内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

マルコ 7:1‐37

7  さて,エルサレムからパリサイ書士まわり集まっ+  そして,彼弟子あるたち汚れ手,つまり洗っない[手]で食事する+  というのは,パリサイすべてユダヤは,昔たちから伝統堅く守って,手ひじまで洗わなけれ*食事ず,  市場から戻っときは,水振り掛け清めなけれ食事ないからある。そして,杯水差し銅器バプテスマなど+,彼ら受け継い堅く守る伝統ほかたくさんあっある+  それで,これらパリサイ書士たちこう尋ねた。「あなた弟子たちたちから伝統したがって行動ず,汚れ食事取るどうしてです+」。  [イエス]は彼ら言わた,「イザヤあなた方偽善たちつい適切預言ました。こう書いあります+。『このわたし敬うが,そのわたしから遠く離れいる+  彼らわたし崇拝つづける無駄ことある。彼らは,教理人間命令教えるからある+』。  あなた方おきて捨て置いて,人間伝統堅く守っいるです+」。  [イエス]はさらに続けこう言わた。「あなた方自分たち伝統保とて,巧妙おきて押しのけます+ 10  たとえば,モーセは,『あなた敬いなさい+』,そして,『父ののしる至らなさい*+』と言いました。 11  ところあなた方は,『もし自分向かって,「わたし持つものあなたわたしからお受けなるものあるしれませが,それみなコルバン*(つまり,献納供え物*+)なです」と言うなら+』と言います ― 12  あなた方もはやそのに,自分ため何一つさせないです+ 13  こうあなた方は,自分たち伝え伝統よっ言葉+ます。そして多くこれ同様+あなた方行なっます」。 14  それで,群衆再び自分ところ呼んからこう言わた。「あなた方みな,わたし[が話すこと]を聴いて,その意味悟りなさい+ 15  外から入っ行っその汚すことできるものありません。人から来るもの汚すです+」。 16 * ―― 17  さて,[イエス]が群衆から離れある入られると,弟子たちこの例えつい質問はじめ+ 18  それで[イエス]はこう言わた。「あなた方彼らよう悟るないです+。外から入っ行くもの何一その汚すことできないこと気づいないですか。 19  それは,[そのの]心なく,腸入っ行き,それから下水*行くからです+」。こうて[イエス]はすべて食物清いされある*+ 20  さらにこう言わた。「人から来るもの汚すです+ 21  内側から,つまりから+,害なる推論来るです。すなわち,淫行*+盗み殺人+ 22  姦淫貪り+邪悪行為欺まんみだら行ない*+ねたむ*冒とくごう慢理不尽です。 23  これら邪悪事柄みなからて,人汚します+」。 24  [イエス]はそこ立って,ティルスシドン地方入ら+。そしてある入り,だれそのこと知らないよう望また。だが,気づかないいることできなかっ+ 25  それどころか,汚れつか小さないるすぐこと聞き,やっその足もと平伏+ 26  そのギリシャあり,国籍スロフェニキアあった。彼女は,自分から悪霊追い出しくださるようしきり願い求め+ 27  しかし[イエス]は初めこう言わた。「まず子供たち満ち足らなさい。子供たちパン取っ+小犬投げ与える正しくないからです+」。 28  しかし彼女答え言った,「そうです,だんな様。でも,食卓小犬小さな子供たちパンくず+食べるございます+」。 29  そこで[イエス]は彼女言わた,「それまで言うあれば,行きなさい。悪霊あなたからすでに行きまし+」。 30  それ彼女自分帰っ行った。そして,幼子なっおり,悪霊行っしまっある+ 31  さて,[イエス]はティルス地方から戻り,シドン経て,デカポリス*地方+真ん中通っガリラヤ行かた。 32  ここ人々は,耳聞こえ言語障害あるもと連れた。そして,その置いくださるよう懇願+ 33  すると[イエス]は群衆からそのだけ連れ行き,ご自分その両耳入れ,つばかけから,彼触れられ+ 34  そして,天見上げ+深くつき+,「エファタ」,つまり「開かれよ」と言わた。 35  すると,彼聴力開か+,舌もつれ*解け,彼普通話しはじめある。 36  そこで[イエス]は,だれ言わないよう彼ら言い渡さ+。しかしイエス言い渡せ言い渡すほど,彼らいよいよそれふれ告げるあっ+ 37  実際,彼ら一方なら驚き入っあり+,「あのどんなこと上手行なった。耳聞こえない聞こえるように,口きけない話せるようする+」と言った。

脚注

または,「手こぶし洗わなければ」。
または,「必ず死ななさい」。
ギ語,コルバン; ラ語,コルバーン; エ17,18,22(ヘ語),コルバーン。レビ 1:2,「捧げ物」の脚注; ネヘ 10:34脚注参照。
または,「つまり,奉納供え物」。
シナ写,バチ写省いいる; アレ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳ヘ,ペ,シ,アル訳,「聴くあるいるなら,その聴きなさい」。
または,「汚水溜め; 水洗便所; 屋外便所」。
シナ写,アレ写,バチ写よる; 幾つ写本,「下水行き,こうすべて食物清いこと示すからです」。
「淫行」。ギ語,ポルネイアイ; ラ語,フォルニカーティオーネース; エ18,22(ヘ語),ゼヌーニーム。付録5イ参照。
「みだら行ない」。ギ語,アセルゲイア; ウル訳(ラ語),イムプディーキティアエ; エ22(ヘ語),ジンマー。ガラ 5:19,「行ない」の脚注参照。
または,「邪悪目」。
または,「“十都市”」。ギ語,デカポレオース。
または,「舌束縛」。