内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ホセア 9:1‐17

9  「イスラエルよ,歓んいけない+。[多くの]民よう楽しげ振る舞っいけない+。淫行よっあなた自分もとから離れからある+。あなた穀類脱穀すべて賃雇い礼物愛し+  脱穀ぶどう搾り場彼ら与え+,甘いぶどうさえ彼女とっ失望なる+  彼らエホバ住み続けることない+。エフライムエジプト帰らなら+,アッシリア汚れもの食らうことなる+  彼らエホバぶどう注ぎ続けることない+。またその犠牲は[]にとっ喜びならない+。それ彼らとっ嘆きパンようある+。それ食べるみな汚す。彼らパン自分ため*からある。それエホバ入ることない+  集合日,エホバ祭りに,あなた方行なう+  見よ,彼ら奪略ゆえに去っ行くことなる+。エジプト彼ら集め寄せる+。メンフィス*+彼ら葬る。彼ら望ましいものあるは,いらくさこれ入れる+。いばら茂み彼ら天幕生える+  「注意向けられる必ず来る+。当然返報なけれならない+。イスラエルたちは[それを]知る+。預言愚かなる+。霊感ことば持つ*も,あなたとがおびただしいため+,敵がい満ちあふれいるため狂気する」。  エフライム見張り+わたし*+。預言+対しは,そのすべて捕るわなある+。その敵がいある。  彼ら滅びもたらすこと深く進ん*+。ギベア+同じように。[]は彼らとが思い出される+。彼ら注意向けられる。 10  「わたしは,イスラエル荒野ぶどうようなっいる見いだし+。あなた方父祖たちが,いちじく初め付く早なりいちじくようある+。彼らペオルバアル*+もと行っ恥ずべき事柄献じ*+,自分愛しもの同じく嫌悪べきものなっ+ 11  エフライムついは,飛ぶ生き物ようその栄光飛び去っ+。そのために,子産むことなくなり,[妊娠た]腹も,身ごもることなくなる+ 12  彼ら育ても,わたしその子供先立たせるなくなるある+。なぜなら ― わたし彼らから離れるとき,彼ら災い+ 13  ティルスよう牧草置かいる+わたしエフライム,そのエフライム殺すもと自分携え出すことなる+」。 14  エホバよ,あなた与えるはずもの彼ら与えください+。彼ら流産する+を,そして,しなびゆく乳房与えください。 15  「彼らすべてギルガルあっ+。そのわたし彼ら憎まならなかっある+。その行ないよこしまゆえに,わたし彼らわたしから追い払う+。彼らなおも愛し続けることない+。彼らたちみな強情振る舞っいる+ 16  エフライム打ち倒さなけれならない+。その必ず干からびることなる+。彼ら産み出すない+。また,彼ら産むも,わたし彼らその望ましいもの至らせる+」。 17  わたし*+彼ら退ける。その[言葉]に聴き従わなかっからある+。彼ら国民逃亡なる+

脚注

または,「自分自身ため」。ヘ語,レナフシャーム; ギ語,タイス プシュカイス アウトーン; ラ語,アニマエ イプソールム。付録4イ参照。
「メンフィス」。ギ語およびラ語,メンフィス; ヘ語,モーフ; タル(ア語),レマフェース; シ語,ウマフェス
または,「霊感人」。字義,「人」。ヘ語,イーシュ ハールーアハ; ギ語,アントローポス ホ プネウマトフォロス,「持つ人; 霊感受け人」; ウル訳(ラ語),ウィルム スピーリトゥアーレム
「わたし」。ヘ語,エローハーイ。
「彼ら滅びもたらすこと深く進んだ」。字義,「彼らは[それを]深くし,[それを]滅び至らた」,マソ本; あるいは,訂正て,「彼ら深くた」と読むしれない。
「ペオルバアル」。または,「バアルペオル」。
または,「恥ずべき事柄自ら引き下がり; 恥ずべき事柄ため取り分け」。
「わたし」。ヘ語,エローハイ。