内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

マルコ 10:1‐52

10  [イエス]はそこ立っユダヤ国境地方て,ヨルダン渡らた。するとまた群衆もと集まった。それで,いつもおらように,彼らまた教えはじめられ+  そこパリサイたち近づいた。そして,彼試すため,男離婚すること許されるどうつい質問はじめ+  [イエス]は答え言わた,「モーセあなた方命じましか」。  彼ら言った,「モーセは,離縁証書書いて[妻を]離婚すること許しまし+」。  しかしイエス彼ら言わた,「あなた方かたくな考え+,彼あなた方このおきて書きました。  しかし,創造初めから,『[]*これ男性女性造ら+  このゆえに,男自分離れ,  二一体なる+』とあるです。そのため,彼らもはや二つなく,一体です。  それゆえ,くびき結ばものを,人離しなりませ+」。 10  再び+,弟子たちこのことつい質問はじめた。 11  すると[イエス]はこう言わた。「だれ自分離婚*の[女]と結婚するは,彼女対し姦淫+犯すです。 12  また,もしもが,夫離婚のち,別の[男]と結婚するなら,彼女姦淫犯すです+」。 13  さて,彼触っいただこて,人々幼子たちそのもと連れ来るあった。ところが,弟子たち彼らたしなめ+ 14  これて,イエス憤然彼ら言わた,「幼子たちわたしところ来さなさい。止めようなりません。王国このようたちものからです+ 15  あなた方真実言いますが,だれも,幼子よう王国受け入れるなければ,決してそれ入れないです+」。 16  それから,子供たち自分両腕抱き寄せ,その両手置い祝福はじめられ+ 17  [イエス]が出かけようおられると,ある走り寄っそのひざまずき,こう質問た。「善いよ,永遠*受け継ぐためなけれならないでしょ+」。 18  イエス言わた,「なぜわたしこと善い呼ぶです+。ただひとり,以外は,だれ善いませ+ 19  あなたおきて知っます。すなわち,『殺人いけない+,姦淫犯しいけない+,盗んいけない+,偽り証しいけない+,だまし取っいけない+,あなた敬いなさい+』などです」。 20  その言った,「師よ,わたしそれらみな若いからずっ守っました」。 21  イエス見つめ,愛感じて,こう言わた。「あなた一つこと欠けます。行って,あなた持っいるみな売り,貧しいたち与えなさい。そうすれば,天持つようなるでしょう。それから,来て,わたし追随なりなさい+」。 22  しかし,彼そのことばため悲しくなり,悲嘆ながら去っ行った。多く資産有しからある+ 23  ひととおり見回しから,イエス弟子たちこう言わた。「お金持つ人々+王国入る難しいことでしょ+」。 24  しかし,弟子たちその言葉驚いしまっ+。イエスそれこたえ再び彼ら言わた,「子供たちよ,王国入る難しいことでしょう。 25  富ん王国入るよりは,らくだ通るほう易しいです+」。 26  彼らいよいよ驚き入っこう言った。「実際ところ,だれ救いられるでしょ+」。 27  イエス彼らまとも言わた,「人不可能も,とっそうありません。とっすべてこと可能です+」。 28  ペテロ言い始めた,「ご覧ください,わたしたちすべてものて,あなた従っまし+」。 29  イエス言わた,「あなた方真実言いますが,わたしため,また良いたよりために,家,兄弟,姉妹,母,父,子供,あるいは+ 30  今この時期+を,すなわち兄弟姉妹子供迫害+得,来たらする事物体制*永遠ないません。 31  しかしながら,多く最初最後に,最後最初なるでしょ+」。 32  さて,一行エルサレム上る進んが,イエスその先頭進ん行かれるで,彼ら非常驚いた。しかしそのあと従うたち恐れ感じるようなった。[イエス]は十二もう一度わき連れ行き,自分降り懸かるはず事柄ついこう言い始められ+ 33  「さあ,わたしたちエルサレム上っ行きます。そして,人祭司書士たちもと引き渡され,彼らこれ死罪定め諸国[の人々]に引き渡します+ 34  つい彼らこれ愚弄し,つばかけ,むち打ち,そして殺します。しかしよみがえるです+」。 35  すると,ゼベダイ息子+,ヤコブヨハネ歩み寄って,こう言った。「師よ,わたしたち求めるどのようことも,それいただきたいです+」。 36  [イエス]は彼ら言わた,「何欲しいですか」。 37  彼ら言った,「あなた栄光とき,わたしたちが,一あなたに,一あなた座ることお聞き入れください+」。 38  しかしイエス彼ら言わた,「あなた方自分求めいる知っません。あなた方は,わたし飲んいる飲み,またわたし受けいるバプテスマ*受けることできます+」。 39  彼らは,「できます」と言った。するとイエス言わた,「あなた方わたし飲んいる飲み,わたし受けいるバプテスマ受けるでしょ+ 40  しかしながら,わたしまたは座るこのことは,わたし授けることなく+,それ備えられいるたちものです」。 41  ところで,そのこと聞くと,ほかヤコブヨハネ対し憤慨始め+ 42  しかしイエスは,彼ら自分ところ呼んから,こう言わた。「あなた方は,諸国民支配いるよう見えるたち人々対し威張り,その偉いたち人々権威振るうこと知っます+ 43  あなた方そうありません。だれあなた方偉くなりたい思うあなた方奉仕なけれなら+ 44  また,だれあなた方ありたい思うみんな奴隷なけれなりませ+ 45  人さえ,仕えもらうためなく+,むしろ仕え,かつ自分*を,多く引き換える+贖い与えるためです+」。 46  それから彼らエリコ入った。ところで,[イエス]とその弟子たちおよびかなり群衆エリコから行くと,盲目こじきバルテマイ(テマイ子)が道路わき座っ+ 47  彼は,それナザレイエス聞くと,「ダビデ+イエスよ,わたし憐れみおかけください+!」と大声叫びだした。 48  すると,多くは,黙っいるよう厳しく言いはじめた。しかしそれだけよけいに,「ダビデよ,わたし憐れみおかけください!」と叫びたて+ 49  それイエス立ち止まり,「彼呼びなさい」と言わた。そこで彼らその盲人呼んで,「勇気出して,立ち上がりなさい。あなたお呼びだ」と言っ+ 50  彼外衣脱ぎ捨て,躍り上がっイエスもと行った。 51  すると,イエス答え言わた,「わたし欲しいです+」。盲人言った,「ラボニ*,視力取り戻さください+」。 52  そこでイエス言わた,「行きなさい。あなた信仰あなたよくならせまし*+」。すると,彼すぐ視力取り戻し+,[イエス]に付いその行くようなっある+

脚注

「[神](彼)」,シナ写,バチ写,エフ写; アレ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳ヘ,ペ,シ,アル訳,「神」。
字義,「妻から解いて」。マラ 2:16脚注参照。
「永遠命」。ギ語,ゾーエーン アイオーニオイ; ラ語,ウィータム アエテルナム; エ17,18,22(ヘ語),ハイエー オーラーム。
または,「事物秩序」。ギ語,アイオーニ; エ17,22(ヘ語),ウーヴァーオーラーム,「そして……事物秩序で」。
または,「浸礼; 浸すこと」。ギ語,バプティスマ。
または,「命」。マタ 20:28,「魂」の脚注参照。
「ラボニ」。ヨハ 20:16参照。
または,「あなた救いました」。