内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ホセア 13:1‐16

13  「エフライム語ると,そこおののきあった。彼イスラエルで[重責を]担っ+。しかしバアル関し罪科あるなっ+死んいっ+  そして今,彼らさらに重ね,自分たちため鋳物作っ+。それみな彼ら理解よる偶像あり+,職人こしらえものすぎない+。それら向かっ彼ら言う,『犠牲ささげる人々*子牛口づけせよ+』と。  ゆえに彼らよう+,早く消えゆくようなる。脱穀から吹き払われるもみがらよう+,[屋根の]穴から出るようなる。  「しかしわたしは,エジプト以来あなた*なっエホバある+。あなた知っわたしほかなかった。わたしほか救うなかっ+  わたし荒野で,熱病*+あなた知っ+  その放牧よっ彼ら満ち足りるようなっ+。満ち足りくると,その高ぶるようなっ+。そのため彼らわたし忘れ+  それわたし彼ら対し若いライオンようなる+。道辺ひょうようわたしじっうかがう+  子失っよう彼ら出会い+,その囲いかき裂く。また,ライオンよう彼らそのむさぼり食う+。野野獣また彼ら引き裂くあろ+  イスラエルよ,それ必ずあなた滅び至らせる+。わたし逆らい,あなた助ける+逆らっからある。 10  「では,あなたどこて,すべて都市あなた救う+。また,あなた裁き人たちは[どこか]。そのたち[について]あなた言った,『どうぞたち与えください』と+ 11  わたし怒りうち与え+。そして,憤怒うちこれ取り去るあろ+ 12  「エフライムとが包まれ,その秘められいる+ 13  子産む産み苦痛臨む+。彼賢くないある+。子が[胎から]生まれ出るそのこらえ立たないからある+ 14  「シェオル*からわたし彼ら請け戻す+。死から*彼ら取り戻す*+よ,お前とげどこある+。シェオル*,お前破壊どこある+。同情わたしから隠されるあろ+ 15  「たとえよう増える+,東風,エホバ*やっ来る+。荒野からそれ上って,彼井戸かれさせ,その干上がらせる+。そのすべて望ましい品々略奪する+ 16  「サマリア罪科あるされる+。自分*反逆いるからある+。剣よっ彼ら倒れる+。その子供打ち砕か+,妊娠たち引き裂かれるあろ+」。

脚注

字義,「地人[ヘ語,アーダーム]の,犠牲ささげるたち」。
「あなた」。ヘ語,エローヘイカー。
または,「干ばつ」。
「シェオル」。ヘ語,シェオール; ギ語,ハーイドゥー; ラ語,モルティス,「死」。付録4ロ参照。
から」。ヘ語,ミンマーウェト; ギ語,エク タナトゥー; ラ語,デー モルテ
または,「彼ら買い戻す」。ヘ語,エグアーレーム。
「シェオルよ」。ヘ語,シェオール; ギ語,ハーイデー; ラ語,インフェルネ。
「風」。ヘ語,ルーアハ; ラ語,ウェントゥム。創 1:2,「力」の脚注参照。
「自分の(彼女の)に」。ヘ語,ベーローヘイハー(bEʼ·lo·hey'ha)。