アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

ヤコブ 1:1-27

1  およびイエス・キリストの奴隷+ヤコブ*+から,各地に散っている*+十二部族+へ: あいさつを送ります。  わたしの兄弟たち,さまざまな試練に遭うとき,それをすべて喜びとしなさい+  あなた方が知っているように,こうして試されるあなた方の信仰の質は*忍耐を生み出すからです+  しかし,忍耐にはその働きを全うさせなさい。それは,あなた方が完全に+,またすべての点で健全になり,何事にも欠けるところのない者となるためです+  それで,あなた方の中に知恵の欠けた人がいるなら+,その人はに求めつづけなさい+。[]はすべての人に寛大に,またとがめることなく与えてくださるのです+。そのようにすれば,それは与えられます+  しかし,信仰のうちに求めつづけるべきであり+,疑う*ようなことがあってはなりません+。疑う人は,風に吹かれて揺れ動く海の波のようだからです+  実際,その人は自分がエホバ*から何かをいただけるなどと思ってはなりません+  その人は優柔不断であり*+,そのすべての道において不安定です+  しかし,低い立場にある兄弟は自分が高められることを大いに喜びなさい+ 10  そして,富んだ人+は自分が低められることを[大いに喜びなさい]。[富んだ人]は草木の花のように過ぎ行くからです+ 11  太陽が焼けつくような暑さを伴って昇り,草木を枯らすと,その花は落ち,その外観の美しさはうせるのです。富んだ人もそれと同じように,生涯の途上で消えてゆきます+ 12  試練に耐えてゆく人は幸いです+。なぜなら,その人は是認されるとき,エホバ*がご自分を愛し続ける者たちに約束されたもの+,すなわち命の冠を受けるからです+ 13  試練に遭うとき+,だれも,「わたしはから試練を受けている」と言ってはなりません。悪い事柄でが試練に遭うということはありえませんし,[そのようにして]ご自身がだれかに試練を与えることもないからです。 14  むしろ,おのおの自分の欲望に引き出されて誘われる*ことにより試練を受けるのです+ 15  次いで欲望は,はらんだときに,罪を産みます+。そして罪は,遂げられたときに,死を生み出すのです+ 16  わたしの愛する兄弟たち,惑わされてはなりません+ 17  あらゆる良い賜物+,またあらゆる完全な贈り物は上から来ます+。[天の]光の+から下って来るのです。そして[]には影の回転による変化も*ありません+ 18  []は自らそう意図されたので+,わたしたちを真理の言葉によって生み出し+,わたしたちがある意味で被造物の初穂+となるようにされました。 19  わたしの愛する兄弟たち,このことを知っておきなさい。すべての人は,聞くことに速く,語ることに遅く+,憤ることに遅くあるべきです+ 20  人の憤りはの義の実践とはならないからです+ 21  したがって,あらゆる汚れ,そしてあの余分なものである悪を捨て去り+,あなた方の魂を*救いうる+言葉が植え付けられるのを温和に受け入れなさい+ 22  しかし,み言葉を行なう者となりなさい+。ただ聞くだけで,虚偽の推論によって自分を欺く者となってはなりません+ 23  み言葉を聞いても行なわない人がいるなら+,その人は,鏡で自分の生まれつきの顔を見る人のようなものだからです。 24  その人は自分を見はしますが,そこを離れると,自分がどのような者であるかをすぐに忘れてしまうのです。 25  しかし,自由に属する完全な律法+の中を熟視し*,[それ]を守り通す人,その人は,聞いてすぐに忘れる人ではなく,業を行なう人+となっているので,[それを]行なうことによって幸福になります+ 26  自分では正しい方式に従う崇拝者である*と思っていても+,自分の舌にくつわをかけず+,自らの心を欺いている人がいれば+,その人の崇拝の方式は無益です+ 27  わたしたちのまたから見て清く+,汚れのない+崇拝の方式*はこうです。すなわち,孤児*+ややもめ+をその患難のとき+に世話すること,また自分を世+から汚点のない状態に保つことです+

脚注

「ヤコブ」。ギ語,イアコーボス。「かかとをとらえる; 押しのける者」の意。
「各地に散っている」。字義,「離散[ギ語,ディアスポラーイ; ラ語,ディスペルシオーネ]にある(者たち)」。
または,「このようにしてあなた方の信仰の質を試すことは」。
字義,「自ら分かたれた判断をする」。
付録1ニ参照。
「優柔不断であり」。字義,「魂が二つであり」。ギ語,ディプシュコス; ラ語,ドゥプレクス アニモー。
「エホバ」,エ7,8,13,16,17; エフ写(ギ語),キュリオス; 古ラ訳,ウル訳,シリ訳,「神」; シナ写,アレ写,バチ写は省いている。付録1ニ参照。
「誘われる」。または,「えさによるかのようにして捕らえられる」。字義,「えさで釣られている」。
または,「そして[父]には回転による変化や影も」。
または,「あなた方の命を」。ギ語,タス プシュカス ヒュモーン; ラ語,アニマース ウェストラース; エ17(ヘ語),ナフショーテーケム。
「熟視し」。字義,「傍らでかがみ込み」。
「正しい方式に従う崇拝者である」。ラ語,レリギオースム,「宗教的である」。
「崇拝の方式」。ギ語,トレースケイア; ラ語,レリギオ,「宗教」。
または,「家族を亡くした者」。