内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ソロモンの歌 1:1‐17

1  ソロモンもの+ある最も優れ*+  「あの口づけもっわたし口づけくださるなら+。あなた愛情表現*ぶどう勝るものからです+  あなた+香り良いものです。あなた注ぎ出されるようです+。ですから,乙女あなた愛しです。  あなたもと*わたし引き寄せください+。一緒走りましょう。王わたし部屋連れまし+! わたしたちあなたこと喜び,歓び楽しみましょう。ぶどうよりあなた愛情表現語り告げることましょ+。彼女あなた愛し当然ことです+  「エルサレムたち+,わたし黒いです。でも,麗しい。ケダル天幕+ようです[が],ソロモン天幕+ようです。  わたし黒いからいって,太陽わたしからいって,あなた方わたし見つめないください。わたしわたし対し怒り,わたしぶどうさせました。[ですが,]わたしは,わたしぶどう+,自分の[ぶどう園]のませでした。  「わたし愛しいる+,どうかわたし告げください。あなたどこ群れ飼っいるです+。真昼どこ群れ伏させるですか。一体,わたしなぜあなた仲間家畜群れで,喪服し包むようならなけれならないでしょう」。  「女最も美しい+,あなた自分知らないなら,自分群れ足跡つい行き,羊飼いたち幕屋そばあなた子やぎ食べさせなさい」。  「わたし+,わたしファラオ兵車わたし雌馬あなた例え+ 10  あなたほほ編み毛あっ麗しく,あなた飾り玉つないあって[麗しい+]。 11  わたしたちあなたため飾り輪作ろ+。それ飾りびょうも」。 12  「王その円卓着いおられる間,わたし甘松+香り放ちまし+ 13  わたし愛するわたしとっ没薬+ようです。あのわたし乳房+過ごすでしょう。 14  わたし愛するわたしとっエンゲディ+ぶどうあるヘンナ+花房ようです」。 15  「ご覧,わたし+,あなた美しい。ご覧,あなた美しい。あなたは,はと[のよう]だ+」。 16  「ご覧ください,わたし愛する方,あなた美しく*+,それ快いです。わたしたち寝床+また,青葉の[寝床]です。 17  わたしたち壮大*+,垂木ねずです。

脚注

または,「最も美しい(最も卓越た)歌」。字義,「歌(複)の歌」。
字義,「あなた愛情」。ヘ語,ドーデイカー。
または,「後に」。裁 13:11脚注; ルツ 1:16脚注参照。
「あなた美しく」,男性形。彼女愛する羊飼い指しいる。
字義,「わたしたち家々」。