内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ペテロ第一 5:1‐14

5  それゆえ,あなた方うち年長*に,わたしこう勧めます。わたし年長+あり*,またキリスト苦しみ証人+,表わし示される栄光あずかるからです+  あなた方ゆだねられの[羊の]群れ+牧しなさい+。強いられなく*,自ら進んで[行ない+],不正利得愛する気持ちからなく+,真剣態度で[牧しなさい]。  また相続財産*ある人々+対し*威張るようなく+,かえって群れ模範なりなさい+  そうすれば,主要牧者+現わさ時,あなた方あせることない+栄光+受ける*でしょう。  同じように,若いたちよ,年長たち服しなさい+。しかし,あなた方みな,互い対しへりくだっ思い着けなさい+ごう慢敵対し,謙遜過分ご親切施されるからです+  それゆえ,力強いみ手もとあっ謙遜なりなさい。そうすれば,[]はしかるべきあなた方高めくださるです+  同時に,自分思い煩い+すべて[]にゆだねなさい。[]はあなた方顧みくださるからです+  冷静保ち,油断なく見張っなさい+。あなた方敵対ある悪魔ほえるライオンよう歩き回って,[だれを]むさぼり食お*ます+  しかし,堅い信仰もっ立ち向かいなさい+。苦しみ忍ぶ同じことが,世いるあなた方仲間兄弟全体*成し遂げられいるを,あなた方知っいるからです+ 10  しかし,あなた方しばらくあいだ苦しみ遭っ+,キリスト結びつきおい+あなた方ご自分永遠栄光召さた,あらゆる過分ご親切+,自らあなた方訓練終え,あなた方確固+,強いくださるでしょ+ 11  その[]に偉力+永久ありますように。アーメン。 12  わたしは,忠実兄弟あるシルワノ*+通し,わたしそうみなしますが,あなた方少しの[言葉]をもって[手紙を]書きまし+。[あなた方を]励まし,これ真に過分ご親切あること証しするためです。あなた方その[過分ご親切の]うちしっかり立ちなさい+ 13  バビロン*いる+,[あなた方]と同じよう選ばた[婦人]が,あなた方あいさつ送っます。わたしマルコ+そうます。 14  愛口づけもっ互いあいさつ交わしなさい+ キリスト結ばあなた方すべて平和ありますよう+

脚注

または,「長老」(複)。ギ語,プレスビュテルース。
「共年長あり」。字義,「仲間長老」。ギ語,シュンプレスビュテロス。
字義,「必要よらず」。
「神相続財産」。字義,「相続財産」; エ13,14,17,18,「エホバ相続財産」。
または,「また自分割り当てられ人々対して」。
または,「栄光運び去る」。
「むさぼり食おと」。字義,「飲み下そと」。
「仲間兄弟全体」。字義,「兄弟関係」。ギ語,アデルフォテーティ。
または,「シラス」。
「バビロン」。ギ語,バビュローニ; エ17,22(ヘ語),ベヴァーヴェル,「バビロンに」。