アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

ペテロ第二 3:1-18

3  愛する者たちよ,わたしはこれで二度目の手紙をあなた方に書いています。この中でわたしは,最初の[手紙]と同じように+,思い出させるためにあなた方の明せきな思考力*を呼び起こしているのです+  それはあなた方が,聖なる預言者たちによってあらかじめ語られたことば+と,あなた方の使徒たちを通して[与えられた]また救い主のおきてを思い出すためです+  というのは,あなた方はまずこのことを知っているからです。つまり,終わりの日には+あざける者*たち+があざけりを抱いてやって来るからです。その者たちは自分の欲望のままに進み+  「この約束された彼の臨在*はどうなっているのか+。わたしたちの父祖が[死の]眠りについた日から,すべてのものは創造の初め以来と全く同じ状態を保っているではないか+」と言うでしょう+  それは,彼らの望みのままに,このことが見過ごされているからです。つまり,の言葉によって,昔から天+があり,地は水の中から+,そして水の中に+引き締まったかたちで立っていました。  そして,それによってその時の世は,大洪水に覆われた時に滅びを被ったのです+  しかし,その同じみ言葉によって,今ある天+と地+は火のために蓄え置かれており+,不敬虔な人々+の裁きと滅びの日まで留め置かれているのです+  しかし,愛する者たちよ,この一事を見過ごしてはなりません。エホバ*にあっては,一日は千年のようであり,千年は一日のようであるということです+  エホバ*はご自分の約束に関し,ある人々が遅さについて考えるような意味で遅いのではありません+。むしろ,ひとりも滅ぼされることなく,すべての者が悔い改め*に至ることを望まれるので,あなた方に対して辛抱しておられるのです+ 10  しかし,エホバ*の日+は盗人のように来ます+。そのとき天は鋭い音とともに+過ぎ去り+,諸要素*は極度に熱して溶解し*+,地+とその中の業とはあらわにされる*でしょう+ 11  これらのものはこうしてことごとく溶解するのですから,あなた方は,聖なる行状と敬虔な専心のうちに, 12  エホバの*日の臨在*を待ち+,[それを]しっかりと思いに留める*者となるべきではありませんか+。その[日]に天は燃えて溶解し+,諸要素は極度に熱して溶けるのです。 13  しかし,[]の約束によってわたしたちの待ち望んでいる新しい天+と新しい地+があります。そこには義が宿ります+ 14  それゆえに,愛する者たちよ,あなた方はこれらのものを待ち望んでいるのですから,最終的に汚点もきずもない+,安らかな者として見いだされるよう力を尽くして励みなさい+ 15  さらに,わたしたちのの辛抱*を救いと考えなさい。それはわたしたちの愛する兄弟パウロも,自分に与えられた知恵にしたがって+あなた方に書いたとおりです+ 16  彼は[その]すべての手紙の中でしているように,これらのことについて述べているのです。しかし,[彼の手紙]の中には理解しにくいところもあって,教えを受けていない*不安定な者たちは,聖書+の残りの部分についても[している]ように,これを曲解して*自らの滅びを招いています。 17  したがって,愛する者たちよ,あなた方はこのことをあらかじめ知っているのですから+,無法な人々*の誤りによって共に連れ去られ,自分自身の確固たる態度から離れ落ちることのないように用心していなさい+ 18  そうです,むしろ,わたしたちのまた救い主なるイエス・キリストの過分のご親切と知識において成長しなさい+。この方に,今も,またとこしえの日に至るまでも栄光が[ありますように+]。

脚注

字義,「知的感覚」。
字義,「[愚弄を]もてあそぶ者」。
付録5ロ参照。
付録1ニ参照。
付録1ニ参照。
字義,「思いの変化」。ギ語,メタノイアン。
付録1ニ参照。
または,「もろもろの天体」。ギ語,ストイケイア。
字義,「解かれ」。
「あらわにされる」,シナ写,バチ写; アレ写,ウル訳,「焼き尽くされる」。
「エホバの」,エ7,8,17; エフ写,ウル訳(ギ語),トゥー キュリウー; シナ写,アレ写,バチ写,ウル訳,シリ訳,「神の」。付録1ニ参照。
付録5ロ参照。
「しっかりと思いに留める」。または,「熱烈に願い求める」。字義,「速めている」。
「辛抱」。字義,「霊の長さ」。
「教えを受けていない」。字義,「学んでいない」。
字義,「ゆがめて」。
字義,「法に反する(者たち)」。