アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

ヨシュア 9:1-27

9  さて,ヨルダンを越えた側,山地とシェフェラ*,“大海+”の全沿岸地方,および*レバノン+の手前にいるすべての王たち+,すなわちヒッタイト人+とアモリ人,カナン人+,ペリジ人+,ヒビ人とエブス人+は,その事について聞くとすぐ,  ヨシュアおよびイスラエルに対して結束して戦うためいっせいに集合しはじめた+  また,ギベオン+の住民も,ヨシュアがエリコ+とアイ+に対して行なった事柄について聞いた。  そして彼らは,自分たちのほうから抜け目のない行動を取った+。行って自分たちの食糧を用意し,ろばのためにすり切れた大袋,またすり切れて張り裂け,かがり目を付けたぶどう酒の皮袋+を持ち,  すり切れて継ぎ合わせたサンダルを足にはき,すり切れた衣を身にまとった。その食糧の中のパンは乾いたぼそぼそのものばかりであった。  そうして彼らはギルガルの宿営+にいるヨシュアのもとに行き,彼およびイスラエルの人々にこう言った。「遠くの土地からわたしどもは参りました。それで今,わたしどもと契約を結んでください+」。  これに対しイスラエルの人々はそれらのヒビ人+に言った,「もしかしたらあなたはわたしたちの近辺に住んでいるのかもしれない。そうだとしたら,どうしてあなたと契約を結べる*だろうか+」。  すると彼らはヨシュアに言った,「わたしどもはあなたの僕*です+」。 そこでヨシュアは彼らに言った,「あなた方は何者か。どこから来たのか」。  これに対して彼らは言った,「僕どもは,非常に遠い土地から+,あなたのエホバのみ名+に関することでやってまいりました。その名声について,エジプトでなさったすべての事柄について聞いたからです+ 10  また,ヨルダンの向こう側にいたアモリ人の二人の王,すなわちヘシュボンの王シホン+と,アシュタロテ+にいたバシャンの王オグ+に対してなさったすべての事についても[聞きました]。 11  そのために,わたしどもの年長者たち,そしてわたしどもの土地に住むすべての民も,このように申しました+。『旅のための食糧を手に取り,その方たちに会いに行きなさい。そして,是非ともこう言いなさい。「わたしどもはあなた方の僕です+。ですから今,わたしどもと契約を結んでください+」』。 12  わたしどものこのパンも,ここの皆さんのところに来るため出発した日に自分たちの食糧として家から持って来た時にはまだ熱かったのですが,今では,ご覧ください,乾いてぼそぼそになっております+ 13  また,これらはわたしどもが新たに満たしたぶどう酒の皮袋ですが,ご覧ください,それも張り裂けてしまいました+。これらわたしどもの衣やサンダルも,非常な長旅のためにすり切れております」。 14  そこで人々は彼らの食糧を幾らか手に取ってみたが,エホバの口に問い尋ねることはしなかった+ 15  こうしてヨシュアは彼らと和を結び+,彼らを生き長らえさせる契約を結んだ。それで集会の長たち+も彼らに対して誓いをした+ 16  ところが,三日の終わり,彼らと契約を結んだ後になって,人々は,彼らが近くにおり,自分たちの近辺に住んでいることを聞いた。 17  そこでイスラエルの子らは出かけて行って,三日目に彼らの都市に来た。彼らの都市は,ギベオン+,ケフィラ+,ベエロト+,キルヤト・エアリム+であった。 18  それでも,イスラエルの子らは彼らを討たなかった。集会の長たちがイスラエルのエホバにかけて+誓ったからであった+。けれども,集会のすべての者は長たちに対してつぶやきはじめた+ 19  これに対し長たち全員は集会のすべての者にこう言った。「わたしたちとしては,イスラエルのエホバにかけて彼らに誓いをした。だから今になって彼らを傷つけることは許されない+ 20  彼らに誓ったその誓いのためにわたしたちに憤りが臨まぬよう彼らを生き長らえさせることにする*+,その代わり彼らに対してこのようにしよう」。 21  そうして長たちはこう言った。「彼らを生かしておいて,全集会のためにまきを集める者*,水をくむ者+とならせ,こうして長たちが彼らに約束したとおりにしよう+」。 22  そこでヨシュアは彼らを呼び,それに話してこう言った。「どうしてあなた方は,『非常に遠く離れた所の者です』などと言って,わたしたちをだましたのか+。その実,わたしたちのただ中に住んでいるではないか+ 23  だから今,あなた方はのろわれた+者だ。奴隷の地位+,そしてわたしのの家のためにまきを集め,水をくむ者として[の地位]は*決してあなた方から離れないであろう+」。 24  すると彼らはヨシュアに答えて言った,「僕どもははっきりと知らされたからです。すなわち,あなたのエホバはその僕モーセに命じて,この全土をあなた方に与え,この地に住むすべての民をあなた方の前から滅ぼし尽くすようにされたということを+。それで,あなた方のためにわたしどもは自分の魂について*非常な不安を抱くようになりました+。それでこのようにしたのです+ 25  ですが今,ご覧ください,わたしどもは,あなたの手中にあります。わたしどもに対しあなたの目に良いと思え,正しいと思えることをそのとおり行なってください+」。 26  そこで彼はそれらの人々に対してそのとおりに行ない,これをイスラエルの子らの手から救い出して殺さなかった+ 27  そうしてヨシュアはその日,彼らを,集会のため+,またエホバの祭壇のために,その選ばれる場所+においてまきを集める者,水をくむ者とし*+,今日に至っている。

脚注

または,「低地」。
「および」,七十訳; ウル訳,「さらに」; マソ本は省いている。
字義,「どうしてわたし[集合的な意味で]はあなたと契約を切れる」。
または,「奴隷」。
「生き長らえさせることにする」。ヘブライ語ではこれは動詞の不定詞独立形で,時に関しては不定で,非人称。
または,「まきを切る者」。
字義,「奴隷,そして……くむ者たちは」。
「自分の)について」。ヘ語,レナフショーテーヌー; ギ語,プシュコーン; ラ語,アニマーブス
「そうして……彼らを……とし」。字義,「そして[彼]は……彼らを……として与え」。ヘ語,ワイイッテネーム(ナータンの変化形。「ネティニム」という語はこれから派生した)。