内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヨブ 19:1‐29

19  そこでヨブ言った,   「いつまで,あなた方わたしいら立た+しきり言葉わたし打ち砕く+   これあなた方わたし叱り,あなた方わたしひどく扱っ恥じない+   それに,たとえわたし違い+わたし間違いは,わたしとどまる。*   もし,本わたし向かっあなた方大いに高ぶり+わたし向かっわたし恥辱もっともこと示すなら+   では,知れ。*が,わたし惑わし,その狩猟わたし取り囲まこと+   見よ,わたしが,『暴虐だ!』と叫び続けも,答え+わたし助け叫び求めるが,公正ない+   わたしも[]はふさが+,わたし通り過ぎることできない。わたし行く置かれる+   わたしを[]はわたしからはぎ取ら+そして,わたし奪い去られる。 10  []は四方からわたし取り壊されるで,わたし去っ行く。そして,わたし望み樹木よう抜き去られる。 11  そのわたし向かっ燃え+[]はわたしご自分敵対みなしおられる。 12  その一つなって,わたし向かっ彼ら盛り上げ+わたし天幕周り陣営敷く。 13  わたしこのたちを[]はわたしから遠ざけられ+わたし知っいるわたしから全く離れ去った。 14  わたししい知り合い*絶え+わたし知らいるたちは,わたし忘れた。 15  わたし異国とどまっいるたち+。わたし奴隷たちも,わたしよそみなす。わたし彼ら全く異国なった。 16  自わたし呼びかけが,彼答えない。わたしこの同情請い続ける。 17  わたし*は,わたしとっ忌み嫌うべきものなり+わたしわたしの[母の]腹とっ鼻持ちならないものなった。 18  また,幼たちも,わたし退け+せめてわたし起き上がらせよ。そうすれば,彼らわたし逆らっ話しだす。 19  わたししい仲間皆,わたし忌まわしく思う+わたし愛したちわたし背い+ 20  わたし実際,わたしくっつき+わたしわたし逃れる* 21  わたしよ,わたし少し恵み示せ+。わたし少し恵み示せ。*そのみ手わたし触れから+ 22  なぜあなた方*ようわたししきり迫害+わたしこの満足ないか。 23  ああ,今,わたし言葉書き留められならよいに!ああ,書き物記さならよいに! 24  鉄尖筆+鉛[と]をもって,永久刻み付けられならよいに! 25  しかしわたしは,よくいる。わたし請け戻す*+生きおられ,[わたしの]後て,塵立ち上がられる+ことを。 26  そして,わたし,[それを]彼らはぎ取っ後 ― これが!その上,肉おい衰弱*,わたし*見, 27  このこのわたし自分+[このを]わたしこの確か見る。だれよそない。わたしわたし衰えた。 28  それあなた方が,『どうして我々迫害いる+』と言うからだ。それ問題わたし見いだされる*ときに。 29  剣ゆえに自ら怖れ+とが対する激怒意味するからあり,それあなた方裁き人いること*知るためある+」。

脚注

七十訳こう付け加えいる,「必要なかっ事柄言うことよって。(わたし間違いは,わたしとどまる。)また,わたし言うこと(発言)は間違って(誤って)おり,時宜て(時宜かなって)いない」。
「神」。ヘ語,エローアハ。エローヒーム単数形。
または,「わたしの[親せき]関係」。
「わたし)」。ヘ語,ルーヒー; ラ語,ハーリトゥム
「わたしわたし逃れる」。別動詞派生形,およびマソ本幾らか訂正することより,「わたしわたしなくなる」。13:14比較。
「神」。ヘ語,エローアハ。
「神」。ヘ語,エール。
「わたし請け戻す買い戻す)」。考え拡張すると,「わたしため復しゅうくださる正しさ立証くださる)」。ヘ語,ゴーアリー; ラ語,レデンプトル民 35:21; 詩 19:14; 箴 23:11; イザ 63:16; エレ 50:34参照。
字義,「その上,わたしから」,または「その上,わたし離れて」。
「神」。ヘ語,エローアハ。
マソ本よる; 七十訳,「問題わたしたちうち見いだす」。
「裁き人いること」,タル,およびマソ本母音符号打ち方よる。(サム一 24:15参照)この箇所を「全能おられること」と読むいる。