内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヨハネ 12:1‐50

12  それて,イエス過ぎ越しベタニヤ+到着た。そこは,イエス死人からよみがえらせラザロ*+た。  それ人々は[イエス]のためそこで晩さん設けた。そして,マルタ+給仕+,ラザロほう一緒食卓ついなっいるあっ+  そこでマリアは,香油ポンド*,本物ナルド+非常高価もの取り,[それを]イエス両足塗り,つい自分両足ふい乾かし+。家香油香りいっぱいなった。  しかし,弟子で,彼まさに裏切ろユダイスカリオテ+が,  「どうしてこの香油+三百デナリ*売って,貧しい人々+施さなかっか」と言った。  だが,彼そう言っは,貧しいたちことかけためなく,彼盗人+あり,金箱+持っが,そこ入れられる常々くすねからあった。  そこでイエス言わた,「彼女そのままおきなさい。わたし埋葬見越し彼女この習わし守れるようするためです+  あなた方とって,貧しいたち+ますが,わたしないからです」。  そのため,ユダヤ群衆は,[イエス]がそこいること知っやっが,それ単にイエスためだけなく,彼死人からよみがえらせラザロ見るためあっ+ 10  祭司たち今やラザロ殺そ相談+ 11  彼ために,大勢ユダヤそこ行き,イエス信仰持つようなっからある+ 12  次日,祭り群衆は,イエスエルサレムられること聞くと, 13  やし+取っ迎え行った。そして,大声こう叫びはじめ+。「救いたまえ+* エホバ*み名よっ来たる+,イスラエル+こそ祝福者!」 14  しかしイエスは,若いろば見つけから+,その座さた。まさにこう書いあるとおりある。 15  「シオンよ,恐れならない。見よ,あなた来る+。ろば座っ+」。 16  弟子たち初めこれら留めなかっ+,イエス栄光受けられそのなっから+,彼ついこうこと書かおり,また自分たちが[イエス]に対しこれら行なっいうこと思い出しある+ 17  それで,[イエス]がラザロ+記念から呼び出し死人からよみがえらせ一緒群衆は,証しつづけ+ 18  そのためさらに群衆が,彼このしるし+行なっこと聞いて,彼出迎えた。 19  それゆえパリサイたち+互いこう言った。「あなた方見るとおり,何一つうまくいっない。見なさい,世付い行っしまっ+」。 20  さて,祭り崇拝するため上っ人々ギリシャ+た。 21  それで,それらたちが,ガリラヤベツサイダからフィリポ+近づき,「わたしどもイエスお会いたいです+」と頼みはじめた。 22  フィリポやって,アンデレ告げた。アンデレフィリポて,イエス告げた。 23  しかしイエス彼ら答え言わた,「人栄光受けるべきまし+ 24  きわめて真実あなた方言いますが,一小麦地面落ち死なないかぎり,それただ[粒]のままです。しかし,死ぬなら+,そのとき多く結びます。 25  自分*慈しむそれ滅ぼしますが,このおい自分憎む+は,それ永遠ため保護することなります+ 26  だれわたし仕えようするなら,そのわたし従いなさい。そうすれば,わたしいる所,そこに,わたし仕える*いることなります+。だれわたし仕えようするなら,その尊ばます+ 27  今わたし騒ぎます+。何言えよいでしょう。よ,わたしこのから救い出しください+。しかしやはり,わたしこのゆえにこの至っです。 28  よ,み名栄光お示しください」。すると,天から+あった,「わたしすでに[その]栄光示し,さらにまた[その]栄光示す+」。 29  このため,周り立っそれ聞い群衆は,雷鳴っ言いだした。ほかたちは,「み使い話しかけだ」と言いはじめた。 30  それ答えイエス言わた,「このは,わたしためなく,あなた方ため生じです+ 31  今,この裁きなさます。今やこの支配+追い出されるです+ 32  しかしわたしは,自分から挙げられなら+,あらゆる*わたしもと引き寄せます+」。 33  彼実際ところ,自分どんな遂げよういる示すため+,こう言っおらある。 34  それゆえ,群衆答えた,「わたしたち律法から,キリスト永久とどまること聞きまし+。それなのに,人挙げられならないあなた言うどうしてです+。このだれことです+」。 35  それゆえイエス彼ら言わた,「光もうしばらくあなた方あることでしょう。光あるうち歩きなさい。闇+あなた方打ち勝つことないためです。そして,闇歩くは,自分どこ行く知りませ+ 36  光あるうち信仰働かなさい。光なるためです+」。 イエスこれらこと話し去っ行き,彼らから隠さた。 37  しかし,彼ら非常多くしるし行なっこらに,彼らが[イエス]に信仰持たなかっで, 38  預言イザヤ言っこの言葉成就た。「エホバ*よ,わたしたち聞いことだれ信仰置いでしょ*+。そして,エホバ*み腕は,だれ表わし示さでしょ+」。 39  彼ら信じることできなかっ理由ついは,イザヤまたこう言った。 40  「彼彼ら盲目し,彼らかたくな+。彼ら自分見,心考えつかみ,身転じ,そしてわたし彼らいやす,ということないためある+」。 41  イザヤ栄光これらこと述べ+,彼つい語っある。 42  といえ,実際は,支配たちさえその多く信仰持っある+。しかしパリサイたちてまえ,[彼ついて]告白ようなかった。それは,会堂から追放ないよう*するためあっ+ 43  彼らは,栄光より栄光愛しある+ 44  しかしながら,イエス叫ん言わた,「わたし信仰持つは,わたし[だけ]でなく,わたし遣わしに[も]信仰持つです+ 45  また,わたし見るは,わたし遣わしを[も]見るです+ 46  わたしまし+。それは,わたし信仰持つが,だれとどまることないためです+ 47  しかし,わたしことば聞いそれ守らないも,わたしその裁きません。わたしは,世裁くためなく+,世救うためからです+ 48  わたし無視し,わたしことば受け入れないは,その裁くます。わたし話し言葉+が,終わりその裁くです。 49  わたし自分衝動なく,わたし遣わしご自身が,何告げ話すべきついて,わたしおきてお与えなっからです+ 50  またわたしは,[]のおきて永遠意味いる*こと知っます+。それゆえ,わたし話すこと,[それは,]わたしお告げなっとおり話しいる[事柄]なです+」。

脚注

11:1脚注参照。
ギ語,リトラン。約327㌘。
1トロイオンス7(米)㌦260相当。付録8イ参照。
字義,「ホサナ」エ7‐14,16‐19,22(ヘ語),ホーシャナー。
付録1ニ参照。
または,「命」。ギ語,プシュケーン; エ17,18,22(ヘ語),ナフショー(ネフェシュ変化形)。
「仕える者(奉仕者)」。ギ語,ディアコノス; ラ語,ミニステル(「より小さい」という意味ミヌス由来); エ18,22(ヘ語),メシャーレティー,「わたし奉仕」。
または,「すべてを」。
付録1ニ参照。
または,「エホバよ,だれわたしたち報告信じでしょか」。
付録1ニ参照。
9:22脚注参照。
または,「永遠ある」。