内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヤコブ 1:1‐27

1  およびイエスキリスト奴隷+ヤコブ*+から,各地散っいる*+十二部族+へ: あいさつ送ります。  わたし兄弟たち,さまざま試練遭うとき,それすべて喜びなさい+  あなた方知っいるように,こう試されるあなた方信仰*忍耐生み出すからです+  しかし,忍耐その働き全うさなさい。それは,あなた方完全+,またすべて健全なり,何事欠けるところないなるためです+  それで,あなた方知恵欠けいるなら+,その求めつづけなさい+。[]はすべて寛大に,またとがめることなく与えくださるです+。そのようすれば,それ与えられます+  しかし,信仰うち求めつづけるべきあり+,疑う*ようことあっなりませ+。疑うは,風吹か揺れ動くようからです+  実際,その自分エホバ*からいただけるなど思っなりませ+  その優柔不断あり*+,そのすべておい安定です+  しかし,低い立場ある兄弟自分高められること大いに喜びなさい+ 10  そして,富ん+自分低められることを[大いに喜びなさい]。[富ん人]は草木よう過ぎ行くからです+ 11  太陽焼けつくよう暑さ伴っ昇り,草木枯らすと,その落ち,その外観美しさうせるです。富んそれ同じように,生涯途上消えゆきます+ 12  試練耐えゆく幸いです+。なぜなら,その是認れるとき,エホバ*ご自分愛し続けるたち約束もの+,すなわち受けるからです+ 13  試練遭うとき+,だれも,「わたしから試練受けいる」と言っなりません。悪い事柄試練遭ういうことありえませし,[そのようて]ご自身だれ試練与えることないからです。 14  むしろ,おのおの自分欲望引き出さ誘われる*ことより試練受けるです+ 15  次い欲望は,はらんときに,罪産みます+。そしては,遂げられときに,死生み出すです+ 16  わたし愛する兄弟たち,惑わさなりませ+ 17  あらゆる良い賜物+,またあらゆる完全贈り物からます+。[天の]光+から下っ来るです。そして[]に回転よる変化*ありませ+ 18  []は自らそう意図+,わたしたち真理言葉よっ生み出し+,わたしたちある意味造物初穂+なるようされました。 19  わたし愛する兄弟たち,このこと知っおきなさい。すべては,聞くこと速く,語ること遅く+,憤ること遅くあるべきです+ 20  人憤り実践ならないからです+ 21  したがって,あらゆる汚れ,そしてあの余分ものある捨て去り+,あなた方*救いうる+言葉植え付けられる温和受け入れなさい+ 22  しかし,み言葉行なうなりなさい+。ただ聞くだけで,虚偽推論よっ自分欺くなっなりませ+ 23  み言葉聞い行なわないいるなら+,そのは,鏡自分生まれつき見るようものからです。 24  その自分ますが,そこ離れると,自分どのようあるすぐ忘れしまうです。 25  しかし,自由属する完全律法+熟視*,[それ]を守り通す人,そのは,聞いすぐ忘れるなく,業行なう+なっいるで,[それを]行なうことよっ幸福なります+ 26  自分正しい方式従う崇拝ある*思っ+,自分くつわかけ+,自ら欺いいるいれ+,その崇拝方式無益です+ 27  わたしたちまたから清く+,汚れない+崇拝方式*こうです。すなわち,孤児*+やもめ+その患難とき+世話すること,また自分+から汚点ない状態保つことです+

脚注

「ヤコブ」。ギ語,イアコーボス。「かかととらえる; 押しのける者」の意。
「各地散っいる」。字義,「離散[ギ語,ディアスポラーイ; ラ語,ディスペルシオーネ]にある(者たち)」。
または,「このようあなた方信仰試すことは」。
字義,「自ら分かた判断する」。
付録1ニ参照。
「優柔不断あり」。字義,「魂二つあり」。ギ語,ディプシュコス; ラ語,ドゥプレクス アニモー。
「エホバ」,エ7,8,13,16,17; エフ写(ギ語),キュリオス; 古ラ訳,ウル訳,シリ訳,「神」; シナ写,アレ写,バチ写省いいる。付録1ニ参照。
「誘われる」。または,「えさよるよう捕らえられる」。字義,「えさ釣らいる」。
または,「そして[父]に回転よる変化も」。
または,「あなた方」。ギ語,タス プシュカス ヒュモーン; ラ語,アニマース ウェストラース; エ17(ヘ語),ナフショーテーケム。
「熟視し」。字義,「傍らかがみ込み」。
「正しい方式従う崇拝ある」。ラ語,レリギオースム,「宗教ある」。
「崇拝方式」。ギ語,トレースケイア; ラ語,レリギオ,「宗教」。
または,「家族亡くし者」。