内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

フィリピ 1:1‐30

1  キリストイエス奴隷+あるパウロテモテから,フィリピ+いる,キリストイエス結ばすべてなる者,ならび監督たち*奉仕たち*+へ:  わたしたちなるイエスキリストから過分ご親切平和あなた方ありますよう+  わたしは,あなた方すべてため自分あらゆる祈願+あなた方こと思い出すたびに,  喜び抱い祈願ささげつつ,常わたし感謝ます+  それは,最初から至るまで,あなた方良いたよりため寄与からです+  あなた方良い始めが,イエスキリスト+至るまでそれ続け完成くださるあろいうこと+,実このことわたし確信いるです。  あなた方すべてついわたしこのよう考える全く正しいことです。わたしあなた方抱いおり+,あなた方すべては,わたしが[獄に]つながいること+関しも,また良いたより擁護+法的+確立することおいも,過分ご親切わたし分け合う+なっいるからです。  わたしが,キリストイエスよう優しい愛情+抱いどれほどあなた方すべて慕っいるついは,証人なっくださいます。  そして,わたしこう祈り続けます。あなた方が,正確知識+十分識別*+伴っ*いよいよ満ちあふれるよう+と。 10  それは,あなた方より重要事柄見きわめるようなり+,こうて,キリスト至るまできずなく+,他つまずかせることなく+ 11  また,イエスキリストよる満たさ+栄光また賛美なるためです+ 12  さて,兄弟たち,あなた方知っ欲しいですが,わたし関することかえって良いたより前進役立つ結果なり+ 13  わたしなわめ+キリスト関連親衛*全員ほかすべてたち+知られるようなりまし+ 14  そして,ある兄弟たち多くは,わたしが[獄に]つながことため確信持ち,言葉恐れ語る勇気いよいよ示しいるです+ 15  確かに,そねみ対抗よっキリスト宣べ伝えいるたちます+,ほかたち善意よっそうます+ 16  後者愛[の気持ち]からキリスト言い広めます。彼らは,良いたより弁明ため+わたしここ置かいること知っいるです。 17  しかし,前者闘争+からそういるあって,純粋動機よるありません。彼らは[獄に]つながいるわたし患難+引き起こそ考えいるです。 18  ではどうなるでしょか。見せかけ+あっ真実あっも,あらゆる方法キリスト言い広められいる+,ということほかなりません。そのことわたし歓んます。そうです,これから歓んゆくです。 19  これが,あなた方祈願通し+,またイエスキリスト供給れること通し+,わたし救い*なること知っいるからです。 20  またそれは,いかなる自分被ることなく+,むしろ,生通しあれ通しあれ+,わたしよっ+キリストが,これまでそうあっように,これからも,全くはばかりないことば+たたえられるよういう,わたしなる期待+希望+かなうことあります。 21  わたし場合,生きることキリストあり+,死ぬことです+ 22  さて,もし生きつづけるすれば,それわたし結ぶことなります+ ― ですが,どちら選ぶべきか,わたし分かりませ* 23  わたしこれら二つもの迫らます+。しかし,わたしほんとう願っいるは,解き放たれること*,そしてキリストなることです+。言うまでなく,このほうはるか良いからです+ 24  しかし,あなた方ためは,わたしとどまっいることほう必要です+ 25  それで,この確信いるで,わたしは,あなた方進歩+と[あなた方の]信仰伴う喜びために,自分とどまり+,あなた方すべていることなる知っます。 26  それは,あなた方歓喜が,わたしゆえに,わたし再びあなた方もといること*より,キリストイエスあっあふれるようなるためです。 27  ただ,キリストつい良いたよりふさわしく行動なさい*+。わたし行っあなた方会うも,あるいは離れいるも,あなた方ついて[このことを]聞けるようするためです。すなわち,あなた方一つうちしっかり立ち,一つもっ*+良いたより信仰ため並ん奮闘し, 28  いかなるも,あなた方敵対たち+ゆえに恐れ驚いたりないいうことです。実このは,彼らとっ滅び証拠ですが,あなた方救いの[証拠]です+。そして,こうた[示し]はからものです。 29  あなた方は,キリストために,彼信仰置く特権+だけなく,彼ため苦しむ[特権+]も与えられからです。 30  あなた方は,わたし場合見,またわたし場合+つい聞いいる同じ苦闘あるです+

脚注

「監督たち」。ギ語,エピスコポイス; エ17(ヘ語),ハッペキーディーム,「監督たち」。
「奉仕たち」。または,「執事たち」。ギ語,ディアコノイス; ラ語,ディアーコニース。
「識別力」。字義,「感覚よる知覚」。ギ語,アイステーセイ; ラ語,センスー。
字義,「正確知識……にあって」。ギ語,エン エピグノーセイ; ラ語,イン スキエンティアー。
ローマ皇帝護衛隊。
または,「わたし釈放」。
または,「どちら選択べきか,わたし知らせません」。
「解き放たれること」につい付録5ニ参照。
付録5ロ参照。
または,「ふさわしく市民行動なさい」。
または,「一て」。