内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ミカ 6:1‐16

6  さあ,あなた方エホバ言われること聞くよう*+。立って,山々対し法的言い分述べよ。もろもろあなた聞くよう+  山々よ,エホバ法的言い分聞け。また,永続するものあるも[聞くよう+]。エホバご自分対し法的言い分持たれるからある。イスラエル対しこう論じられる+  「わたし+,わたしあなた対し行なっか。また,どのようあなた疲れさせいう+。わたし向かっ証言せよ+  わたしあなたエジプトから携え上り+,奴隷からあなた請け戻しある+。そうわたしあなたモーセ,アロン,ミリアム遣わし+  わたしよ,どうか思い出すよう+。モアブバラクどのよう勧め+,ベオルバラムこれどのよう答え+。それは,シッテム*+からギルガル+至るまでことあり,エホバ知られるようするためあっ+」。  何携えわたしエホバ向かい合お+。[何携えて]高みおられるみ前かがめよう+。全焼燔捧げ物を,当歳子牛携え向かい合うだろ+  幾千雄羊,幾万エホバ喜ばれるだろ+。わたし反抗対しわたし初子を,わたし対しわたし与えるだろ+  地*,何善いことを[]はあなたお告げなっ+。そして,エホバあなた求めおられるは,ただ公正行ない+,親切*愛し+,慎みもっ+あなた歩むこと+ないか。  都市向かっエホバ呼ばわる+,実際知恵[のある人]はあなたみ名恐れるようなる+。聞け,むち棒[の音]を,そして,だれそれ*指示+ 10  邪悪なお邪悪ある+。また,糾弾不足エファが[あるか]。 11  邪悪天びん欺きおもり入っ持ちながら[道義に]清くいられるだろ+ 12  その富んたち暴虐満ち,そこ住むたち偽り語っ+。彼らそのあっこうかつある+ 13  「それわたしも,必ずあなた打っかからせる+。[あなたは]荒廃られる。あなたためある+ 14  あなた食べる満たさない。あなた空虚あなた自身うちある*+。また,あなたは[物を]動かすが,[それを]無事運びきることできない。何せよあなた無事運びきるものあれば,わたしは[それを]剣渡す+ 15  あなたまくが,刈り取ることない。あなたオリーブ踏むが,自分塗ることない。また,甘いぶどうを[造るが],自分ぶどう飲むことない+ 16  そして,オムリ+法令アハブあらゆるられる+。あなた方その計り事とおり歩んいる+。これは,わたしあなた驚きならせ,そこ住むたち向かっ口笛吹かせるためある+。あなた方もろもろ*からそしり受ける+」。

脚注

「では,エホバ言葉聞くように。エホバこう言わた」,七十訳。
または,「“アカシア木”」。
「地よ」。または,「人よ」。ヘ語,アーダーム。
または,「愛ある親切; 忠節愛」。ヘ語,ヘセド。
「それ」,女性形。したがって「むち棒」(男性)を指しいるなく,むち棒よる処罰指しいるあろう。
「あなたうちないあろう」,訂正より; シリ訳,「赤痢あなたある」。
「もろもろ民」,七十訳; マソ本,タル,シリ訳,ウル訳,「わたし民」。