内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

テサロニケ第二 2:1‐17

2  しかし,兄弟たち,わたしたち*イエスキリスト臨在*+,またわたしたちそのもと集められること+関して,あなた方お願います。  エホバ*+いるいう趣旨霊感表現*+口伝え音信+よって,またわたしたちからよう手紙+よって,すぐ動揺理性失ったり,興奮たりすることないようください。  だれも,またどんな方法よったぶらかさないようなさい。なぜなら,まず背教*+て,不法*+つまり滅び*+表わし示さ+からなければ,それないからです。  彼は,すべて「神」と呼ばれるまた崇敬対象されるもの逆らい+,自分その高め,こう*神殿*座し,自分示します+  まだあなた方時,わたし常々こうことあなた方話し+覚えないでしょか。  それあなた方は,抑制+なっいるものつい知っます+。それは,彼その定め表わし示されること見越しいるです+  確かに,この不法秘事すでに作用ます+。しかしそれは,今ところ抑制なっいる*除かれるまでことです+  まさにそのなると,不法表わし示さますが,イエス*そのを,ご自分よっ除き去り+,その臨在+顕現+よっこれ至らせるです。  しかし,不法存在する*サタン働き*+よるあり,それあらゆる強力偽りしるし異兆伴い+ 10  また,滅びゆくたち+対するあらゆる不義欺き*伴っます+。彼らが[こう滅びゆくは],真理受け入れ+,救わようなかっ+こと対する応報です。 11  そのゆえには,誤り働き彼らもと至らて,彼ら偽り信じるようするあり+ 12  それは,彼らすべてが,真理信じない+不義喜び*+こと対し裁き受けるためです。 13  しかし,エホバ*愛される兄弟たち,わたしたちは,あなた方つい感謝なけれなりません。は,霊もっ+神聖することより+,また真理+対するあなた方信仰よって,あなた方救いため初めから選び出しくださっ+からです。 14  ほかならこの定めに,[]はあなた方を,わたしたち宣明する良いたより通し召しくださっあり+,それは,わたしたちイエスキリスト栄光得るためです+ 15  それですから,兄弟たち,しっかり立ち+,口伝え音信よっあれ,あるいはわたしたち手紙よっあれ,あなた方教えられ伝統しっかり守りなさい+ 16  また,わたしたちイエスキリストご自身と,わたしたち愛し+,過分ご親切よっ永遠慰め良い希望与えくださっ+わたしたちなるが, 17  あなた方慰め,あらゆる良い行ない言葉で,あなた方確固たるくださいますよう+

脚注

「わたしたち主」,シナ写,アレ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳; バチ写,「主」。
付録5ロ参照。
付録1ニ参照。
「霊感表現」。または,「霊」。
「背教」。ギ語,アポスタシア。この名詞は,「離れ立つ」という動詞アフィステーミから派生いる。この名詞は,「遺棄,放棄,反逆」という意味ある。使徒 21:21脚注参照。
「不法」,シナ写,バチ写; アレ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳,「罪」。
または,「絶滅」。マタ 7:13脚注参照。
」。ギ語,トゥー テウー; エ17,22(ヘ語),ハーエローヒーム,「[まことの]」。創 5:22,「神」の脚注参照。
「神殿」。ギ語,ナオン; ラ語,テンプロー; エ17,18,22(ヘ語),ベヘーカル,「の宮殿神殿)で」。
字義,「今ところ押さえつけいる(者)」。
「イエス」,シナ写,アレ写,ベザ写*,ウル訳; バチ写ベザ写c省いいる。
または,「その存在するは」。付録5ロ参照。
字義,「サタンなる働き」。
「欺き」。字義,「たぶらかし」。
字義,「良い考えた」。
「エホバ」,エ13,16,24; シナ写,アレ写,バチ写(ギ語),キュリウー; ベザ写*,ウル訳,「神」。付録1ニ参照。