内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヨハネ第一 3:1‐24

3  わたしたちどのよう+示して,わたしたち子供+呼ばれるようくださっご覧なさい。そして,わたしたちそのとおりものです。ですから,世+わたしたちこと知りません。[世]は知るようなっないからです+  愛するたちよ,今やわたしたち子供です+。しかし,わたしたちどのようなるまだ明らかされませ+。彼現わされる*+わたしたちようなる+こと知っます。彼あるまま見るからです+  そして,すべてこの希望託しいるは,その浄いよう+,自ら浄くます+  すべて習わしする*+,不法習わします+。それで,罪+不法です。  あなた方また,か現わさは[わたしたちの]罪*取り去るため+あっこと知っます。そして,彼ありませ+  彼結ばままいる+だれ習わしませ+。罪習わしするだれも,彼ことも,知るようなっことありませ+  子供よ,だれ惑わさなりません。義行ないつづけるは,かかなっおられる同じように,義かなっいるです+  罪行ないつづける悪魔*からます。悪魔初めから*おかしからです+現わさこのためです+。すなわち,悪魔打ち壊すためです+  から生ま*だれ行ないつづけませ+。[]の[再生する]種そのうちとどまっいるからです。そしてその習わしすることできません。から生まいるからです+ 10  子供悪魔子供このことから明白です。すなわち,すべて行ないつづけない+からません。自分兄弟愛さないそうです+ 11  互い愛し合うこと+,これが,あなた方初めから*聞いいる音信です+ 12  カインようあっなりません。彼邪悪からて,自分兄弟打ち殺しまし+。何ため打ち殺しですか。自分邪悪+,その兄弟の[業]がかなっからです+ 13  兄弟たち,世あなた方憎むこと不思議思っなりませ+ 14  わたしたちは,自分たち兄弟愛しいる+,死から移っこと知っます+。愛さないうちとどまっます+ 15  すべて自分兄弟憎む+人殺しです+。そして,人殺し+だれ自分うち永遠とどめないことあなた方知っます+ 16  か自分*わたしたちためなげうっくださっ+,それよっわたしたち知るようなりまし+。それで,わたしたち兄弟たちために[自分の]魂*なげうつ務めあります+ 17  しかし,だれあろと,生活支えるこの資力ある+,自分兄弟窮乏いるながら+,その[兄弟]に向かっ優しい同情閉じるなら+,そのどのようとどまっいるでしょ+ 18  子供よ,言葉よら+,行ない+真実もっ+愛そありませ+ 19  これよっわたしたちは,自分真理+からいること知り,また, 20  何責められるようことあっ+,それついて[]のみ前自分安んじる*ことできるでしょう。わたしたちより大きく,すべてこと知っおられるからです+ 21  愛するたちよ,心責められることなければ,わたしたち対しはばかりない言い方できるです+ 22  そして,わたしたち求めようと,[]から頂くことできます+。それは,わたしたちそのおきて守り行ない,[]の喜ばれること行なっいるからです+ 23  実際,これが[]のおきてです。すなわち,わたしたちそのイエスキリスト信仰持ち+,彼わたしたちおきて与えとおり,互い愛し合うことです+ 24  さらに,彼おきて守り行なうずっ結ばおり,彼そのずっ結ばます+。そして,彼わたしたち与えより+,それよっわたしたちは,彼わたしたちずっ結びついいること知るです+

脚注

または,「それ明らかされる時」。
字義,「罪行なっいる者」。
「[わたしたちの]罪」。字義,「罪」(冠詞伴う)。
悪魔」。ギ語,トゥー ディアボルー; ラ語,ディアボロー; エ17,18,22(ヘ語),ハッサーターン
または,「始まっから」。
字義,「生み出さた」。
初めから」。ギ語,アプ アルケース; ラ語,アブ イニティオー; エ17(ヘ語),メーローシュ
または,「命」。ギ語,プシュケーン; ラ語,アニマム; エ17,18,22(ヘ語),ナフショー,「彼」。付録4イ参照。
または,「命」。
字義,「自分説得する」。