内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

コリント第一 1:1‐31

1  ご意志より+イエスキリスト使徒なるため召さ+パウロと,わたしたち兄弟ソステネ+から,  コリント+ある会衆,キリストイエス結ば神聖ものされ+,聖なる+なるため召さあなた方,ならびに,いたるところわたしたちイエスキリスト,すなわちそのありわたしたちの[]である++呼び求めいるすべてたちへ:  わたしたちなるイエスキリストから過分ご親切+平和+あなた方ありますよう+  キリストイエスあっあなた方与えられ+過分ご親切+見るつけ,わたしあなた方つい感謝ます。  すべて事,つまり話すため十分能力いうも,十分知識いう+,あなた方が[キリスト]にあっ豊かされからです+  それは,キリストつい証し*+あなた方確固たるものなっいる[ことられる]とおりです。  その結果あなた方どんな賜物+欠けることなく,わたしたちイエスキリスト表わし示されること+待っます。  [キリスト]はまた,あなた方終わり*まで確固たる+,わたしたちイエスキリスト**+あなた方何ら訴えられることないよう+くださるでしょ+  忠実あり+,その[]によって,あなた方は,わたしたちあるイエスキリスト分かち合う[関係+]に呼び入れられました。 10  さて,兄弟たち,わたしたちイエスキリストよっ+あなた方勧めます+。あなた方すべて語るところ一致いるべきです+。あなた方分裂*あっなりませ+。かえって,同じ思い,また同じ考え方しっかり結ばなさい+ 11  というのは,わたし兄弟たち,あなた方ついて,クロエの[家の]者たちからわたし打ち明けられです+,あなた方争論あることです。 12  あなた方それぞれ,「わたしパウロ属する」,「いや,わたしアポロ+」,「わたしケファに」,「わたしキリストに」と言い合っいること,そのことわたし言うです。 13  キリスト分裂しまっます+。パウロあなた方ためつけられ*でもいうですか。それとも,あなた方パウロおいバプテスマ受けです+ 14  わたしは,自分が,クリスポ+ガイオ+ほかは,あなた方だれバプテスマ施さなかっこと感謝ます。 15  あなた方わたしおいバプテスマ受けと,だれ言うことないためです。 16  確かに,わたしステファナたち+バプテスマ施しました。ほかたちついは,自分さらにだれバプテスマ施しどう知りません。 17  キリストわたし派遣+,バプテスマ施すためなく,良いたよりを,ことば知恵よらない宣明するためあっからです+。それは,キリスト苦しみ*無駄ならないようするためです。 18  苦しみついは,滅びゆく人々+とっ愚かことです+,救わつつあるわたしたち+とっです+ 19  「わたし賢人たち知恵滅ぼし+,知能たけたちそう明+押しのける+」と書いあります。 20  賢いどこいるですか。書士どこます+。この事物体制*+弁論+どこですか。知恵愚かものされありませ+ 21  知恵よることでしが,世その知恵+通し知る至らなかっ+宣べ伝えられる事柄愚か+通して,信じる救うことよしされです。 22  ユダヤしるし求め+,ギリシャ知恵求めます+ 23  しかしわたしたちつけられキリスト宣べ伝えるです+。これは,ユダヤとっつまずきもとあり+,諸国民とっ愚かことです+ 24  しかし,召さとっは,ユダヤギリシャも,+また知恵+なるキリストです。 25  愚か事柄*人間より賢く,弱い事柄*人間より強いからです+ 26  兄弟たち,あなた方自分たち対する[の]召しついいることですが,肉的賢い多くなく+,強力多くなく+,高貴生まれ多く召さありませ+ 27  むしろ,愚かもの+選んで,賢い人々被るようされました。また,弱いもの選んで,強いもの被るようされまし+ 28  または,世卑しいもの見下げられもの,無いもの+選んで,有るものなるようされまし+ 29  それは,肉なるだれみ前誇ることないためです+ 30  一方,あなた方キリストイエス,すなわち,わたしたちとって,から知恵+,また+聖化+,そして贖いよる釈放+なら結ばいるは,[]によることです。 31  「誇るエホバ*あっ誇れ+」と書かいるとおりなるためです。

脚注

「証し」。ギ語,マルテュリオン; ラ語,テスティモーニウム。
または,「最後」。ギ語,テルース。
「キリスト」,シナ写,アレ写,エフ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳ヘ,ヒ,ペ; パピ写46バチ写省いいる。
「日」,シナ写,アレ写,バチ写; ベザ写,「臨在とき」; ウル訳,「到来日」。
または,「裂け目」。ギ語,スキスマタ,「分離」; ラ語,スキスマタ。
または,「杭(柱)に留められた」。付録5ハ参照。
付録5ハ参照。
または,「事物秩序」。ギ語,アイオーノス; ラ語,サエクリー; エ17,22(ヘ語),ハーオーラーム ハッゼ,「この事物秩序」。
または,「愚かさ」。
または,「弱さ」。
付録1ニ参照。