内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヘブライ 12:1‐29

12  こうて,これほど大勢の,雲よう証人たち+*囲まいるですから,わたしたちも,あらゆる重荷容易絡みつく+捨て+,自分たち置か+競走忍耐+走ろではありませ+  わたしたち信仰主要代理*+また完成+あるイエス一心見つめながら。このは,自分置か喜びために,恥思わず苦しみ*耐え+み座座らです+  そうです,罪人たちの,自ら反する*そう逆らいことば+耐え忍んこと深く考えなさい。それは,あなた方疲れて,あなた方弱り果てしまうことないためです+  そう闘うで,あなた方いまだかつて至るまで抵抗ことありませ+  むしろ,あなた方+呼びかけいるこの勧めすっかり忘れしまっます。「我よ,エホバ*から懲らしめ軽くならず,また[]に正される*とき,弱り果てならない+  エホバ*自分愛する懲らしめられるからある。事実,自分迎えるすべてむち打たれるある+」。  あなた方忍耐いる鍛練ためです+対するようあなた方扱っおられるです+。父親懲らしめ与えない[子]はいったいどんなでしょ+  すべてあずかる懲らしめ受けないすれば,あなた方実際私生+あって,子ないです。  さらに,わたしたち自分同じ肉身て,わたしたち懲らしめ与え+,わたしたちこれ敬いました。霊的*なおこと服従生きるべきないでしょ+ 10  [父親]は自分良い思えるところしたがってわたしたち懲らしめるでし+,このは,ご自分神聖わたしたちあずかれるよう+,わたしたちためそうくださるです。 11  確かに,どんな懲らしめ当座喜ばしいもの思えず,かえってつらいことに[思えます+]。しかしは,それよっ訓練に,平和+,すなわち*生み出すです+ 12  ゆえに,垂れ下がっ+弱っひざまっすぐなさい+ 13  そして,あなた方ためいつもまっすぐ作っ+,なえところ脱臼たりすることないように,むしろそこいやされるようなさい+ 14  すべて対し平和追い求めなさい+。また,神聖ものされること+を[追い求めなさい]。それなくだれ見ることありませ+ 15  注意深く見守って,だれ過分ご親切取り上げられることないようなさい+。有毒+生え出問題起こし,それよっ多く汚されることないよう+ 16  そして,淫行者,またエサウよう神聖物事価値認識ない出ることないようなさい+。彼一度食事引き換え長子自分権利手放しまし+ 17  あなた方知っいるとおり,彼なっ祝福受け継ぎたい思っ+退けられ+,考え変化*ながら求めまし+,その余地見いだせなかっです+ 18  あなた方近づいは,触れることできる+,火燃えいるもの+なく,また暗い濃いあらし+ 19  またラッパ高鳴り+言葉+ありません。民その聞くと,自分たちそれ以上言葉加えられることないよう哀願まし+ 20  「そしてたとえ触れるなら,それ石打ちされならない+」という命令が,彼ら耐えられないものだっです。 21  また,その有様*あまりに恐ろしかっで,モーセは,「わたし恐ろしさ震える+」と言いました。 22  しかしあなた方は,シオン+,生ける都市+なるエルサレム+,幾万み使いたち+ 23  [すなわちその]全体集会*+,天登録いる*+初子たち会衆+,すべてもの裁き主なる+,完全され+義人たち霊的*+ 24  新しい契約+仲介*+あるイエス,そして,アベル[の+]よりさらに勝っ仕方語る振り注ぎ+近づいです。 25  あなた方は,語っおられるを,言い訳拒むことないようなさい+。地上警告伝え+言い訳拒んたち逃れられなかっあれば,天から語る+向ける場合,わたしたちなおこと[逃れられ]ないからです。 26  その時,その揺り動かしまし+,今や,「わたしは,さらにもう一度,地だけなく振るい動かす+」と約束おらます。 27  さて,「さらにもう一度」という表現は,揺り動かされるもの造らもの取り除か+,こうて,揺り動かさないもの残ること+表わします。 28  それゆえ,わたしたちは,揺り動かされることない+王国受けることなっいるですから,過分ご親切うちとどまろではありませか。それよっわたしたちは,敬虔恐れ畏敬もっ+,受け入れられる仕方神聖奉仕ささげる*ことできます。 29  わたしたち焼き尽くすあるです+

脚注

「証人たちに」。ギ語,マルテュローン; ラ語,テスティウム; エ17,18,22(ヘ語),エーディーム。
字義,「主要指導者」。ギ語,アルケーゴン。
付録5ハ参照。
「自ら反する」,パピ写46,シナ写,ウル訳,シリ訳; アレ写,ウル訳,シリ訳,「まさにご自分敵する」。
付録1ニ参照。
字義,「戒められいる」。
付録1ニ参照。
「霊的の」。字義,「(複)の」。ギ語,トーン プネウマトーン; エ17,18,22(ヘ語),ハールーホート
「平和実,すなわちを」。または,「平和を」。
「考え変化」,すなわち,イサク考え変化。ギ語,メタノイアス。
「その有様」。字義,「見えるようされいる(事柄)」。
「全体集会」。字義,「全員集会に」。ギ語,パネーギュレイ。
「登録いる」。字義,「書い分けられいる」。
「霊的命」(複)。字義,「霊」(複)。ギ語,プネウマシ; エ17,18,22(ヘ語),ルーホート。
「仲介者」。ギ語,メシテーイ; ラ語,メディアートーレム。
「わたしたちは……神聖奉仕ささげる」。ギ語,ラトレウオーメン; エ22(ヘ語),ナアヴォード,「わたしたち仕える崇拝する)」。出 3:12脚注参照。