内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

マタイ 26:1‐75

26  さて,これらすべて終えから,イエス弟子たちこう言わた。  「あなた方知っいるとおり,今から過ぎ越し行なわます+。そして,人つけられる*ため引き渡されるです+」。  その,祭司および年長たちは,カヤファ呼ばれる祭司[の家]の中庭集まり+  うまく組んイエス捕らえ,これ殺そ相談+  しかしは,「祭りいけない。民騒動起きないようするためだ」と言い合っ+  イエスちょうどベタニヤ+らい病シモン+おらことあっが,  雪花石こう容器入っ高価香油+携え近づき,食卓ついなっおらた[イエス]のそれ注ぎはじめた。  これ弟子たち憤慨し,「なぜこんな無駄こと+  これ売れし,そうすれ貧しいたち施すことできに」と言っ+ 10  イエスこれづい+彼ら言わた,「なぜあなた方この困らせようするですか。彼女わたし対しりっぱ行ないです+ 11  あなた方とって,貧しいたちます+,わたしいるわけないからです+ 12  このが,この香油わたし付けは,わたし埋葬ため準備そうです+ 13  あなた方真実言いますが,世界*どここの良いたより宣べ伝えられる*は,このことも,彼女記念語られるでしょ+」。 14  その,十二で,ユダイスカリオテ+呼ばれるが,祭司たちところ行って, 15  こうた。「彼裏切っあなた方渡せば,わたしくれます+」。彼ら三十に[与えることを]定め+ 16  それで,その以後,彼は[イエス]を裏切っ渡す良い機会うかがいつづけ+ 17  無酵母パン最初*+,弟子たちイエスところて,こう言った。「過ぎ越し食事なさるため,わたしたちどこ準備するようお望みです+」。 18  [イエス]はた,「市内入っこれこれところ行き+,こう言いなさい。が,『わたし定め近づきました。わたし弟子たちあなた過ぎ越し祝います』と言っおらます+」。 19  それたちイエス命じとおり行なって,過ぎ越し用意整え+ 20  さて,夕なっから+,[イエス]は十二弟子食卓ついなっおら+ 21  彼食べいるに,[イエス]はこう言わた。「あなた方真実言いますが,あなた方うちわたし裏切るでしょ+」。 22  そこでひどく悲嘆し,それぞれみんなが,「よ,まさかわたしありませね」と言い始め+ 23  [イエス]は言わた,「わたし一緒浸す者,それわたし裏切るです+ 24  確は,自分つい書かいるとおり去っ行きます+,人裏切るその+災いです+! そのとっは,むしろ生まなかっほう良かっでしょう」。 25  彼まさに裏切ろユダ答え言った,「ラビ,まさかわたしことありませね」。[イエス]は言わた,「あなた自身が[そう]言いました」。 26  彼食事続けいると,イエスパン取り+,祝とう述べからそれ割き+,弟子たち与えて,こう言わた。「取って,食べなさい。これわたし表わします*+」。 27  また,杯取り+,感謝ささげからそれ彼ら与え,こう言わた。「あなた方みな,それから飲みなさい+ 28  これわたしの『契++』を表わしおり+,それは,罪許しため+,多くため+注ぎ出されることなっいるです。 29  しかしあなた方言いますが,わたし王国あなた方それ新しいもの*飲むそのまで,わたし今後決してぶどうこの産物飲みませ+」。 30  最に,賛美+歌っから*,彼らオリーブ行っ+ 31  それからイエスこう言わた。「今夜,あなた方わたし関しつまずくでしょう。『わたし牧者打つ。すると,群れ散り散りなるあろう』と書いあるからです+ 32  しかしわたしは,よみがえらさ,あなた方先立っガリラヤ行きます+」。 33  しかしペテロ言った,「ほかみんなあなた関しつまずいも,わたし決してつまずきませ+!」 34  イエス言わた,「あなた真実言っおきますが,今夜,おんどり鳴くに,あなたわたしこと否認するでしょ+」。 35  ペテロた,「たとえ死なならないも,わたし決してあなたこと否認たりません」。ほか弟子たちみな同じこと言っ+ 36  それから,イエスゲッセマネ呼ばれる+て,弟子たちこう言わた。「わたしあちら行っ祈りする間,ここ座っなさい+」。 37  そして,ペテロゼベダイ+連れ行かが,ご自分非常悲しみ,かつひどく苦悩始められ+ 38  それからこう言わた。「わたし深く憂え悲しみ,死なばかりです+。こことどまって,わたしずっ見張っなさい+」。 39  そして進ん行き,うつ伏しこう祈ら+。「わたしよ,もしできることでしたら,この+わたしから過ぎ去らください。それでも,わたし望むとおりなく+,あなた望まれるとおり+」。 40  それからたちところられが,彼ら眠っいるて,ペテロこう言わた。「あなた方は,わたし時間見張っいることできなかっです+ 41  ずっ張っ+絶え祈り+,誘惑陥らないようなさい+。もとより,霊はやっも,肉体弱いです+」。 42  [イエス]はび,二+離れ行って,こう祈らた。「わたしよ,これが,わたし飲まないでは過ぎ去ることできないものでしたら,あなたご意志成るようください+」。 43  それからて,彼ら眠っいるご覧なった。彼ら重くなっある+ 44  それ残しまた離れ行き,三祈り+,もう一度同じ言葉語らた。 45  それからたちところて,こう言わた。「このように,あなた方眠っ休んいる! 見よ,人裏切ら罪人たち渡される時刻近づきまし+ 46  立なさい。行きましょう。見よ,わたし裏切る近づいまし+」。 47  すると,[イエス]がまだおられるうちに,見よ,十二あるユダ+やった。そして,剣+こん棒持ち,祭司および年長たちもとから群衆一緒あっ+ 48  さて,[イエス]を切るは,「だれあれわたし口づけするそのだ。それ拘引せよ」と言って,彼ら合図決めあっ+ 49  それまっすぐイエスところ寄っ行き,「ラビ,こんにちは+」と言って,いとも優しく口づけ+ 50  しかしイエス+は,「君,何ためここいるか」と言わた。その時,彼ら進み出,イエスかけ拘引+ 51  ところが,見よ,イエスが,手伸ばし自分抜き,大祭司奴隷撃ちかかっその切り落とし+ 52  そのイエス言わた,「あなた納めなさい+。すべて取るよっ滅びるです+ 53  それあなたは,わたし訴えて,この瞬間十二軍団以上み使い備えいただくことできないでも考えるです+ 54  そのようなら,必こうなると[述べる]聖書どうして成就するでしょか」。 55  その,イエス群衆こう言わた。「あなた方は,わたし捕縛するに,強盗対するようこん棒持っです+。日々わたし神殿座っ+教えに,あなた方わたし拘引ませでした。 56  しかし,このすべては,預たちの[記した]聖句成就するため起きです+」。その時,弟子たちみな捨て逃げ行っ+ 57  イエスたちは,彼祭司カヤファところ引い行っ+。そこ書士年長たち集まっ+ 58  しかしペテロは,かなりあと付い行き,大祭司[の家]の中庭+までた。そして入っのち,成り行き*ようその従者たち一緒座っ+ 59  一方,祭司たちおよびサンヘドリン*全体は,イエス処するため,彼対する偽証探し求め+ 60  だが,偽証人大ぜい進み出+かかわらず,彼ら何一つ見いだせなかった。後進み出て, 61  こうた。「このは,『神殿*壊して,それ建て直せる』と言いまし+」。 62  すると,大祭司立ち上がっ言った,「何答えないか。これらあなた不利証言いることどう+」。 63  しかしイエスおら+。それ祭司言った,「生けるかけ誓っ言え+,あなたキリスト+どうか」。 64  イエス+,「あなた自身が[そう]言いまし+。それでも,あなた方言っおきますが,今後+あなた方は,人+座り+,また乗っ来る*見るでしょ+」。 65  すると,大祭司自分外衣引き裂い言った,「この冒とく+! このうえ証人必要だろ+。見ください,あなた方今,冒とく言葉聞いです+ 66  あなた方意見どうでしょか」。「彼服すべき+」と彼ら返答た。 67  それからは[イエス]のつばかけ+,こぶし殴りつけ+。ほかたち平手打っ+ 68  こうた。「キリストよ,わたしたち預言せよ+。お前打っだれ+」。 69  さて,ペテロ中庭座った。すると,ひとり下女やって,「あなたも,ガリラヤイエス一緒ました!」と言っ+ 70  しかしみんなそれ否定し,「あなたこと話しいるか,わたし分からない」と言った。 71  彼門舎ところ行くと,別気づき,そこいるたちに,「このナザレイエス一緒ました」と言っ+ 72  すると,彼再びそれ否定し,「わたしその知らない!」と誓って[言っ+]。 73  しばらくのち,周立ったち寄って,ペテロ言った,「確かあなた彼らだ。現に,あなたなまりあなたこと明かしいるない+」。 74  その,彼は,「わたしその知らないだ!」と[言って],のろったり誓ったり始めた。するとすぐおんどり鳴い+ 75  それペテロは,「おんどりに,あなたわたしこと否認するでしょ+」と言わイエスことば思い出した。そして,外て,激しく泣い+

脚注

または,「杭(柱)に留められる」。付録5ハ参照。
「世界」。ギ語,コスモーイ; ラ語,ムンドー。
「宣べ伝えられる」。または,「布告れる」。ギ語,ケーリュクテーイ; ラ語,プラエディーカトゥム フエリト。ダニ 5:29,「布告た」の脚注比較。
または,「前日」。ギリシャπρῶτος(プロートス)に属格続い場合この訳し方は,ヨハ 1:15,30同様構文おけるこの取り方およびその訳し方,すなわち,「わたしよりに[プロートス]存在た」と一致する。LS,1535ページ,第1よると,「πρῶτοςに,πρότερος[プロテロス]が予期れるようところ用いられいる」。
字義,「これわたしです」。「です」に相当するギリシャエスティンは,「意味する; 表わす」という意味持つ。12:7脚注; コリ一 10:4,「表わしました」の脚注参照。
「それ新しいもの」,すなわち,ぶどう新しい産物。
または,「賛歌(詩)を歌っから」。ギ語,ヒュムネーサンテス; エ18(ヘ語),ワイイクレウー エトハハッレール。ハレル詩編最後4編(115‐118)であろう。詩 114:1脚注参照。
または,「終わり」。ギ語,テロス。
「サンヘドリン」,エ17,18,22。または,「最高法廷」。5:22参照。
「神殿」。または,「住まい(住居)」。ギ語,ナオン; ラ語,テンプルム; エ17,18,22(ヘ語),ヘーカル,「宮殿; 神殿」。
「来る」。ギ語,エルコメノン。