内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヨハネ 20:1-31

20  週の最初の日+,マリア・マグダレネは,朝早くまだ暗いうちに記念の墓に来た。そして,石がすでに記念の墓から取りのけられているのを見た+  それで彼女は,シモン・ペテロ,そしてもう一方の弟子+でイエスが愛情を持っておられた者のところに走って来て,こう言った。「人々がを記念の墓+から取り去ってしまい,どこに置いたのか分かりません」。  そこで,ペテロ+ともう一方の弟子は出て行って記念の墓に向かった。  そして,二人は一緒に走りだした。しかし,もう一方の弟子のほうが速く走ってペテロより先になり,最初に記念の墓に着いた。  そして,前方にかがんでみると,巻き布の置いてあるのが見えたが+,中には入らなかった。  次いでシモン・ペテロが彼のあとから来たが,彼は記念の墓の中に入った。そして,巻き布が置いてあり+  また,彼の頭にのせてあった布が巻き布と一緒には置いてなく,一つの場所に別にして巻いてあるのを目にした。  こうしてその時,記念の墓に最初に着いたもう一方の弟子も中に入り,彼も見て,信じた。  彼らはまだ,[イエス]が必ず死人の中からよみがえるという聖句を悟っていなかった+ 10  それで弟子たちは自分の家に戻って行った。 11  しかしながら,マリアは外で,記念の墓の近くに立ったまま泣いていた。そして,泣きながら,記念の墓の中をのぞこうとして前方にかがむと, 12  白衣の二人のみ使い+が,イエスの体の置いてあった所に,一人は頭のところ,一人は足のところに座っているのが目にとまった。 13  すると彼らが言った,「婦人よ,なぜ泣いているのですか」。彼女は言った,「人々がわたしのを取り去ってしまい,どこに置いたのか分からないのです」。 14  こう言ったあと,彼女が振り返ると,イエスの立っておられるのが目にとまったが,彼女はそれがイエスであることを悟らなかった+ 15  イエスは彼女に言われた,「婦人よ,なぜ泣いているのですか。だれを捜しているのですか+」。彼女は,それが園丁であると思って,こう言った。「だんな様,もしあなたが[]を運び去ったのでしたら,どこに置いたのかおっしゃってください。わたしが引き取りますから」。 16  イエスは彼女に言われた,「マリア+!」 彼女は向き直ると,ヘブライ語で,「ラボニ+*」と言った。(これは「師よ!」という意味である。) 17  イエスは彼女に言われた,「わたしにすがり付くのはやめなさい。わたしはまだのもとへ上っていないからです。しかし,わたしの兄弟たち+のところに行って,『わたしは,わたしの+またあなた方ののもとへ,わたしの+またあなた方の+のもとへ上る』と言いなさい」。 18  マリア・マグダレネはやって来て,「わたしはを見ました!」,そしてこのことをわたしに言われました,と弟子たちに伝えた+ 19  それから,週の最初+であるその日遅く,しかも,弟子たちのいた所はユダヤ人たちに対する恐れ+のため戸に錠がかけてあったのに,イエスは来て+彼らの真ん中に立ち,「あなた方に平安があるように+」と言われた。 20  そして,そう言われたあとで,自分の両手と脇腹を共に彼らにお見せになった+。こうして弟子たちはを見て歓んだ+ 21  それでイエスは彼らに再び言われた,「あなた方に平安があるように。がわたしをお遣わしになった+と同じように,わたしもあなた方を遣わします+」。 22  そしてこう言われたあとで,彼らに[息を]吹きかけて言われた,「聖霊を受けなさい+ 23  あなた方が人の罪を許すなら+,それは許されています。あなた方が人の[罪]をとどめておくなら,それはとどめておかれます+」。 24  しかし,十二人の一人で,“双子”* と呼ばれるトマス+は,イエスが来られた時,彼らと一緒にいなかった。 25  そのためほかの弟子たちは,「わたしたちはを見た!」と彼に言うのであった。しかし彼は言った,「その手にくぎの跡を見,わたしの指をくぎの跡に差し入れ,手をその脇腹に差し入れない限り+,わたしは決して信じない+」。 26  さて,八日後,弟子たちは再び屋内におり,トマスも彼らと一緒にいた。戸には錠がかかっていたのに,イエスは来て彼らの真ん中に立ち,「あなた方に平安があるように」と言われた+ 27  次いで彼はトマスに言われた,「あなたの指をここに当てて,わたしの手を見,あなたの手を持って来て+,わたしの脇腹に差し入れなさい。そして,信じない者ではなく,信じる者となりなさい」。 28  それに答えてトマスは彼に言った,「わたしの,そしてわたしの+!」 29  イエスは彼に言われた,「あなたはわたしを見たので信じたのですか。見なくても信じる者は幸いです+」。 30  確かにイエスは,弟子たちの前でほかにも多くのしるしを行なわれたのであるが,それはこの巻き物には記されていない+ 31  しかし,これらのことは,イエスがキリストであることをあなた方が信じるため,そして,信じるゆえに+その名によって命を持つために記されたのである+

脚注

「ラボニ!」 エ18(ヘ語),リッボーニー。
または,「デドモ」。ギ語,ディデュモス; ラ語,ディデュムス。