内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

マルコ 1:1‐45

1  イエスキリストつい*良いたより*始まり:  預言イザヤ書かいるとおりある。「(見よ,わたしあなたわたし使者*遣わす。そのあなた備えるあろ+。)  聴け! だれ荒野叫んいる。『あなた方エホバ*備えよ。その道路まっすぐせよ+』」。  バプテスマ施す*ヨハネ荒野現われて,罪許しため悔い改めの[象徴の]バプテスマ宣べ伝え+  そのため,ユダヤ全地エルサレム住民もとて,自分あらわ告白つつヨルダンからバプテスマ受け+  ところで,ヨハネらくだまとい,革巻き+,いなご+野蜜+食べた。  そしてこう宣べ伝えるあった。「わたしわたしより強いられます。わたしかがそのサンダル締めひもほどく値しませ+  わたしあなた方バプテスマ施しましが,そのあなた方聖霊バプテスマ施すでしょ+」。  そのころこと,イエスガリラヤナザレからて,ヨルダンヨハネからバプテスマ受けられ+ 10  そして,水から上がらすぐ,天分かれ,霊はとようなっ自分*下っ来るご覧なっ+ 11  そして,天からあった,「あなたわたし,[わたしの]愛するある。わたしあなた是認+」。 12  それからすぐ,霊*駆り立て荒野行か+ 13  それ四十あいだ荒野+,サタン誘惑受け+。そして野獣おらが,み使いたち仕え+ 14  さて,ヨハネ捕縛のち,イエスガリラヤ行き+良いたより宣べ伝え+ 15  こう言わた。「定め満ち+王国近づきました。あなた方悔い改め+,良いたより信仰持ちなさい」。 16  ガリラヤ海辺歩いおら時,シモン+シモン兄弟アンデレで[網を]打っいるご覧なった。彼ら漁師だっある+ 17  それイエス彼らこう言わた。「わたし付いなさい。そうすれば,あなた方を,人すなどるならせましょ+」。 18  すると,彼ら直ちに捨てて[イエス]のあと従っ+ 19  さらに少し進ん行っから,ゼベダイの[子]ヤコブその兄弟ヨハネを,つまり,そのふたり繕っいるご覧なり+ 20  さっそく彼らお呼びなった。そこで彼らは,父ゼベダイ雇い人たち残し,[イエス]のあと付い行った。 21  そして彼らカペルナウム入っ+ 安息なるすぐ,[イエス]は会堂入っ教えはじめられた。 22  すると,人々その教え方すっかり驚い+。彼権威持つよう教えおられ,書士たちようなかっからある+ 23  また,ちょうどその時,彼ら会堂は,汚れ支配て,そのどなっ+ 24  こう言った。「ナザレイエスよ,わたしたちあなたかかわりあるです*+。わたしたち滅ぼそやっですか。わたしあなただれはっきり知っます+なる+です+」。 25  しかしイエスそれ叱りつけ,「黙っなさい。そしてからなさい+!」と言わた。 26  すると汚れは,彼けいれん起こさせ,声かぎりわめき立てから,彼から+ 27  そこで,人々みな非常驚き,互い論じ合って,こう言った。「これどういうことか。新しい教えだ! 彼汚れたちさえ権威もっ命じる。すると彼らこの従う+」。 28  こう評判周辺いたるところ,ガリラヤ全土すぐ広まっ+ 29  それからすぐ彼ら会堂て,シモンアンデレ入っ+。ヤコブヨハネ一緒あった。 30  ところで,シモンしゅうとめ+熱病かかっ伏せっており+,彼らすぐ彼女ことを[イエス]に告げた。 31  それで[イエス]は彼女ところ行き,その取っ彼女起こさた。すると引き+,彼女彼ら仕えるようなっ+ 32  夕方なり,日沈んから,人々病んいる+悪霊取りつか+みなもと連れ来るようなった。 33  それで,全市まさに戸口ところ集まった。 34  そこで[イエス]はさまざま病気病む大勢治し+,多く悪霊追い出しが,悪霊たち語らようされなかった。彼らは[イエス]がキリストあること知っからある+ 35  それから,朝早くまだ暗いうちに,[イエス]は起き出,寂しい場所行っ+,そこで祈り始められ+ 36  しかし,シモンおよびたちあと追っ 37  彼見つけ,「みんなあなた捜します」と言った。 38  しかし[イエス]は彼ら言わた,「どこほか所,近く田舎行きましょう。わたしそこ宣べ伝える+ためです。わたしそのためからです+」。 39  そして[イエス]はそのとおり進ん行かれ,ガリラヤ全土わたり人々会堂宣べ伝え,悪霊たち追い出さ+ 40  また,ひとりらい病もとて,ひざまでつい懇願し,「あなたは,ただそお望みなるだけで,私清くすることおできなります」と言っ+ 41  そこで[イエス]は哀れ思い+,手伸ばし触り,「わたしそう望みます。清くなりなさい」と言わ+ 42  すると,すぐらい病消え,彼清くなっある+ 43  さらに[イエス]は厳重命令与え直ちに去らせ, 44  「だれ言わないようなさい。ただ行っ自分祭司見せ+,自分清めために,モーセ指示ものささげなさい+。彼ら証しためです+」と言わた。 45  しかし去っ行っから,男そのこと大いにふれ告げ,事次第広め始めた。そのため[イエス]*は,もはやだっ都市入ることできず,外寂しい場所とどまっおらた。それでも,人々四方から絶えところやっ来るあっ+

脚注

または,「イエスキリストの」。
「良いたより」。または,「福音; 良いおとずれ」。ギ語,エウアンゲリウー; ラ語,エーウァンゲリイー。
「使者」。または,「み使い」。
付録1ニ参照。
「バプテスマ施す人」。または,「浸礼施す人; 浸す人」。ギ語,バプティゾーン。
または,「自分に」; すなわち,自分入る。
または,「活動する」。ギ語,ト プネウマ; エ17,18,22(ヘ語),ハールーアハ創 1:2,「力」の脚注参照。
慣用句; 反発質問。付録7ロ参照。
字義,「彼」。