アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

テモテ第一 4:1-16

4  しかし,霊感のことば*は,後の時代に+ある人たちが信仰から離れ去り+,[人を]惑わす霊感のことば+*悪霊の教え+に注意を寄せるようになることを明確に述べています。  それは,偽りを語り+,その良心+に焼き金によるような印を付けられた者たちの偽善によるのです。  そうした人たちは結婚すること+を禁じたり,信仰+を持ち真理を正確に知る人が感謝してあずかるためにが創造された+食物+を断つように命令したりします。  の創造物はみな良いものであって+,感謝して受けるなら+,退けるべきものは何一つないのです+  それは,の言葉と[それ]に関する祈りによって神聖なものとされる*からです。  こうした忠告を兄弟たちに与えることによって,あなたはキリスト・イエスのりっぱな奉仕者,すなわち,信仰とあなたが堅く従ってきた+りっぱな教え+との言葉で養われた[奉仕者]となるでしょう。  しかし,聖なる事柄を汚し,老いた女たちが語る作り話+を退けなさい。それと共に,敬虔な専心*+を目ざして自分を訓練してゆきなさい。  体の訓練*は少しの事には益がありますが,敬虔な専心*+はすべての事に益があるからです+。それは,今の命と来たるべき[命+]との約束を保つのです。  このことばは信ずべきもの,全く受け入れるべきものです+ 10  わたしたちはそのために骨折って働き,また努力しているのです+。わたしたちは生けるに希望+を託しているからです。[]はあらゆる人+,特に,忠実な者+救い主+です。 11  こうした命令+を絶えず与え,また彼らを教えてゆきなさい+ 12  あなたの若さをだれにも見下げられることのないようにしなさい+。かえって,語ることにも,行状にも,愛にも,信仰にも,貞潔さにも+,忠実な者たち+の手本+となりなさい。 13  わたしが行くまでの間,公の+朗読+と説き勧めることと教えることにもっぱら励みなさい。 14  あなたのうちにある賜物+,すなわち,予言により+,また年長者団*があなたの上に手を置いた+際に与えられた[賜物]を,おろそかにしてはなりません。 15  これらのことをよく考えなさい+。それに打ち込んで,あなたの進歩+がすべての人に明らかになるようにしなさい。 16  自分自身+と自分の教え+とに絶えず注意を払いなさい。これらのことをずっと続けなさい。そうすることによって,あなたは,自分と自分[のことば]を聴く人たちとを救うことになるのです+

脚注

「霊感のことば」。または,「霊」。
または,「惑わす霊たちや」。
または,「神聖なものとみなされる; 聖なるものとして扱われる」。ギ語,ハギアゼタイ; ラ語,サンクティフィカートゥル; エ22(ヘ語),メクッダーシュ。
「敬虔な専心」,シナ写,アレ写,ウル訳; エ7,8,「エホバへの恐れ」。
字義,「(体育家としての)訓練」。ギ語,ギュムナシア; ラ語,エクセルキターティオ,「運動」。
「敬虔な専心」,シナ写,アレ写,ウル訳; エ7,8,「エホバへの恐れ」。
または,「長老団」。ギ語,プレスビュテリウー; エ17,18(ヘ語),ハッゼケーニーム,「長老たち」。民 11:25参照。