなたよみされるところなっです。 22  すべてものよっわたし渡さおり+どのようあるは,ほかだれ知りませ+。また,どのようあるは,すすん啓示するほかすれば,だれも[知り]ませ+」。 23  そうして[イエス]はただ弟子たちほう向いて,こう言わた。「あなた方いるもの見る幸いです+ 24  あなた方言いますが,多く預言たちは,あなた方いるものたい願いながら+それず,あなた方聞いいる事柄聞きたいと[願い]ながらそれ聞かなかっです」。 25  さて,見よ,律法通じある+立ち上がり,彼試そこう言った。「師よ,何すれば,わたし永遠受け継げるでしょ+」。 26  [イエス]は言わた,「律法書いあります+。あなたどう読みますか」。 27  彼答え言った,「『あなたは,心こめ,魂*こめ,力こめ,思いこめあなたエホバ*愛さならない+』,そして,『あなた隣人自分自身ように[愛さならない+]』」。 28  [イエス]は言わた,「あなた正しく答えました。『このこと行ないつづけなさい。そうすれます+』」。 29  しかしそのは,自分かなっいること示そイエス言った,「わたし隣人いったいだれでしょ+」。 30  イエス答え言わた,「あるエルサレムからエリコ下っ行く途中で,強盗たち襲わました。彼らそのはいうえ殴打加え,その半殺し去っ行きました。 31  さて,たまたま,ある祭司その道路下っ行くところでしが,その見ると,反対通っ行っしまいまし+ 32  同じように,ひとりレビまた,そこまで見ると,反対通っ行っしまいまし+ 33  ところが,その道路旅行あるサマリア+やっましが,彼哀れ思いました。 34  それで,その近づき,そのぶどう注い包帯やりまし+。それから自分畜獣乗せ,宿屋連れ行っ世話です。 35  そして日,デナリ*二つ取り出し,それ宿屋主人渡して,こう言いました。『この世話ください。そして,何これ以外かかるものあれば,わたしここ戻っとき返しますから』。 36  これらうちだれが,強盗襲わ対し隣人+なっ思いますか」。 37  彼言った,「その対し憐れみ深く+行動です」。するとイエス言わた,「行って,あなた同じようゆきなさい+」。 38  さて,彼ら進ん行くと,[イエス]はある入らた。ここで,マルタ+いう迎え入れた。 39  このまた,マリアいう姉妹が,彼女ほう足もと座っ+,ずっ言葉聴いた。 40  一方マルタいろいろ用事遣っ取り乱し+。それで,彼女近くて,こう言った。「よ,わたし姉妹わたしひとり用事させおりますこと思わないです+。ですから,一緒なっわたし助けるよう彼女おっしゃっください」。 41  答え彼女言わた,「マルタ,マルタ,あなた多くこと思い煩っ+乱します+ 42  ですが,必要わずかもの+,というより一つだけです*。マリア良いもの選んあり+,それ彼女から取り去られることありません」。

脚注

「七十人」,シナ写,アレ写,エフ写,ワシ写,シリ訳; パピ写75,バチ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳ク,シ,アル訳,「七十二人」。
字義,「平和子」。
または,「平和そこに」。
「ハデス」,シナ写,アレ写,バチ写,エ21; エ7‐18,22,「シェオル」。
「七十人」,シナ写,アレ写,エフ写,ワシ写,シリ訳; パピ写45,75,バチ写,ベザ写,ウル訳,アル訳,「七十二人」。
または,「命」。付録4イ参照。
付録1ニ参照。
付録8イ参照。
シナ写c,バチ写,エフ写cよる; パピ写45,75,アレ写,エフ写*,ワシ写,ウル訳,シリ訳,「ですが,必要一つものだけです」。