内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ヘブライ 10:1‐39

10  律法来たるべき良い事柄+備えも,事実質そのものを[備えて]はないで,年ごと絶えささげる同じ犠牲もって,[に]近づくたち完全すること決してできないです+  そうないすれば,神聖奉仕ささげる*ただ一度だけ清められて,もはや自覚持たないですから,[犠牲]はささげられなくなっはずないでしょ+  ところそのに,そう犠牲よっごと思い出させるです+  雄牛やぎ取り去ることできないからです+  ゆえに,世来る時,彼こう言います。「『犠牲捧げ物あなた望ま+,わたしため備えくださっ+  あなた焼燔捧げ物*の[捧げ物]を是認なかっ+』。  そこでわたし言った,『ご覧ください,わたし参りました(書巻き物わたしつい書いあります+),よ,あなたご意志行なうため+』」。  初めに,「あなたは,犠牲捧げ物,また焼燔捧げ物の[捧げ物]を望まず,また是認なかっ+」と言い ― これら律法したがってささげられる[犠牲]です+  その後,「ご覧ください,わたしあなたご意志*行なうため参りまし+」と言われるです。彼は,第もの確立するために,第もの除き去ります+ 10  ここ述べた「ご意志+」のもとに,わたしたちは,イエスキリストただ一度かぎり+ささげられことよっ+,神聖ものされいるです+ 11  また,祭司みな,公奉仕行なうため,また同じ犠牲ささげるために,日ごと+自分持ち場つきます+。そうた[犠牲]が完全取り去ること決してできないからです+ 12  しかしこの[方]は,罪ため一つ犠牲永久ささげ+座し+ 13  それ以来,自分たち自分置かれるまで待っおらます+ 14  彼が,神聖されつつあるたち永久完全+,一つの[犠牲の]捧げ物よるです+ 15  さらに,聖霊+わたしたちこう証します。 16  「『これが,それらわたし彼ら対し締結する契約ある』と,エホバ*言われる。『わたしは,わたし律法彼ら置き,それ彼ら思い書き記す+』」と述べ後, 17  [そのに,]「そして,わたし彼ら彼ら不法行ないもはや決して思い出さない+」[と述べいる]*からです。 18  それで,これら対する許し+あるところは,もはやため捧げ物ありませ+ 19  それゆえ,兄弟たち,わたしたちは,イエスよっなる場所*+入る大胆*[進むことが]できるですから+ 20  (それは,垂れ幕+すなわち肉体経る新しい生きて,彼わたしたちため開かものです+), 21  そして,わたしたちは,立つ偉大祭司いるですから+ 22  信仰全き確信うちに,真実抱い近づこではありませか。わたしたちは,振り注ぎ受け自分邪悪良心から[清められ+],わたしたち清い浴しです+ 23  わたしたち希望宣明すること*を,たじろぐことなく+しっかり保ちましょ+。約束くださっ忠実からです+ 24  また,互いことよく考えりっぱ+鼓舞合い+ 25  ある人々習慣いるように,集まり合うことやめたり+,むしろ互い励まし合い+,その近づくますますそうようではありませ+ 26  というのは,真理正確知識受け+,故意習わしするなら+,罪ため犠牲もはや残さおら+ 27  むしろ,裁き対するある恐ろしい予期+と,逆らうたち焼き尽くそするようねたみあるからです+ 28  だれモーセ律法無視は,二証言基づいて,同情受けることなく死にます+ 29  では,踏みつけ+,自分それよっ神聖され契約+あたりまえものなし,過分ご親切+ないがしろは,はるか厳しい処罰値する+と,あなた方考えないでしょか。 30  わたしたちは,「復しゅうわたしもの,わたし返報する*+」と言わ知っいるです。そしてまた,「エホバ*ご自分裁かれる+」とあります。 31  生ける陥る恐ろしいことです+ 32  しかしあなた方は,啓発受け+[数々の]苦しみもと大きな闘い耐え+日々いつも思い出しなさい。 33  あるは,非難患難も,劇場あるようさらさ+,またあるは,そう経験いる人々分かち合うなりまし+ 34  あなた方は,獄ある人々思いやり示し,また自分持ち物強奪+,喜んで[それに]甘んじです。自分たちに,さらに勝った,永続する所有あること知っいるからです+ 35  それゆえあなた方は,はばかりないことば[で語る態度+]を捨てなりません。それ当然与えられる大きな報い+あります。 36  あなた方忍耐必要です+。それは,ご意志行なっ+,約束[の成就]にあずかるためです+ 37  あと「ほんのしばらく+」すれば,「来たらする到来し,遅れることない+」のです。 38  「しかし,わたし義人信仰ゆえに生きる+」,そして,「もししりごみするなら,わたしその喜ばない+」とあります。 39  しかしわたしたちは,しりごみ滅び至るようなく+,信仰抱い生き長らえさせるです+

脚注

「神聖奉仕ささげる」。ギ語,ラトレウオンタス; エ18(ヘ語),ハーオーヴェディーム,「仕えいる崇拝いる)者たち」。出 3:12脚注参照。
「全焼燔捧げ物」。ギ語,ホロカウトーマタ; ラ語,ホロカウストーマタ。火完全焼き尽くされる犠牲。
「あなた意志」。ギ語,テレーマ スー; ラ語,ウォルンターテム トゥアム; エ17,18,22(ヘ語),レツォーネカー。
付録1ニ参照。
「そのに……と述べいる」,ウル訳諸写,シリ訳ヘ(欄外),および文字写本104,323,945,1739,1881など。
9:8脚注参照。
または,「はばかりない言葉で」。字義,「率直話し方で」。
「公宣明すること」。字義,「告白」。
「わたし返報する」,パピ写46,シナ写*,ベザ写*,古ラ訳,シリ訳; シナ写c,アレ写,ベザ写c,シリ訳,「『わたし返報する』と言われる」。エ3,7,8,11‐16,24,「『わたし返報する』とエホバ言われる」。
付録1ニ参照。