内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヘブライ 9:1‐28

9  さて,以前の[契約]には,神聖奉仕*つい定式+と,現世属する*なる場所+ありました。  天幕の[仕切り室+]が設けられ,その燭台+,そしてまた食卓+並べられパン*+あっです。そして,それは「なる場所+」と呼ばます。  しかし,第垂れ幕+後ろは,「至聖所*+」と呼ばれる天幕の[仕切り室]がありました。  ここ香炉+と,全面かぶせ+契約+あり,その[箱]のは,マナ入れつぼ+と,芽吹いアロン+,そして契約*書き板+ありました。  またそのは,なだめの[覆い*+]を覆うよう栄光ケルブ+[二つ]がありました。しかしこれらついこまごま語るありません。  これらこのよう設けられうえで,祭司たちいつも天幕の[仕切り室+]に入っ神聖奉仕行ないます+  しかしの[仕切り室]のは,大祭司だけ一度入ります+,血携えない行くことありませ+。彼それ自分自身ため+,そして無知ためささげるです+  こう聖霊は,第天幕立っは,聖なる場所*+まだ明らかされなかっ+こと明白ます。  この[天幕]こそ,今すでにいる+定められため例え*あり+,そのことしたがって供え物犠牲両方ささげられるです+。しかしそれらは,神聖奉仕いる*[人]をその良心+完全することでき+ 10  ただ食物+飲み物+さまざまバプテスマ*+関する事柄すぎません。これら関する法的要求あっ+,物事正すため*定められまで課せられいるです+ 11  しかし,キリストは,すでに実現良い事柄*祭司+時,手造っない,すなわち,この創造ものない,より偉大で,より完全天幕通り+ 12  そうです,やぎ若い雄牛なく*+,ご自身携え+,ただ一度かぎりなる場所入り,[わたしたちために]永遠救出**くださっです+ 13  汚れ*たち振り掛けられ+,やぎ+雄牛+また若い雌牛+が,肉清さいう聖化もたらすあれ+ 14  まして,永遠より,きずないすがた自分ささげ+キリスト+は,わたしたち良心死ん+から清め+,生ける神聖奉仕+ささげられるようくださるないでしょか。 15  こうて[キリスト]は新しい契約仲介+です。それは,以前契約違犯から+贖いよっ釈放するため遂げられこと基づい+,召さたち永遠相続財産約束受けられるようするためです+ 16  契約*なされるところ+,契約締結*備えられならないです。 17  契約死んだ[いけにえ]*立っ有効あり,契約締結生きいる効力持たないからです。 18  それゆえ,以前の[契約+]もなし発効*ありませ+ 19  律法したがってすべておきて全体語っ+,モーセは,若い雄牛やぎ血,それ緋色羊毛ヒソプ取り+,書*そのもの全体振り掛けて, 20  「これは,務めあなた方課し*契約ある+」と言っです。 21  それからは,天幕+奉仕ためすべて同じよう振り掛けまし+ 22  そうです,律法よれば,ほとんどすべてものもっ清められ+,血注ぎ出さなけれ+,許し*なさないです+ 23  それゆえ,天あるもの模型表現もの+このよう手段清められ+,天ものそれ自体は,そのよう犠牲より勝っ犠牲もって[清められる]こと必要でした。 24  キリストは,実体写しある+,手造っなる場所なく+,天そのもの入らあり+,今やわたしたちためご自身くださるです+ 25  それまた,大祭司自分ない携えごと+なる場所+入るように,何ご自身ささげるためありません。 26  そうなければ,世置か*以来+苦しみ受けなけれならなかっでしょう。しかし今,ご自分犠牲よっ+取りのけるため,事物体制*終結*とき+,ただ一度かぎり+ご自身現わさです+ 27  そして,人+ただ一度かぎりに,そののち裁き[を受けること]が定め置かいるように, 28  キリストまた,多く負うため+,ただ一度かぎりささげられまし+。そして,彼+現われる+こと離れ*あり+,それは,[自分の]救い求め待ち望むたち対しです+

脚注

「神聖奉仕」。ギ語,ラトレイアス; エ22(ヘ語),アヴォーダー。出 12:25脚注参照。
「現世属する」。または,「世の」,すなわち,この世界属する。ギ語,コスミコン;「新約聖書<ノウムテスターメントゥム>」,テオドレベザエ,1642年(1925再版),ラ語,ムンダーヌム; エ17(ヘ語),アルツィー,「地の」。
「並べられパン」。または,「供えパン」。
または,「なる」。ギ語,ハギア ハギオーン; ラ語,サンクタ サンクトールム; エ17,18,22(ヘ語),コーデシュ ハッコダーシーム
付録7ニ参照。
「なだめの[覆い]」。または,「憐れみ座」。ギ語,ヒラステーリオン; ラ語,プロピティアートーリウム; エ17(ヘ語),ハッカッポーレト,「なだめ覆い」。一 28:11脚注参照。
字義,「聖(聖なる場所)」(複)。卓越表わす複数形。
または,「たとえ話」。ギ語,パラボレー。
「神聖奉仕いる」。ギ語,ラトレウオンタ; エ17(ヘ語),ハーオーヴェード,「仕えいる崇拝いる)者」。出 3:12脚注参照。
または,「洗い」。
「物事正すための」。字義,「徹底まっすぐすることの」。
「すでに実現良い事柄」,パピ写46,バチ写,ベザ写*,シリ訳ヘ,ペ; シナ写,アレ写,ベザ写c,古ラ訳,ウル訳,「来たるべき良い事柄」。
または,「血よっなく」。
「救出」。字義,「贖うこと」。
または,「見いだして」。
字義,「普通ものされた」。
「契約」につい付録7ニ参照。
「契約締結の」。または,「仲介なる[犠牲; いけにえ]の」。付録7ニ参照。
または,「[人々]」。
字義,「新たされた」。
または,「書き板」。
「エホバあなた方結ばた」,エ3,7,8,20
字義,「去らせること」。
「基置かて」。字義,「[種を]下投げること」。ギ語,カタボレース。
または,「事物秩序の」。ギ語,トーン アイオーノーン; ラ語,サエクロールム; エ22(ヘ語),ハーオーラーミーム
または,「共通終わり; 完結; 一緒終わること」。ギ語,シュンテレイアーイ。
または,「罪捧げ物持たに」。