アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書

「新世界訳聖書」

ゼカリヤ 3:1-10

3  それから彼は,大祭司ヨシュア*+がエホバのみ使い*の前に立っているのを見せてくれた。そしてサタン*+は,彼に抵抗しようとして+その右に立っていた。  その時,エホバ[のみ使い*+]がサタンに言った,「サタンよ,エホバがあなたを叱責されるように+。エルサレムを選び取られる+エホバがあなたを叱責されるように。この者は,火の中からつかみ出された丸太ではないか+」。  さて,ヨシュアのほうは,汚れた*衣をまとって+み使いの前に立っていた。  そこで彼は答えて,自分の前に立っている者たちにこう言った。「その汚れた衣を彼から取りのけよ」。そして彼は,さらに[ヨシュア]にこう言った。「見なさい,わたしはあなたのとがをあなたの上から過ぎ去らせた+。そして,あなたには,礼服をまとわせるのである+」。  そこでわたしは言った*,「彼の頭には清いターバンを巻くようにしてください+」。すると,そこにいた者たちは彼の頭に清いターバンを巻き,ついで彼に衣を着せた。そして,エホバ*のみ使いはそばに立っていた。  それからエホバ*のみ使いはヨシュアに証しを始めてこう言った。  「万軍のエホバ*はこのように言われた。『あなたがわたしの道を歩み,わたしの[定める]務めを守るならば+,あなたがわたしの家を裁き+,わたしの中庭を守ることになる。そしてわたしは,これらそばに立つ者たちに自由に近づくことを必ずあなたに許すであろう』。  「『大祭司ヨシュアよ,あなたも,あなたの前に座するあなたの友たちも,どうか聞くように。これらは,異兆となる人々*だから*である+。今わたしは,自分の僕+である新芽*+を携え入れるのである。  見よ,わたしがヨシュアの前に置いた石+がある! その一つの石に七つの目*がある+。今わたしは,それの彫り込みを行なう+』と,万軍のエホバはお告げになる。『そして,その地のとがをわたしは一日のうちに取り去る+』。 10  「『その日に』と,万軍のエホバはお告げになる,『あなた方は,ぶどうの木の下,またいちじくの木の下にあって,各々互いを呼び合うであろう+』」。

脚注

「ヨシュア」。ヘ語,エホーシュア; 七十訳,ウル訳,「イエス」。ヘブ 4:8,「ヨシュア」の脚注参照。
または,「使者」。
「そしてサタン」。または,「そして抵抗者」。ヘ語,ウェハッサーターン; ラ語,サタン; ギ語,ディアボロスヨブ 1:6,「サタン」の脚注参照。
「エホバのみ使い(使者)」,シリ訳; マソ本,七十訳,ウル訳,「エホバ」。
または,「きたない」。すなわち,糞便のために。
「そこでわたしは言った」,マソ本; タル,シリ訳,ウル訳,「そして彼は言った」; 七十訳は省いている。
付録1ハ§2参照。
付録1ハ§2参照。
付録1ハ§2参照。
「人々」。ヘ語,アンシェー。イーシュの複数形。
字義,「異兆(印; 不思議)の人々だから」。
「新芽」。ヘ語,ツェマハ。イザ 4:2,「芽生えさせるもの」の脚注; エレ 23:5; エレ 33:15と比較。
または,「七対の目」。「目」という語は両数形。ヘ語,シヴアー エーナーイム。付録3ロ参照。