内容へ

目次へ

エホバの証人

言語を選ぶ 日本語

ヨブ 8:1‐22

8  そこで,シュアハ人+ビルダドは答えて言った,   「いつまであなたはこのようなことを述べ続けるのか+あなたの口の言うことは強力な風に過ぎないのに+   *が裁きを曲げるだろうか+また,全能者が義を曲げるだろうか+   もし,あなたの子らが[]に対して罪をおかし,そのために[]が彼らをその反抗の手に陥らせるなら,   もしあなたが,を捜し求め+全能者に恵みを請うなら,   もし,あなたが純粋で廉直なら+今ごろは[]はあなたのために目を覚まし*確かにあなたの義の住まいを回復されるであろう。   また,あなたの始まりは小さなものだったとしても,あなたの終わりは,後にはなはだ大きくなろう+   実際,どうか,先の代の人に尋ね+その父たちにより探究されたことに[あなたの注意を]向けよ+   わたしたちはただ,昨日[からの者]に過ぎず+,何も知らないからだ。わたしたちの地上の日々は影だからである+ 10  彼らは,あなたを教え諭し,あなたに語り*その心から言葉を出さないだろうか。 11  パピルス+は湿地がなくても育つだろうか。葦は水がなくても伸びるだろうか。 12  それはなお芽のときで,引き抜かれないのに,ほかのすべての草に先立って,干からびてしまう+ 13  すべて*を忘れる者の歩む道*はこのようだ+背教者*の望みは滅びうせてしまう+ 14  その確信は断たれる。その信頼はくもの家*+ 15  彼はその家に寄りかかるが,それは持ちこたえない。それにすがり付いても,それは長続きしない。 16  彼は太陽の前で樹液に満ち,その園の中で彼の小枝は生える+ 17  石の山の中でその根は絡み合い,石の家を彼は眺める。 18  もし,その場所から呑み尽くされると+それも必ず彼を否んで,『わたしはあなたを見たことがない』と[言う+]。 19  見よ,これこそ彼の道の崩壊である+そして,塵からほかのものが生え出る。 20  見よ,*がとがめのない者を退けることはない。また,悪行者の手を取ることもない。 21  ついには,[]はあなたの口を笑いで満たし,あなたの唇を歓声で[満たす]。 22  あなたを憎む者は恥をまとい+邪悪な者の天幕はなくなってしまう」。

脚注

」。ヘ語,ハエール。ここで用いられている「ハ」は質問を提起する疑問小詞。
マソ本による; 七十訳,「[神]はあなたの祈願を聞き入れてくださり」。
「あなたに語り」,七十訳; マソ本,「あなたに言い」。
「神」。ヘ語,エール; 七十訳,「エホバ」。
「歩む道」,マソ本; 七十訳,「最終的な事柄(結果); 後の終わり」。
または,「不敬虔な(俗悪な)者」; または「神から疎外された者」。
または,「くもの巣」。
「神」。ヘ語,エール。