内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

マタイ 25:1‐46

25  「その時,天王国は,自分ともしび+持っ花婿+迎え処女ようなります。  そのうち愚か+で,五思慮深い+でした。  愚かたち自分ともしび持ちましが,油携えいかず,  一方,思慮深いたちは,自分ともしびに,油入れ物入れ持っ行きました。  花婿遅れいるに,彼女たちみな垂れ眠り込んしまいまし+  真夜中に,『さあ,花婿だ! 迎えなさい』という叫び声上がりまし+  そこで,それら処女みな起きて,自分ともしび整えまし+  愚かたち思慮深いたち言いました,『あなた方+分けください。わたしたちともしびいま消えそうですから』。  思慮深いたち+こう答えました。『わたしたちあなた方足りるほどないしれません。むしろ,[油]を売るたちところ行って,自分ため買いなさい』。 10  彼女たち買い行っいる花婿到着し,用意でき処女たちは,婚宴ため入りまし+。それから閉められです。 11  後に,残り処女たちて,『だんな様,だんな様,開けください』と言いまし+ 12  彼答え言いました,『あなた方真実言いますが,わたしあなた方知りませ+』。 13  「それゆえ,ずっ見張っなさい+。あなた方は,そのその時刻知らないからです+ 14  「それちょうど,人+外国旅行出るあたり+,奴隷たち呼び寄せて,自分持ち物ゆだねときようなるです+ 15  そして,あるタラント*,別タラント,さらにタラントと,各自能力応じ+ひとりひとり与えから,外国行きました。 16  五タラント受けすぐ出かけ行き,それ商売さらに五[タラント]をもうけまし+ 17  二[タラント]を受け同じようさらに二[タラント]をもうけました。 18  しかし,ただ一[タラント]を受けは,出かけ行っ地面掘り,主人銀子隠しおきました。 19  「長いのち+,その奴隷たち主人て,彼ら勘定清算まし+ 20  それで,五タラント*受け進み出,追加タラント差し出して,こう言いました。『ご主人様,わたしタラントゆだねくださいましが,ご覧ください,わたしさらにタラントもうけまし+』。 21  主人言いました,『よくやった,善良忠実奴隷+! あなたわずかもの忠実+あった。わたしあなた任命多くものつかさどらせる+。あなた主人喜び+入りなさい』。 22  次に,二タラント受け進み出て,言いました,『ご主人様,わたしタラントゆだねくださいましが,ご覧ください,わたしさらにタラントもうけまし+』。 23  主人言いました,『よくやった,善良忠実奴隷よ! あなたわずかもの忠実あった。わたしあなた任命多くものつかさどらせる+。あなた主人喜び+入りなさい』。 24  「最後に,一タラント受け進み出+言いました,『ご主人様,わたしは,あなた手厳しい*で,まかなかっ刈り取り,あおり分けなかっ集めること知っおりました。 25  それわたし怖くなり+,行って,あなたタラント地中隠しおきました。さあ,これあなたものです』。 26  主人答え言いました,『邪悪無精*奴隷よ,わたし自分まかなかっ刈り取り,あおり分けなかっ集めること知っいうか。 27  それならあなたは,わたし銀子銀行預けおくべきだった。そうすれわたしは,到着すぐに,自分もの利息一緒受け取っだろ+ 28  「『だから,彼からそのタラント*取り上げて,十タラント持っいる与えよ+ 29  すべて持っいるさらに与えられ,その満ちあふれるようなるある。しかし,持っないは,その持っいるものまで取り上げられるある+ 30  それで,この立たない奴隷投げ出しなさい。そこで[彼は]泣き悲しんだり歯ぎしりたり*するあろ+』。 31  「人+その栄光うち到来し,またすべてみ使いに[到来する]と+,そのとき自分栄光座ります+ 32  そして,すべて集められ+,彼は,羊飼いやぎから分けるように,人ひとりひとり+分けます+ 33  そして自分+,やぎ*自分+置くでしょう。 34  「それから自分いるたちこう言います。『さあ,わたし祝福たち+,世置か*以来+あなた方ため備えられいる王国+受け継ぎなさい+ 35  わたし飢えると,あなた方食べる与え+,わたし渇くと,飲む与えくれからです。わたしよそから来ると,あなた方温かく迎え+ 36  裸いる*+,衣与えくれました。わたし病気なると,世話し,獄いる+,わたしところくれました』。 37  その時,義なるたちこう答えるでしょう。『よ,いつわたしたちは,あなた飢えおられる食べ物差し上げたり,渇いおられるを[見+]飲む差し上げたりでしょ+ 38  いつわたしたちは,あなたよそからある温かく迎えたり,裸を[見て]衣差し上げたりでしょか。 39  いつわたしたちは,あなた病気あったりおらたりするみもと参りましか』。 40  すると,王+答え言うでしょう,『あなた方真実言いますが,これらわたし兄弟+うち最も小さな+,それだけわたし対しです+』。 41  「つい自分いるたちこう言います。『のろわたちよ,わたしから離れ+悪魔その使いたち+ため備えられ永遠入りなさい+ 42  わたし飢えも,あなた方食べる与え+,渇い+,飲む与えくれなかっからです。 43  わたしよそからも,あなた方温かく迎えず,裸も,衣与えくれませでし+。病気あったりいたり+,世話くれませでした』。 44  その時,彼らこう答えるでしょう。『よ,いつわたしたちは,あなた飢え,渇き,よそからあり,裸あり,病気あり,あるいはおられるて,あなた仕えませでしか』。 45  その時,彼こう答えるでしょう。『あなた方真実言いますが,これら最も小さななかっ+,それだけわたし対し+なかっです+』。 46  そして,これら去っ永遠切断*入り+,義なるたち永遠入ります+」。

脚注

ギリシャ1タラント20.4あった。付録8イ参照。
15脚注参照。
または,「あなた厳しい方」。
「無精な」。または,「気弱な; ためらいがちな」。
15脚注参照。
または,「歯がみたり; 歯食いしばったり」。
字義,「小さな子やぎ」。
「基置かて」。字義,「[種を]下投げること」。ギ語,カタボレース。
または,「十分ないと」。ギ語,ギュムノス,「薄着の; 下着だけの」; 必ずしも全く意味ない。
「切断」。字義,「切り取ること; 刈り込み」。ギ語,コラシン。ヨハ一 4:18脚注参照。