内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヨブ 21:1‐34

21  そこでヨブ答え言った,   「あなた方は,わたし言葉よく聴け。これあなた方慰めなるように。   わたしこと忍んくれ。そうすれば,わたしは,話そう。わたしに,あなたは[各々]あざ笑うよい+   わたしついいえば,わたし気遣い対して[表わさて]いるだろか。あるいは,どうして,わたし耐え難くならないだろか。   あなた方わたし向け,驚い見つめよ。[あなた方の]口当てよ+   そして,わたし思い起こすと,やはりかき乱され,身震いわたし捕まえた。   どうして,邪悪人々生き続け+年老いて,しかもおい勝っいる+   彼ら彼らあって,その見るところ堅く立てられ,彼ら子孫そのに[堅く立てられいる]。   その平和そのもので,怖れなく+*彼ら臨まない。 10  実際,彼雄牛はらまて,種無駄ない。その雌牛生ん+,流産起こすことない。 11  彼ら自分幼いたち群れようしきり送り出し,彼らたち跳ね回る。 12  彼らタンバリンたて琴合わせて[声]を上げ続け+聞い歓んいる。 13  彼らその日々幸せうち過ごし+たちまちシェオル下る。 14  そして彼らは[まことの]向かっ言う,『我々から離れください+それあなたつい知識我々喜んませ+ 15  全能何者いうで,我々これ仕えなけれならない*+我々接しところで,我々とっどのようなるか』と+ 16  見よ,彼ら安寧その*うちない+邪悪たち計り事は,わたしから遠く離れいる+ 17  邪悪たちともしび幾度消し去ら+その災難[幾度]彼ら臨むことか。[]は怒っ[幾度]滅び分け与えること+ 18  彼ら*わらよう+暴風盗み取っもみがらようなるだろか。 19  *は,人有害ことそのため蓄え置かれる+[]は報いて,そのが[これを]知るようさせる+ 20  彼自分衰微見,全能激怒飲む+ 21  自分ことその喜びいうか。その実際,二される+ 22  彼*知識教えるいう+その高きたち裁かれる+ 23  このは,全く自足いるとき死ぬ+全く安らいで,安らかときに。 24  彼その満ち,その潤っいる[ときに]。 25  そして,この苦しい死ぬ。良いもの食べことない+ 26  彼ら共々横たわり+うじ彼ら覆いなる+ 27  見よ,わたしあなた方考えよく知っいる。あなた方わたし対し暴虐行なおするその企て+ 28  それあなた方が,『高貴どこあるか。天幕,邪悪たち幕屋どこあるか』と言うから+ 29  あなた方行く人々尋ねなかっか。彼らしるし注意深く調べないか。 30  すなわち,災難邪悪容赦+憤怒救い出される*ことを。 31  だれ向かっそのつい告げるあろ+行なっこと対して,だれ報いるあろ+ 32  彼は,墓地運ば+*なされる。 33  彼奔流土くれ確か甘く+自分すべて*引いゆく+たち数え切れない。 34  それで,あなた方むなしくわたし慰めようすること+あなた方返答確か誠実ままに」。

脚注

「神」。ヘ語,エローアハ。3:4脚注参照。
または,「我々これ崇拝(これ神聖奉仕行なわ)なけれならない」。ヘ語,ナアヴデンヌー。
「力」。字義,「手」。
「風」。ヘ語,ルーアハ; ギ語,アネムー; ラ語,ウェンティー。
「神」。ヘ語,エローアハ。
に」。ヘ語,ハルエール22:2,「神の」の脚注参照。
「救い出される」,訂正よる。マソ本,「運ばれる」,32同様。
または,「束山」。
または,「みな」。ヘ語,コルアーダーム