内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

コリント第一 11:1‐34

11  わたしキリストに[見倣う者]であるように,わたし見倣うなりなさい+  さて,あなた方すべておいわたしこと思い留め,また,わたし伝えそのとおり伝統しっかり守っいる+,わたしあなた方ほめます。  しかし,あなた方こと知っ欲しい思います。すべてキリストあり+,女あり+,キリストです+  だれも,自分着け祈ったり預言たりするは,自分+辱めることなります。  しかし,だれも,自分覆わない*祈ったり預言たりする+は,自分+辱めることなります。それは,頭そっ*[女]である同じことからです+  女自分覆い着けないなら,その切るべきです。しかし,女切ったりそったりする恥ずべきことあるなら+,自分覆い着けなさい+  男自分覆うべきありません。彼+また栄光+からです。しかし,女栄光です+  男からいるなく*,女からいる*からです+  そのうえ,男ため創造なく,女ために[創造た]のです+ 10  それゆえに,女み使いたちため+自分権威*しるし着けるべきです+ 11  加えて,あっは,女なしあるなく,男なしあるありませ+ 12  女からいる同じよう+,男通しあるからです+。しかし,すべてものからいるです+ 13  あなた方自身判断ください。女覆いない祈るふさわしいことでしょか。 14  自然そのものあなた方教えないでしょか。男長いいれば,それとっ名誉ことですが, 15  女長いいれば,それ彼女とっ栄光ある+いうことを。[女]の頭飾り+代わり*与えられいるからです。 16  しかし,何ほか習慣支持する+いるようあっ+,わたしたちこれ以外の[習慣]はありませし,会衆ありません。 17  しかし,こう指示与えながら,わたしあなた方ほめません。あなた方集い合うことが,いっそう良い結果なく,いっそう悪い結果なっいるからです+ 18  それまず,会衆集まるとき,あなた方分裂*あるため聞います*+。そして,わたしある程度それ信じます。 19  あなた方*+ある違いないからですが,それは,是認れるたちあなた方明らかなるためあります+ 20  こうて,あなた方一つ場所集まっも,晩さん*+食べることできません。 21  あなた方が[それを]食べるとき,各自自分晩さん*前もって取るで,ある空腹で,ある酔っいるいう状態からです。 22  あなた方食べたり飲んだりするためあるはずありませ+。それとも,あなた方会衆軽んじ,何携えないたち+恥ずかしい思いさせるですか。わたしあなた方言いましょか。あなた方ほめるべきでしょか。このことついは,わたしあなた方ほめません。 23  わたしは,自分*から受けこと,それあなた方伝えです。すなわち,イエスは,渡さよう+,ひとつパン取り, 24  感謝ささげからそれ割き+,こう言わました。「これあなた方ためわたし+表わします*。わたし記念+これ行なっゆきなさい」。 25  晩さんすませ後,杯+つい同じようて,こう言わました。「このわたし+よる新しい契約+表わします。それ飲むたびに,わたし記念これ行なっゆきなさい+」。 26  このパン食べ,この飲むたび+,あなた方+ふれ告げゆくあり,それ到来するまで及ぶです+ 27  そのようわけで,だれも,ふさわしくない仕方パン食べたり飲んだりするは,関し+負うことなります+ 28  人まず自分よく吟味確かめ+,こうパンから取っ食べ,またから飲みなさい。 29  食べまた飲むは,もしそのわきまえないなら,自分対する裁き+食べまた飲むことなるです。 30  そのために,あなた方弱く病みがち多くおり,相当は[死の]眠り+ついます。 31  しかし,自分自身どのようあるわきまえるなら,わたしたち裁き受けることないでしょ+ 32  しかし,裁き受けるとき+,わたしたちエホバ*から懲らしめ受けいるあり+,それは,わたしたち+定められることないためです+ 33  そのようわけで,わたし兄弟たち,[それを]食べるため集まる+,互い待ち合わせなさい。 34  空腹いるなら,その食事+,あなた方裁きため集まるいうようことないようなさい+。しかし,その他事柄は,わたしそちら着いとき整理ます。

脚注

または,「頭ベールないで」。
すなわち,不道徳行為対する処罰て。
または,「男属しいるなく」。
または,「女属しいる」。
または,「頭許さ自由の」。
または,「髪覆いて」。
または,「裂け目」。ギ語,スキスマタ,「分離」。
または,「何聞います」。
「派」。ギ語,ハイレセイス; ラ語,ヘレセース。
字義,「主関係夕食」。
または,「各人は,[それを]食べるとき,自分晩さんを」。
「主」,シナ写,アレ写,バチ写; エ13,14,「エホバ」。
「を表わします」。字義,「です」。ギ語,エスティン。マタ 26:26脚注参照。
付録1ニ参照。