内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ソロモンの歌 4:1‐16

4  「ご覧,わたしよ,あなた美しい+。ご覧,あなた美しい。あなたベール+後ろあって,はと[の目]のよう+。あなたギレアデ+山地から跳ね下っやぎ群れよう+  あなた洗い場から上っ刈っばかりの[雌羊の]群れよう+。みな双子産み,そのどれ若子失っことない。  あなたようだ。そして,あなた話し方快い+。あなたベール後ろあるあなたこめかみは,ざくろ片割れよう+  あなた+ダビデよう+。それ行路建てられおり,その盾,力あるたち*すべて円盾+掛けある。  あなた二つ乳房+は,ゆり食べいる+若子,雌ガゼルの[産んだ]双子ようだ」。  「日いぶき+,影去っしまうまで,わたし没薬に,乳香+進ん行きます」。  「わたしよ,あなた全く美しい+。あなた欠けところない+  花嫁+,レバノンからわたし一緒に,レバノン+からわたし一緒来るように。アンティレバノン*から,セニル+すなわちヘルモン+から,ライオン巣穴から,ひょうから下り来るように。  わたし+,[わたしの]花嫁+,あなたわたし躍らせた。あなたあなた一つよって,あなた首飾り下げ飾り一つよっわたし躍らせ*+ 10  わたしよ,[わたしの]花嫁よ,あなた愛情表現美しいだろ+。あなた愛情表現ぶどうよりも,あなた香りどんな種類香物よりはるか優れいる+ 11  [わたしの]花嫁よ,あなた蜜ばちもっ滴りつづける+。蜜+あなたあり,あなた香りレバノン香り+ようだ。 12  わたし妹,[わたしの]花嫁横木閉じられ+。横木閉じられ*,封じられ泉。 13  あなたざくろ*庭園*。[そこは]えり抜き果物+,ヘンナ木,それ甘松+ある。 14  甘松+サフラン+,籐+肉桂+,それあらゆる種類乳香木,没薬じん香+,さらにすべて最良香物+ある。 15  [そして,]園泉,新鮮*出す井戸+,またレバノンから滴り出る流れ+ 16  北風よ,目覚めよ。南風+,入れ。わたし+吹きかけよ。その香物漂わせよ」。 「わたし愛する自分入って,そのえり抜き食べますように」。

脚注

あるたち」。ヘ語,ハッギッボーリーム
「アンティレバノン」。字義,「アマナ」。
「わたし躍らせた」。または,「わたし勇気づけた」。
「園」,七十訳,シリ訳,ウル訳,および多くヘブライ写本; マソ本,「波」。
字義,「ざくろ木」。
字義,「庭園[保護区]」。ヘ語,パルデース; 七十訳,ウル訳,「楽園<パラダイス>」; シ語,パルダイサー。
字義,「生ける水」。ヘ語,マイム ハイイーム