内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

マタイ 11:1‐30

11  さて,自分十二弟子指示与え終えると,イエスは,諸都市教えまた宣べ伝えるために,そこから出かけ行か+  しかし,牢屋+キリストつい聞いヨハネは,自分弟子たち使い送り,  「あなた来たるべきですか。それとも,わたしたちほか待つべきでしょ+」と言った。  イエス答え彼ら言わた,「行って,あなた方聞いたりたりいる事柄ヨハネ報告なさい。  盲人再び+,足なえ+歩き回り,らい病+清められ,耳聞こえなかっ+聞き,死人+よみがえらされ,貧しい人々良いたより+宣明ます。  わたしつまずきもと見いださない幸いです+」。  これら去っ行くと,イエスヨハネつい群衆こう言い始められた。「あなた方眺め荒野行っです+。風揺れるです+  では,何行っですか。柔らか装っですか。柔らか着けならたちいるです+  では,いったいなぜ行っですか。預言見るためですか。そうです,しかも,あなた方言いますが,預言はるか上回るです+ 10  これは,そのついて,『見よ,わたし自らあなたわたし使者*遣わす。そのあなたあなた備えるあろ+!』と書かいるです。 11  あなた方真実言いますが,女から生ま+バプテスト*ヨハネより偉大起こさません。しかし,天王国+おい小さいほうより偉大です。 12  ただ,バプテストヨハネから至るまで,天王国人々押し進む目標なっおり,押し進んいるたちそれとらえつつあります+ 13  すべて,つまり預言たち律法は,ヨハネ至るまで預言からです+ 14  そして,あなた方受け入れること望むなら,彼こそ,『来ること定められいるエリヤ*+』なです。 15  耳ある聴きなさい+ 16  「わたしこの世代だれなぞらえましょ+。それは,幼子たち立つ広場座って,自分遊び仲間叫ぶます+ 17  こう言うです。『あなたたちためフルート吹いに,あなたたち踊らなかった。わたしたち泣き叫んに,あなたたちたたい悲しまなかっ+』。 18  これ同じように,ヨハネ食べたり飲んだりない+,『彼悪霊いる』と人々言い, 19  人食べたり飲んだりする+,『見よ,食い意地張った,ぶどうふける男,収税罪人たち友』と言います+。しかしやはり,知恵その働きよっかなっいること示されるです+」。 20  それから[イエス]はご自分強力多くなさ都市非難始められた。それら悔い改めなかっからある+ 21  「コラジンよ,あなた災いです! ベツサイダ+,あなた災いです! あなた方なさ強力ティルスシドンなさならば,彼ら粗布ずっ以前悔い改めからです+ 22  したがって,あなた方言いますが,裁き+は,あなた方よりティルスシドンほう耐えやすいでしょ+ 23  そしてカペルナウム+,あなた高められるようことあるでしょ*。あなたハデス*+まで下るです+。あなたなさ強力ソドムなさならば,[ソドム]は今日この至るまで残っからです。 24  それあなた方言いますが,裁きは,あなた*よりソドムほう耐えやすいでしょ+」。 25  その時,イエスこたえ応じ言わた,「天地なるよ,わたしあなた賛美ます。あなたこれらこと賢く知能たけたちから隠し,それみどりごたち啓示からです+ 26  そうです,よ,このようするは,あなたよみされるところなっです。 27  すべてものよっわたし渡さおり+ほかすれだれ十分知ら+,また,すすん啓示するほかすれば,だれ十分知りませ+ 28  すべて,労苦し,荷負っいるよ,わたしところなさい+。そうすれば,わたしあなた方さわやかあげましょう。 29  わたしくびき+負っ*,わたしから学びなさい*+。わたし気質温和+,心へりくだっからです。あなた方自分*とっさわやかもの+見いだすでしょう。 30  わたしくびき心地よく,わたし軽いです+」。

脚注

「使者」。または,「み使い」。
または,「浸礼施す人; 浸す人」。ギ語,バプティストゥー。
「わたしエホバ」の意。エ18,22(ヘ語),エーリーヤーフー。一 17:1,「エリヤ」および二 1:3脚注比較。
または,「あなた高められないでしょか」。
「ハデス」。ギ語,ᾅδου(ハーイドゥー); エ7‐14,16‐18,22(ヘ語),שאול(シェオール)。付録4ロ参照。
「あなた」,単数形。「あなた」という都市指しいる。
または,「わたしわたしくびき就いて」。
または,「わたし弟子なりなさい」。裁 7:17比較。
または,「命」。付録4イ参照。