内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

コリント第一 13:1‐13

13  たとえわたし人間み使いの[いろいろな]ことば話し+,愛なければ,音立てる[一片の]しんちゅうか,ただ鳴り響くシンバル+なっます。  そして,たとえ預言[の賜物]を持ち+,すべて神聖奥義+すべて知識通じ+,また,たとえ移す*ほど全き信仰持っ+,愛なければ,何価値ありませ+  そして,ほかたち食物与えるため自分すべて持ち物施し+,また,自分渡し+自分誇れるようも,愛なけれ+,わたしなりません。  愛*+辛抱強く+,また親切です+。愛ねたま+,自慢+,思い上がら+  みだり振る舞い+,自分求め+,刺激いら立ちませ+。傷つけられそれ持た+  不義歓ばない+,真実こと歓びます+  すべて耐え+,すべて信じ+,すべて希望+,すべて忍耐ます+  愛決して絶えませ+。それ対し,預言[の賜物]があっも,それ廃され,異言あっも,それやみ,知識あっも,それ廃さます*+  わたしたち知識部分ものあり*+,預言部分ものからです+ 10  全きもの到来する+,部分もの廃されるです。 11  わたしみどりごあっは,みどりごよう話し,みどりごよう考え,みどりごよう論じました。しかし,大人なっ+,みどりごの[時の]ことやめです。 12  現在わたしたち金属ぼんやり輪郭*ます+,その向かい合わて[見るの]です+。現在わたし知っいる部分ことです*,そのは,自分正確知らいる同じように,正確知ることなります+ 13  しかし今,信仰,希望,愛,これら三つ残ります。しかし,このうち最大もの*です+

脚注

字義,「山々移動ゆく」。
「愛」。ギ語,ヘー アガペー。
字義,「それ無効されます」。
または,「わたしたち取り入れいる部分知識あり」。
「ぼんやり輪郭」。字義,「不明瞭表現」。
または,「わたし取り入れいる部分知識ですが」。
「愛」。ギ語,アガペー; ラ語,カーリタス; エ17,18(ヘ語),ハーアハヴァー,「」。