内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ゼカリヤ 10:1-12

10  「あなた方は,春の雨+の時期にエホバに雨を願い求めよ+。あらしの雲を作っているエホバ+,大降りの雨を与え+,ひとりひとりに野の草木を与える者に+  テラフィム+は怪異な*事柄を語ったからである。また,占いをする者たちは偽り事を幻で見+,無価値な夢を彼らは語りつづけ,ただいたずらに慰めを与えようとするからである+。そのために人々は必ず羊の群れのように離れて行く+。彼らは苦しむ。羊飼いがいないからである+  「牧者たちに対してわたしの怒りは激しく燃えた+。やぎのような指導者たちに対して+わたしは言い開きを求める+。万軍のエホバは自分の畜群たるユダの家に注意を向け+,これを戦闘における自分の威厳の馬+のようにしたからである。  この者から要人*+が出,この者から支柱となる支配者*+が出,この者から戦闘の弓+が出る。この者からすべての職長+がこぞって出るのである。  そして彼らは必ず力ある者+のようになり,戦闘の中で街路の泥を踏みつける+。こうして彼らは戦闘に携わるのである。エホバは彼らと共にいるからである+。馬に乗る者たちは恥辱を味わうことになる+  そしてわたしはユダの家を勝ったものとし,ヨセフの家を救うであろう+。またわたしは彼らに住みかを与える*。わたしは彼らに憐れみを示すからである+。彼らは,わたしが捨て去らなかった者たちのようになるのである+。わたしは彼らの*エホバであり,彼らに答えるからである+  そして,エフライムの者たちは力ある者のようになり+,その心はぶどう酒によるかのように歓びに満たされる+。そして,その息子たちは見て必ず歓ぶ+。その心はエホバにあって喜びに満たされるであろう+  「『わたしは彼らのために口笛を吹いて+彼らを集め寄せる。わたしは必ず彼らを請け戻し+,彼らは多くなり,まことに多くなった者たちのようになる+  また,わたしは彼らをもろもろの民の間に種のように散らす+。遠くの場所で彼らはわたしを思い出すであろう+。彼らはその子らと共に生き返って,帰って来るのである+ 10  それでわたしは彼らをエジプトの地から連れ戻さねばならない+。アッシリアからわたしは彼らを集め寄せる+。ギレアデ+の地とレバノンに,わたしは彼らを携えて来る。彼らのための[十分な場所]は見いだされないであろう+ 11  また彼は苦難をもって海を通ることになる+。海の中で波を打ち倒さねばならない+。ナイルのすべての深み*は干上がることになる+。また,アッシリアの誇りもくじかれねばならない+。エジプトの笏+も離れ去る+ 12  そしてわたしは彼らをエホバのゆえに勝った者とし+,彼らはその名によって歩き回るであろう+』と,エホバはお告げになる」。

脚注

または,「有害な」。
「要人」。字義,「隅塔」; 重要もしくはかなめなる人,つまり表わす描画表現。
「支柱なる支配者」。字義,「掛けくぎ」; 支えある人,つまり支配表わす描画表現。
あるいは,「わたし彼ら戻らせる」と読むしれない。
「彼ら」。ヘ語,エローヘーヘム。
「深み」。ヘ語,メツーロート; ギ語,バテー; ラ語,プロフンダ。