内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヘブライ 2:1-18

2  それゆえわたしたちは,自分が聞いたこと+に普通以上の注意を払い*,決して流されないようにすることが必要です+  み使いたちを通して語られた言葉+が揺るがぬものとなり,違犯と不従順のすべてが公正にかなう応報*を受けたのであれば+  [わたしたちの]を通して語りはじめられ+,その[ことば]を聞いた人々によってわたしたちのために確かさを立証された+という点で,これほど偉大な救い+をおろそかにした*場合+,わたしたちはどうして逃れられるでしょうか+  しかもは,[数々の]しるし,また異兆やさまざまの強力な業*をもって+,またご意志のままに+聖霊を配ることによって+,その証しに加わられたのです。  来たるべき,人の住む地*+,すなわちわたしたちが話しているものですが,[]はそれをみ使いたちに服させることはされなかったのです。  むしろ,ある証人があるところで証ししてこう述べています。「人間が何者なのでこれを思いに留め*+,また人の子が[何者なので]これを顧みられるのですか+  あなたはこれをみ使いたちより少し*低い者とされました。あなたはこれに栄光と誉れ+の冠を与え,み手の業の上に立ててこれをつかさどる者とされました*+  あなたはすべてのものを彼の足の下に服させました+」。[]*はすべてのものを彼のもとに服させたのですから+,彼に服さないものを何一つ残さなかったのです+。しかし,わたしたちは今なお,すべてのものが彼に服しているのを見ていません+  ただわたしたちは,み使いたちより少し*低くされたイエス+が,死の苦しみを忍んだゆえに+栄光と誉れの冠を与えられた+のを見ています。これは,の過分のご親切のもとに,彼がすべての*[人]のために死を味わうためでした+ 10  多くの子らを栄光に導くにあたり+,彼らの救いの主要な代理者*+を苦しみを通して+完全にすることは,すべてのものがそのためにあり,またすべてのものがそれによってある方にとってふさわしいことであったのです+ 11  神聖にしている者も神聖にされている者たち*+も,みな一人の方から出るのであり+,このゆえに彼は,彼らを「兄弟たち*」と呼ぶことを恥としません+ 12  彼がこう述べるとおりです。「わたしはあなたのみ名をわたしの兄弟たちに告げ知らせ,会衆の*中で歌をもってあなたを賛美します+」。 13  そしてまた,「わたしはこの方に信頼を置きます+」,さらにまた,「見よ,わたしと,エホバ*がわたしに与えてくださった幼子たちとは+」と。 14  そこで,「幼子たち」が血と肉を持つ者なので,彼も同様にその同じものにあずかりました+。それは,自分の死によって+,死をもたらす手だてを持つ者+,すなわち悪魔*+を無に帰せしめる*ため+でした。 15  またそれは,死+に対する恐れのために生涯奴隷の状態に服していた+者すべてを解放する+ためでした。 16  確かに,彼はみ使いたちを助けているのではなく,アブラハムの胤を助けているのです+ 17  そのために,彼はすべての点で自分の「兄弟たち」のようにならなければなりませんでした+にかかわる事柄において憐れみ深い忠実な大祭司*となり+,民の罪のためになだめの+犠牲をささげる*ためでした+ 18  彼は,自分自身が試練に遭って苦しんだので+,試練に遭っている者たちを助けに来ることができるのです+

脚注

字義,「に対しより豊かに[思いを]込めて」。
「応報」。字義,「報い払い戻し」。
字義,「(について)無関心た」。
または,「さまざま奇跡」。
字義,「住まいる(ところ)」。ギ語,オイクーメネーン,女性単数で,地指す; ラ語,オルベム テッラエ,「地円」。イザ 13:11,「地」の脚注比較。
字義,「覚えおられ」。
「少し」。または,「しばらく間」。
「み手立てこれつかさどるされました」,シナ写,アレ写,エフ写,ベザ写*,ウル訳,シリ訳,および詩 8:6; パピ写46,バチ写,ベザ写c省いいる。
字義,「彼」。
「少し」。または,「しばらく間」。
または,「あらゆるたぐいの」。
字義,「主要指導者」。
または,「神聖ものみなさいる(聖なるもの扱わいる)者たち」。ギ語,ホイ ハギアゾメノイ; ラ語,クウィ サンクティフィカントゥル; エ17,22(ヘ語),ハムクッダーシーム。
「兄弟たち」。ギ語,アデルフース; ラ語,フラートレース; エ17,18,22(ヘ語),アヒーム。
「会衆の」。ギ語,エックレーシアス; ラ語,エックレーシアエ; エ17,18,22(ヘ語),カーハール。
付録1ニ参照。
「悪魔」,シナ写,アレ写,バチ写,ウル訳; シリ訳,エ17,18,22,「サタン」。
または,「を滅ぼす; を活動する」。
字義,「祭司長」。
「なだめ犠牲ささげる」。字義,「なだめ行なっいる」。