内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヨブ 30:1‐31

30  「ところ彼らわたしあざ笑っ+わたしより若いたち+そのたちわたし拒んあろう。わたし群れ一緒することを。   彼さえも ― わたし立っだろう。彼ら精力消えうせ+   欠飢えゆえに彼ら実りなく,ないかじっいる+[そこは]昨日,あらし荒廃あった。   彼かん木傍ら草本引き抜いた。えにしだ彼ら食物あった。   世から彼ら追い出さ+人々盗人対するよう彼ら叫び呼ばわるあった。   [彼は]奔流斜面住ま[なけれならない]。に。   かん木彼ら叫び,いらくさ寄せ合った。   無分別+ら,またないら,彼らこのからむちたたき出さた。   ところは,わたし彼ら主題なっ+わたし彼らとっ物笑いある+ 10  彼わたし忌み,わたしから遠ざかっ+わたしから彼らつば控えなかっ+ 11  []は[わたしの]弓弦解き,そしてわたし卑しめられで,彼ら手綱わたしゆえに解き放しからある。 12  [わたしの]右彼ら不逞やから立ち上がる。わたし彼ら進まが,彼らわたし向かっ災難もたらす障壁盛り上げ+ 13  彼わたし通り道打ち壊した。彼らただわたし不幸ためだけなっ+彼ら助け手なかっに。 14  広破れ目から入るよう彼らやっ来る。あらし押し寄せた。 15  突怖ろしいことわたし向けさせられた。わたし高潔態度よう*追われ,ようわたし救い消え去った。 16  そして,わたしわたし注ぎ出される+悩み日々+わたし捕らえる。 17  夜わたし+えぐり抜かれ[て],わたしから[落ちた]。わたしかじる[痛み]は少し休まない+ 18  おびただしいよっわたし変える。わたし長いえりようそれわたし取り巻く。 19  []はわたし泥土降ろさで,わたし自分ようあること示す。 20  私あなた向かっ助け叫び求めますが,あなたお答えなりませ+立ちました。あなた注意深いこと示しくださるようと。 21  あなたわって,私とっ残酷ならます+み手全力もっあなた対し敵がい抱かます。 22  あなた上げ,私を[それに]乗らます。それから,あなたすさまじい立て溶解ます。 23  私は,あなた返らせることよく知っいるからです+すべて生けるものため集合に[返らせることを]。 24  ただし,だれなる廃虚その突き出さ+またその衰亡ときそれらこと関し助け求める叫びない。 25  確わたし苦しい送るため泣い+わたし貧しいため悲しん+ 26  幸わたし待ったに,悪いこと+わたし待望に,暗闇た。 27  わたし煮えくり返らされ,静まっなかった。悩みわたし立ち向かった。 28  日*ないときに,悲しみつつ+,わたし歩き回った。わたし会衆*立ち上がり,助け叫び求めた。 29  わたしジャッカルなり,だちょう友[となっ+]。 30  わたし黒くなっ+わたしから[落ち],わたし乾きため熱くなった。 31  そしてわたしたて琴ただためとなり,わたし泣くたちため[となった]。

脚注

ように」。ヘ語,カールーアハ創 1:2,「力」の脚注参照。
「日光」,マソ本; 訂正より,「慰め」。
会衆で」。ヘ語,ヴァッカーハール; ギ語,エックレーシアーイ