内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

サムエル第一 7:1‐17

7  そこでキルヤトエアリム+人々て,エホバ運び上り,それ*アビナダブ+運んだ。そのエレアザルは,彼らエホバ守らせるため神聖あった。  そして,そのキルヤトエアリムとどまっから,多くたって,二十なり,イスラエル全家エホバ求め嘆き悲しむようなっ*ある+  そこでサムエルイスラエル全家言った,「もしあなた方つくエホバ立ち返るなら+,あなた方から異国神々や,アシュトレテ+取り除き+,あなた方迷わエホバ向け,[]にのみ仕えなさい+。そうすれば,あなた方フィリスティアから救い出しくださるでしょ+」。  そこでイスラエルバアル+アシュトレテ+取り除き,エホバのみ仕えるようなった。  それサムエル言った,「全イスラエル+ミツパ+寄せ集めなさい。わたしあなた方ためエホバ祈りましょ+」。  そこで彼らミツパ集まり,水くんエホバ*注いで,その断食+。そして彼らそこで言いだした,「私たちエホバ対しおかしまし+」。こうて,サムエルミツパイスラエル裁く+ことなった。  ときに,フィリスティアイスラエルミツパ集まっこと聞き,フィリスティア枢軸領主たち+イスラエル攻め上った。イスラエルそれ聞くと,フィリスティアため恐れだし+  それイスラエルサムエル言った,「私たちため私たちエホバ援助呼び求めるやめ沈黙するようことないください+。[]がフィリスティアからわたしたち救っくださるためです」。  そこでサムエル飲んいる子羊取り,それ焼燔捧げ物,全焼捧げ物+エホバささげた。サムエルイスラエルためエホバ助け呼び求め+,エホバ答えるようなら+ 10  そして,サムエル焼燔捧げ物ささげとき,フィリスティアイスラエル戦いため近づいある。そこでエホバその日,今度フィリスティア対し大きな雷鳴とどろか+。彼ら混乱陥れるためあっ+。それ彼らイスラエル撃ち破ら+ 11  そこで,イスラエル人々ミツパから打って,フィリスティア追跡行き,彼ら討ち倒しベトカルまで行った。 12  それサムエル一つ取り+,それミツパエシャナ*置き,そのエベネゼル*呼ぶことた。それゆえ言った,「今までエホバわたしたち助けくださっ+」。 13  こうフィリスティア屈服られ,もはやイスラエル領地入っなかっ+。エホバサムエル時代ずっフィリスティア向かっ+ 14  そして,フィリスティアイスラエルから奪っ都市は,エクロンからガトまでイスラエル戻って,イスラエルフィリスティアから自分たち領地取り戻した。 そして,イスラエルアモリ平和訪れ+ 15  そしてサムエルその一生間,引き続きイスラエル裁い+ 16  また,彼ごと旅行し,ベテル+ギルガル+ミツパ+巡回し,それらすべて場所イスラエル裁い+ 17  しかし帰るラマ+あった。そこあっからで,彼そこでイスラエル裁いた。それからエホバためそこ祭壇築い+

脚注

「丘の」,マソ本,七十訳; ウル訳,「ギベアの」。
または,「全家エホバずっ一致た」。
七十訳は,「地に」を付け加えいる。
「エシャナ」。シリ訳,「ベトヤシャン」。(二 13:19参照)字義,「」。ヘ語,ハッシェーン
助け」の意。ヘ語,エヴェン ハーアーゼル4:15:1の「エベネゼル」と異なる。