内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

サムエル第一 9:1‐27

9  さて,ひとりベニヤミンた。そのキシュ+いい,アビエルで,[順次さかのぼって]ツェロル子,ベコラト子,アフィアハ子,ベニヤミン*+で,富裕+あった。  そしては,名サウル+いう,若く麗しい*ひとり息子た。イスラエルうちより麗しいなかった。彼は,民だれよりそのからだけ高かっ+  ときに,サウルキシュものある雌ろば+なくなった。そこでキシュそのサウル言った,「どうか,従者連れ,立って,行き,雌ろば捜しもらいたい」。  そこで*エフライム+山地通り,シャリシャ+通っ行っが,それ見つからなかった。さらに,シャアリム通っ行っが,[そこも]いなかった。また,彼ベニヤミン通っ行っが,[それは]見つからなかった。  彼らツフところ,サウルは,共従者言った,「さあ,もう,帰ろう。父雌ろばするやめて,実際わたしたちこと心配するいけないから+」。  ところ言った,「どうか,ご覧ください! この都市*+おり,その尊ばます。その言われること皆,必ずその通りなります+。今,そこ参りましょう。多分,そのわたしたちに,わたしたち行かなけれならない告げることできるしれません」。  そこでサウル従者言った,「だが,もし行くたら,その持っ行ったらよいだろ+。わたしたち入れ物からパンなくなっしまっし,[まことの]贈り物+持っ行けるものないからだ。わたしたちもとあるだろか」。  それで,従者もう一度サウル答え言った,「ご覧ください。私シェケル*+あります。私*これを[まことの]差し上げること致しましょう。そうすれば,わたしたち必ず教えくださるでしょう」。  (昔,イスラエル求め行くは,このよう語っある。「さあ,予見+ところ行こう」。今日預言予見呼ばある。) 10  そこでサウル従者言った,「あなた言葉結構+。さあ,それは,行こう」。こうて,ふたりは[まことの]いる都市出かけ行った。 11  ふたりその都市行く坂道上っ行くと,水くみたち見つけ+。それで,[娘]たち言った,「ここ予見+おらますか」。 12  すると[娘]たち答え言った,「いらっしゃいます。ご覧なさい。あのあなたおらます。さあ,お急ぎください。今日,あのこの都市いらっしゃいましし,今日,高き所+ため犠牲+が[ささげられ]ますで。 13  市内お入りなりますと,あの食事するため高き所上られるに,すぐあの見つけられるでしょう。あのられるまでは,民食事ならないからです。あの犠牲祝福さるです+。その初めて,招かたち食事よいことなっます。ですから,さあ上っ行っください。あのを ― 今すぐあの見つけられますから」。 14  そこで,ふたりその都市上っ行った。ふたり真ん中入っ行くと,何と,サムエル高き所上ろ彼ら会うためた。 15  一方エホバは,サウル来るサムエル開い+,こう言わある。 16  「明日今ごろ,わたしベニヤミン+からひとりあなたもと遣わす。あなたそのそそい+わたしイスラエル指導なけれならない。彼フィリスティアからわたし必ず救う+。わたしわたし民[の苦悩*]をからある。彼ら叫びわたしもと届いある+」。 17  それサムエルサウル見ると,エホバ答えられた,「ここに,わたしあなたに,『これわたし制するある』と言っいる+」。 18  それからサウル真ん中サムエル近寄っ言った。「予見一体どこか,どうか教えください」。 19  するとサムエルサウル答え言った,「わたしその予見です。わたし先立っ高き所上りなさい。あなた方今日,わたし一緒食事することなっます+。わたし朝,あなた必ず送り出します。あなたあること皆,あなた教えましょ+ 20  三なくなっあなた雌ろばつい+,それ向けないよう+。それ見つかっからです。それに,イスラエル好ましいものすべてだれものでしょ+。それあなたと,あなた全家の[もの]ではありませか」。 21  そこでサウル答え言った,「わたしイスラエル部族+うち最も小さい+[部族]のベニヤミンで,わたし氏族ベニヤミン部族すべて氏族うち最も取る足らないものありませ+。それで,どうしてこのようわたし話されるです+」。 22  それからサムエルサウルその従者食堂連れ行き,招かたち上座+ふたり場所与えた。それ三十あった。 23  後に,サムエル料理言った,「『あなたもと取りのけおきなさい』と言って,わたしあなた渡しおいよこしなさい」。 24  そこで料理そのあるもの取り出して,それサウル置いた。そしてさらに言った,「さあ,取っ置いもの*です。これあなた置きなさい。召し上がりなさい。定めまで人々あなたためそれ取っ置いですから。あなた招かたち食べるためです*」。それで,サウルその日,サムエル食事た。 25  その彼ら高き所+からその都市下っ行き,彼屋上+サウル話し続けた。 26  それから彼ら早く起き*,夜明けるすぐ,サムエル屋上サウル呼びかけ言っある,「さあ,起きなさい。あなた送り出しましょう」。それサウル起きて,彼サムエルは,二も,戸外行った。 27  彼ら外れまで下っ行くと,サムエルサウル言った,「この従者+に,わたしたちより進むよう言いなさい」― それ進ん行った ―「しかしあなたは,今,立ち止まりなさい。わたしあなた言葉*お聞かせましょう」。

脚注

字義,「ベニヤミン属する者」。
または,「若く良い」。
「彼」,マソ本,シリ訳; 七十訳,ウル訳,「彼ら」。
人」。ヘ語,イーシュエローヒーム
付録8イ参照。
「私」,マソ本; 七十訳,「あなた」。
「わたし苦悩」,タル,七十訳; マソ本,シリ訳,ウル訳,「わたし民」。
「取っ置いもの」,わずか修正よる; マソ本,「残っもの」。
「あなた招かたち食べるためです」,修正よる。字義,「―『このわたし招いです』と言って」。マソ本明瞭。
「彼屋上サウル話し続けた。(26)それから彼ら早く起き」,マソ本; 七十訳,「彼らサウルため屋上いす用意し,(26)そして眠った」; ウル訳,「彼屋上サウル話した。サウル屋上伸ばし眠った。(26)そして彼ら起きとき」。
言葉」。ヘ語,デヴァル エローヒーム裁 3:20比較。