アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

フィリピ 2:1-30

2  そこで,キリストにおける励ましが少しでもあり+,また愛の慰め,霊の分け合い+,優しい愛情+と同情心が少しでもあるなら,  あなた方が同じ思いを持ち+,同じ愛を抱いているのだという点で,わたしの喜びを満たしてください。また,魂において結び合わされ,一つの考えを思いに抱き+  何事も闘争心+や自己本位の気持ち+からするのではなく,むしろ,他の人が自分より上であると考えてへりくだった思いを持ち+  自分の益を図って自分の事だけに*目を留めず+,人の益を図って他の人の事にも[目を留め]なさい+  キリスト・イエスにあったこの精神態度をあなた方のうちにも保ちなさい*+  彼はの形で存在していましたが+,強いて取ること*,つまり,自分がと同等であるようにということなどは考えませんでした+  いえ,むしろ,自分を無にして奴隷の形を取り+,人のような様になりました+  それだけでなく,人の姿でいた時+,彼は自分を低くして,死,それも苦しみの杭*の上での死+に至るまで従順になりました+  まさにこのゆえにも,は彼をさらに上の地位に高め+,[他の]あらゆる名に勝る名を進んでお与えになったのです+ 10  それは,天にあるもの,地にあるもの,地の下にあるもののすべてのひざがイエスの名によってかがみ+ 11  すべての舌が,イエス・キリストはである+と公に認めて*+なるに栄光を帰するためでした+ 12  したがって,わたしの愛する者たちよ,あなた方は常に従ってきましたが+,つまり,わたしのいる時だけでなく,わたしのいない今いよいよ進んで[従って]いますが,そのようにして,恐れ+とおののきをもって自分の救いを達成してゆきなさい。 13  が,[ご自分の]喜びとなることのため,あなた方が志しかつ行動するようにと+,あなた方の中で行動しておられる+からです。 14  すべての事を,つぶやかずに+,また議論*することなく行なってゆきなさい+ 15  それはあなた方が,とがめのない+純真な者,また,曲がってねじけた世代+の中にあってきずのないの子供+となるためです。その中にあって,あなた方は世を照らす者として輝き+ 16  命の言葉+をしっかりつかんでいます。こうしてわたしはキリストの日に,自分が無駄に走ったり無駄に骨折ったりはしなかった+という,歓喜の理由を持てるのです+ 17  とはいえ,あなた方の信仰による犠牲+と公の奉仕の上に,自分が*飲み物の捧げ物*+のように注ぎ出されるとしても+,わたしはそれを喜び,あなた方すべてと共に歓ぶ*のです+ 18  では,同じようにあなた方も喜び,わたしと一緒に歓んで*ください+ 19  わたしとしては,テモテをまもなくあなた方のもとに遣わすことを,イエスにあって希望しています。あなた方の事について知って,わたしが元気にあふれた魂となるためです+ 20  あなた方のことを真に気づかう,彼のような気持ちの者は,わたしにとってほかにいないのです+ 21  ほかの者はみな自分の益を求め+,キリスト・イエスの益を[求めて]いません。 22  しかしあなた方は,彼が自分自身について実証した事柄を知っています。つまり,良いたよりを推し進めるため,子供+が父親に対するようにして,わたしと共に奴隷として仕えてくれたことです。 23  そのようなわけで,わたしはこの人を,自分の事情が分かりしだいすぐに遣わしたいと希望しているのです。 24  実際わたしは,自分自身もまもなく行けるものと,にあって確信しています*+ 25  しかしわたしは,わたしの兄弟,同労者+,共なる兵士+であり,またあなた方の使節*,そしてわたしの必要に私的に仕えてくれる僕エパフロデト+を,あなた方のもとに遣わすことが必要であると考えます。 26  彼はあなた方すべてに会うことを切望しており*,自分が病気になったのをあなた方が伝え聞いたことで沈んでいるからです。 27  そうです,確かに彼は病気にかかり,死ぬかと思われるほどでした。しかし,は彼に,いえ,彼だけでなく,わたしにも憐れみをかけてくださり+,わたしが悲嘆に悲嘆を重ねることのないようにしてくださいました。 28  それゆえにこそ,わたしは急いで彼を遣わすつもりです。彼に会ってあなた方が再び歓び,それだけわたしの悲嘆が除かれるようにするためです。 29  ですから,喜びをつくし,にあって彼をいつものように歓迎してください+。そして,このような人をいつも重んじなさい+ 30  彼は*業のために自分の魂*を危うくして死ぬばかりになりましたが+,それは,あなた方がここに来てわたしに私的な奉仕をすることができないでいるのを十分に埋め合わせようとしてのことであったからです+

脚注

「自分の益を図って自分の事だけに」。字義,「各自自分の(事)に」。
字義,「このことをあなた方のうちで留意していなさい」。
または,「奪い取るもの」。字義,「つかみ取ること」。
付録5ハ参照。
「公に認めて」。字義,「外に告白して」。
字義,「分かれた勘定」。
または,「わたしの命が; わたしの血が」。
「飲み物の捧げ物」。または,「献酒」。
「あなた方すべてを祝する」,ウル訳。
「わたしを祝して」,ウル訳。
または,「主を信頼しています」。
または,「使徒」。ギ語,アポストロン。
「あなた方すべてに会うことを切望しており」,シナ写*,アレ写,エフ写,ベザ写,シリ訳ヘ,ヒ,ペ,アル訳; シナ写c,バチ写,ウル訳,「あなた方すべてを慕っており」。
「主の」,シナ写,アレ写; パピ写46,バチ写,ベザ写,古ラ訳,ウル訳,シリ訳,「キリストの」。
または,「命」。