内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ダニエル 3:1‐30

3  王ネブカドネザル+作った。その高さ六十キュビト,そのキュビトあった。彼それを,バビロン管轄地域+ドラ平野立てた。  そしてネブカドネザル自ら使い送り,太守,長官+総督,顧問官,財務官,司法官,警務+,また管轄地域すべて管理集めて,王ネブカドネザル立て奉献+来さた。  そこで,太守+,長官総督,顧問官,財務官,司法官,警務官,および管轄地域すべて管理は,王ネブカドネザル立て奉献集まって,ネブカドネザル立てその立つあった。  すると,伝令+*大声こう叫ぶあった。「もろもろ民,国たみ,もろもろ言語+,あなた方こと告げられいる。  すなわち,角笛ツィター三角琴弦楽器バグパイプ,その他あらゆる楽器聞く+,あなた方ひれ伏して,王ネブカドネザル立て崇拝するように。  そして,だれせよひれ伏し崇拝ない+,即刻+燃える投げ込まれるあろ+」。  このため,すべて角笛ツィター三角琴弦楽器,その他あらゆる楽器聞く同時に,そのすべて+,もろもろ国たみ,もろもろ言語は,ひれ伏して,王ネブカドネザル立て崇拝するあった。  このため,その同じに,幾カルデア*近づい行って,ユダヤたちこと訴え出*+  彼ら答え,王ネブカドネザルこう言うあった。「王よ,幾定めなく生き続けられますよう+ 10  王よ,あなたご自身この命令お出しなりました。角笛ツィター三角琴弦楽器,またバグパイプ,その他あらゆる楽器+聞くひれ伏し崇拝するようと。 11  そして,だれせよひれ伏し崇拝ない燃える投げ込まれるよう+ 12  バビロン管轄地域管理あなたお任せなっユダヤ*おります+。シャデラク,メシャク,アベデネゴですが,王よ,これら強健たちあなた敬意示しおりません。あなた神々*仕えず,あなたお立てなっ崇拝おりませ+」。 13  そのネブカドネザルは,激怒憤怒うち+,シャデラク,メシャク,アベデネゴ連れ来るよう言っ+。そのため,それら強健男子連れられた。 14  ネブカドネザル答え彼ら言うあった,「シャデラク,メシャク,アベデネゴ,お前たちわたし神々+*仕えず,わたし立て崇拝ないいう本当+ 15  もしお前たち用意できて,角笛ツィター三角琴弦楽器,またバグパイプ,その他あらゆる楽器聞く+ひれ伏して,わたし作っ崇拝するいうあれば,[それよろしい]。しかし,崇拝ないあれば,お前たち即刻燃える投げ込まれる。一体どんな*わたしからお前たち救い出せる+」。 16  シャデラク,メシャク,アベデネゴそれ答え,王対し言うあった,「ネブカドネザルよ,わたしたちこのお返事申し上げる必要ありませ+ 17  もしそうあれば,わたしたち仕えいるわたしたち*は,わたしたち救い出すことおできなります。火燃えるから,そしてあなたから,王よ,[わたしたちを]救い出しくださるです+ 18  しかし,もしそうないも,王よ,ご承知ください。あなた神々*わたしたち仕えいるものありません。あなた立てわたしたち崇拝いたしませ+」。 19  そのネブカドネザル憤怒満たされ,シャデラク,メシャク,アベデネゴ対しその表情は[大いに]変わった。彼答えて,そのいつも熱するより熱くするよう言うあった。 20  また,自分軍勢活力ある+強健たちに,シャデラク,メシャク,アベデネゴ縛るよう言った。火燃える投げ込むためあっ+ 21  その時,これら強健男子は,マント,衣,また帽子その他衣服着けまま縛られ,火燃える投げ込また。 22  だが,王言葉厳しく,炉あまり熱せられために,シャデラク,メシャク,アベデネゴ抱え上げその強健たちほうよっ殺さた。 23  一方,それら強健男子,シャデラク,メシャク,アベデネゴは,縛らまま燃える落ち+* 24  その時,王ネブカドネザル恐れ驚き,急い立ち上がった。彼高位王臣たち答え言うあった,「我々縛っ投げ込ん強健たちなかっ+」。彼ら答え言うあった,「そのとおりです,王よ」。 25  彼答え言うあった,「見よ,わたしは,四強健自由歩いいる見える。しかも,何受けない。四姿神々よう*+」。 26  そのに,ネブカドネザル燃える戸口近づい+。彼答えこう言うあった。「シャデラク,メシャク,アベデネゴ,至高*+たちよ,出て,こちらなさい!」 その時,シャデラク,メシャク,アベデネゴから来るあった。 27  そして,そこ集まっ太守,[また]長官総督高臣たち+それら強健男子た。火彼ら及ぼさ+,その+焦げおらず,そのマントさえ少し変化ず,火においすら付いなかった。 28  ネブカドネザル答え言うあった,「シャデラク,メシャク,アベデネゴほめたたえられるよう+。そのは,[]を信頼+,王言葉さえ変え*自分引き渡したち使い送っ+,これ救い出しだ。それは,彼ら自分たち*ほかどんな+仕えよう+,崇拝ようなかっ+ためある。 29  それで,わたしから命令発せられいる+。すなわち,いかなる民,国たみ,言語せよ,シャデラク,メシャク,アベデネゴ対し誤っこと言ういれば,その手足切り取ら+,その公衆便所されるよう+。このよう救い施すことできる*ほかないからある+」。 30  その時,王自ら,バビロン管轄地域おいシャデラク,メシャク,アベデネゴ栄えさせ*+

脚注

「すると,伝令が」。ア語,ウェカーローザー。「呼ばわる人」という意味古いペルシャ名詞クラウサから派生; ギ語,ケーリュクス; ラ語,プラエコ。5:29,「布告た」の脚注参照。
「幾カルデア人」。字義,「強健男子たち,カルデアたち」。ア語,グヴリーン カスダーイーン
または,「ユダヤたち中傷た」。字義,「ユダヤたちの[体からちぎり取っの]断片食べた」。
「幾ユダヤ人」。字義,「強健男子たち,ユダヤたち」。ア語,グヴリーン エフーダーイン
「あなた神々に」。ア語,レーラーハーイク(leʼ·la·haikh'); 七十訳バグスター(ギ語),テオイス; ラ語,デオース。
「わたし神々に」。ア語,レーラーハイ(leʼ·la·hai')。
「神」。ア語,エラーハ。
「わたしたち」。ア語,エラーハナー。
「あなた神々」。ア語,レーラーハーイク(leʼ·la·haikh')。
七十訳ウル訳ここ長い挿入行ない,それぞれ91再びマソラ本文戻っいる。
神々ようだ」。ア語,ダメー レヴァルエラーヒーン; ギ語,テウー; シ語,アラーヒーン
至高」。ア語,エラーハイッラーイアー。5:18脚注参照。
「変えて」。または,「無効て」。
「自分たち」。ア語,レーラーハホーン(lEʼ·la·hahohn')。
「神」。ア語,エラー。
シリ訳ここ3終わっいる; マソ本,七十訳バグスター,ウル訳3あと3続いいる。