内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヨブ 31:1‐40

31  「契わたし自分結ん+それゆえ,どうしてわたし自分処女対し注意深いこと示すことできよう+   それは,上なる*からどんな受け分あろ+また,高いから,から相続物[があろか]。   不する災難あるない+有害こと行なう不幸が。   []は,わたし+わたしすべて歩みさえ数えられないあろか。   もし,わたし真実[のたち]と歩んなら+またわたし欺き急ぐなら+   []は正確はかり*わたし量り+*わたし忠誠知っくださるあろ+   もし,わたしから逸脱するなら+または,わたしただ自分従っ歩んなら+また,何らかきずわたしこのたなごころくっついなら+   わたしまき,だれほか食べ+わたし子孫根絶れるように。   もし,わたし誘わ+わたしわたし入り口待ち伏せなら+ 10  わたし他人ために[臼を]ひくことし,彼女ほかかがみ込むよう+ 11  それみだらないあり,それ裁判人[による注意]を要するとがからある+ 12  それ*至るまで食らうあり+わたしすべて産物それ降ろすからある。 13  もしわたしわたしわたし奴隷裁きを,あるいはわたし奴隷の[裁きを]拒むなら, 14  そうあれば,*立ち上がられるとき,わたし行なえようか。また,[]が弁明求められるとき,わたし答えられよう+ 15  わたし造ら造らない+ただ胎内わたしたち整えられないか。 16  もし,わたし低いに[その]楽しみさせないようする+やもめ衰えさせなら+ 17  また,わたしわずかばかりもの食べるし,一方,父なし子それ食べなかっなら+ 18  (わたしからいるようわたし成長し,わたしときから,わたし彼女導いに), 19  もしわたしが,だれなく滅びうせようする+または貧しい覆うものない見るなら, 20  もしわたし祝福+またわたし若い雄羊刈ら+暖めなかっなら, 21  もしわたしなし子向かっわたし打ち振っなら+ところわたし援助[が必要の]をながら[そうなら+], 22  わたしこの甲骨そのから落ち,わたしこのそのから折られるように。 23  *から災難わたしとっ怖れあり,その威厳+対しわたし持ちこたえられなかっからある。 24  もしわたし*わたし確信し,または向かっ*,『あなたわたし信頼だ!』と言っなら+ 25  もしわたし資産多いゆえに歓ぶ+わたし多くもの見いだしゆえに[そうなら+], 26  もしわたしが,光放つときその見,または進ん行く見事を[見るを]常+ 27  そしてわたしひそか迷わされるようなり+わたしわたし口づけ*なら, 28  これまた,裁人[による注意]を要するとがある。わたしなる[まことの]否んことなるからだ。 29  もしわたしわたししく憎む消滅歓ぶ+または,害悪見いだしゆえに興奮覚え*なら ― 30  そしてわたし上あご犯すこと許さなかった。不利誓い求めることよっ+ 31  もしわたし言わなかっなら,『彼食物*飽き足りないだれ出せようか』と+ 32  外外人居留過ごしなかっ+わたしわたし道筋*向け開けた。 33  もし,地よう*わたし自分違犯覆っなら+わたしとが自分肌着ポケット隠して ― 34  わたし群衆衝撃受け,また氏族侮べつわたし怖れさせ,わたし沈黙て,入口からゆかなかっあろから。 35  ああ,わたし[のこと]を聴いくれるなら+わたし署名*したがって,わたし答えくださったらよいだが+あるいは,わたし訴訟起こし*書状書いおいならよいだが! 36  必ずやわたしわたしそれ負い,それ堂々たるよう縛りつけよう。 37  わたしわたし告げ+指導よう近づこう。 38  もし,わたしかっわたし土地援助叫び求め,共々その泣くたら, 39  もし,その*わたし払わ食べ+その所有たちあえがことあるなら+ 40  小代わりとげある雑草生え+大麦代わり悪臭ある雑草が[生える]ように」。 ヨブ言葉終わった。

脚注

「神」。ヘ語,エローアハ; ギ語,ホ テオス。
「正確はかりで」。字義,「義はかりで」。
「神」。ヘ語,エローアハ; 七十訳,「エホバ」。
「滅び」。ヘ語,アヴァッドーン。26:6脚注参照。
「神」。ヘ語,エール。
「神」。ヘ語,エール; ギ語,キュリウー,「エホバ」。
「金」。ヘ語,ザーハーヴ。
「または向かって」。ヘ語,ウェラッケテム28:16脚注参照。
偶像崇拝慣行口づけ送ること暗に指しいる考えられる。偶像口づけすること一 19:18; ホセ 13:2言及いる。
「興奮覚えた」,マソ本; タル,「喜び立てた」。
字義,「肉」。
「道筋」,マソ本; タル,七十訳,シリ訳,ウル訳,「旅人」。
アダム; )のように」。ヘ語,ケアダーム。「人から; 人で」と読むしれない。
字義,「印」,法律書類確認記すもの思われる。
「者」。字義,「人」。ヘ語,イーシュ。
字義,「その」。ヘ語,コーハーハ。