内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ペテロ第一 1:1‐25

1  イエスキリスト使徒+ペテロ*から,ポントス,ガラテア,カパドキア+,アジア,ビチニア各地散っいる+一時居留たち*+  なる予知したがい+,霊よる聖化もっ+,[また]従順なっイエスキリスト+振り掛けられる+目的選ばたち+へ: 過分ご親切平和あなた方増し加えられますよう+  わたしたちイエスキリストまたたたえられますよう+。[]はその大いなる憐れみより,イエスキリスト死人から復活通し+,生ける希望+新た誕生+わたしたち与えくださっ*です。  すなわち,朽ちず,汚れなく,あせることない相続財産へ[の誕生]です+。それあなた方ため取っ置かいる*ものです+  そのあなた方は,終わり時期+表わし示されるよう+備えられいる救い+ため,信仰+より,よっ保護*ます。  このことあなた方大いに歓んます。もっとも,現在しばらく間,やむないことあるも,あなた方さまざま試練よっ悲嘆られまし+  それは,火よっ試さながら滅びしまうよりはるか価値ある+,あなた方信仰試さ*+が,イエスキリスト表わし示される*に,賛美栄光誉れいわれなるためです+  あなた方ことありませが,彼愛します+。現在ませが,彼信仰働かせ,言い表わすことできない栄えある喜びもっ大いに歓んます。  それは,あなた方信仰果て*,すなわち救い得る*からです+ 10  ほかならこの救い関して,勤勉探究注意深い調査+が,あなた方向けられ過分ご親切+つい預言預言たちよっ行なわまし+ 11  彼らは,自分うちある+が,キリスト臨む苦しみそれ続く栄光+ついあらかじめ証し+,それキリスト関し特にどの時期あるいはどんな[時節]を示しいる+*絶え調べまし*+ 12  彼らは,天から送ら聖霊+もっあなた方良いたより宣明人々通しあなた方発表いる事柄+奉仕ましが,それが,自分自身ためなく+,あなた方ためあること啓示ました。み使いたちは,実こう事柄熟視たい*思っいるです+ 13  したがって,活動備え自分思い引き締め*+,あくまで冷静保ちなさい+。イエスキリスト表わし示されるあなた方もたらされる+過分ご親切希望置き*なさい+ 14  あなた方従順子供*,以前無知あっため抱い欲望そっ形作られるやめ+ 15  あなた方召さなるしたがい,あなた方自身すべて行状おいなるなりなさい+ 16  なぜなら,「あなた方なるなけれならない。わたしなるからある+」と書かいるからです。 17  さらに,各々したがって公平*裁かれる+呼び求めいるあれば,外人居留過ごす+,恐れ気持ち抱い生活なさい+ 18  あなた方知っいるように,あなた方父祖伝来むなしい行状から救い出さ*+,朽ちるもの,つまりよるないからです+ 19  それは,きず汚点ない子羊+の[血]のよう貴重+,すなわちキリスト+[血]によるです。 20  確かに,彼置かれる*から予知まし+。しかし時代終わりに,あなた方ため現わさです+ 21  彼通し+,すなわち死人からよみがえらせ+栄光お与えなっ+信じいる[あなた方ためです]。それは,あなた方信仰希望向かわせるためでし+ 22  あなた方は,真理対する従順よっ自分*浄め+,その結果偽善ない兄弟愛情+ですから,互いから熱烈*愛し合いなさい+ 23  あなた方は,朽ちる[種]でなく+,朽ちることない+,[再生する]種*より+,生ける,いつまで存在れる+言葉+通し新た誕生与えられです+ 24  「肉なるみなごとく,その栄光みなようある+。草枯れ,花落ちる+ 25  しかしエホバ*ことば永久存続する+」とあるからです。そして,これが,すなわち,あなた方良いたより宣明こと+が,その「ことば+」なです。

脚注

「ペテロ」。ギ語,ペトロス,「一つ岩」の意。
「各地散っいる一時居留たち」。字義,「離散外人居留たち」。ヤコ 1:1参照。
字義,「(希望へ)わたしたち再び生み出しくださった」。ギ語,アナゲンネーサス ヘーマース; ラ語,レゲネラーウィト ノース。
字義,「天保たた」。
「保護れ」。字義,「見張りもと置かて」。
または,「(信仰を)試すこと」。字義,「証明」。
「表わし示される」。字義,「覆い外すこと; 打ち明けること」。ギ語,アポカリュプセイ; ラ語,レウェーラーティオーネ。
「果て」。または,「完結終わり; 完了終わり」。ギ語,テロス。
または,「救い運び去る」。
または,「自分うちあるキリストが……を示しを」。
「調べました」。字義,「捜しました」。
「熟視たいと」。字義,「傍らかがみ込みたいと」。
字義,「あなた方思い(知的感覚)のし」。
または,「引き締め,平衡保ち,イエスキリストの……過分ご親切あくまで希望置き」。
または,「従順て」。
字義,「顔(複)を受け取らに」。
「救い出さた」。字義,「贖いよっ自由された」。
「基置かれる」。字義,「[種を]下投げること」。ギ語,カタボレース。
または,「命」。付録4イ参照。
「熱烈に」。字義,「引き伸ばして」。
「種」。ギ語,スポラース; ラ語,セーミネ。
「エホバの」,エ7,8,13,14,16‐18,20,22,23; シナ写,アレ写,バチ写(ギ語),キュリウー; シリ訳,「わたしたちの」。付録1ニ参照。