内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヘブライ 5:1‐14

5  人から取られる祭司皆,人々ため,かかわる事柄任命ます+。供え物ため犠牲ささげるためです+  彼は,自分また自ら弱さまとわれいるで,無知過ち犯すたち穏やか扱うことでき+  それゆえにまた,民ためする同じように,自分ためため捧げ物すること余儀なくされます+  また,アロン+も[そうあった]ように,人この誉れ自分取るなく+召さのみ[取る]のです+  それキリストまた,[自ら]大祭司+なっ自分栄光付しなく+,彼ついて,「あなたわたし子。わたしは,今日あなたなっ+」と語ら方[によっ栄光与えられまし+]。  そのまたほか箇所で,「あなたメルキゼデクさま*したがって永久祭司ある+」と言っおらます。  [キリスト]は,肉体おら間,自分から救い出すことできるに,強い+叫びもって,祈願を,そして請願ささげ+,その敬虔恐れ+ゆえに聞き入れられました。  彼あっかかわらず,苦しん事柄から従順学ばまし+  そして,完全され*+,自分従うすべて対し+,永遠救い責任持つならまし+ 10  彼は,はっきりよって,メルキゼデクさましたがう祭司呼ばいるからです+ 11  彼つい言うべきことたくさんありますが,説明にくく*[思え]ます。あなた方聞く鈍くなっいるからです+ 12  実際あなた方は,時間から見れ教える+なっいるべきに,神聖宣言+基礎事柄+を,もう一度だれ初めから教えもらうこと必要です。そして,固い食物*なく,乳必要するようなっます+ 13  乳あずかっいるみな言葉通じおらず,その赤子です+ 14  一方,固い食物は,円熟人々,すなわち,使うことよっ自分知覚*+訓練*,正しいこと悪いこと見分けられるようなっ+人々ものです。

脚注

「さま」。字義,「整列[の仕方]」。
または,「就任た(職任じられた; 権能付与た; 職務聖別た)後」。ギ語,テレイオーテイス。レビ 21:10脚注参照。レビ 8:33脚注比較。
字義,「解き明かしにくく」。
「食物」。字義,「滋養物」。
字義,「感覚器官」。
字義,「が(体育ように)訓練おり」。ギ語,ゲギュムナスメナ。