内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヨシュア 14:1‐15

14  さて,イスラエルカナン相続ところ以下とおりある+。祭司エレアザルヌンヨシュア,およびイスラエル部族たち彼らこれ受け継が+  それぞれ相続くじよって[定められ+],九部族部族ためエホバモーセよっ命じとおりされ+  モーセ部族部族相続ヨルダン向こう与えからある+。また,レビ彼ら相続与えなかっ+  ヨセフマナセ+エフライム+二つ部族なっある+。そして彼らレビ対し,居住ため都市+,またその畜類資産ための[周囲の]牧草+ほかは,その土地受け分与えなかった。  エホバモーセ命じとおりイスラエル行なった。こう彼らその土地配分た。  そのユダギルガルヨシュア近づき+,ケニズ+エフネカレブ+こう言った。「エホバわたしついて,またあなたついカデシュバルネア+で[まことの]*モーセ+話さ言葉+を,あなた自身よく知っます。  エホバモーセカデシュバルネアから遣わしこの偵察+,わたし四十でした。わたし戻っ自分あっとおり言葉報告まし+  ですが,一緒上っ行っわたし兄弟たち溶け入らまし+。それでもわたしは,自分エホバ全く従いまし+  そのためモーセその誓っ言いました,『あなた踏ん土地+定めない至る相続あなたあなたものなる。あなたわたしエホバ全く従っからある+』。 10  そして,エホバご自分約束どおり+,わたしここ生き長らえさせくださいまし+。イスラエル荒野歩い時代,エホバモーセその約束され以来この四十五あり+,わたし今日ここ八十五なりました。 11  それでもわたし今日,モーセわたし遣わし同じく強健です+。そのわたしも,今わたし戦い対し同じあり,出行く入っ来る堪えることできます+ 12  ですから今,エホバその約束くださっこの山地是非わたしお与えください+。そのあなた聞いとおりですが,そこアナキム+おり,防備施さ大きな都市+あります。エホバわたしくださるでしょ+。エホバ約束くださっとおり,わたしきっと彼ら立ち退かます+」。 13  それ聞いヨシュア祝福し,ヘブロンエフネカレブ相続与え+ 14  こうヘブロンケニズエフネカレブ相続なっ今日及んいる。それは,彼イスラエルエホバ全く従っからあっ+ 15  それ以前ヘブロンキルヤトアルバいっ+([アルバ+は]アナキム大いなる者[と言わいる*])。そして,その戦争よる騒乱なかっ+

脚注

「[まことの]」。ヘ語,ハーエローヒーム。付録1ヘ参照。
「名アルボク[七十訳バチ写,「アルゴブ」]市いい,これアナキム首都あった」,七十訳。