内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ガラテア 6:1‐18

6  兄弟たち,たとえ人がそれと知らずに何か誤った歩み+をする*場合でも,霊的に+資格のあるあなた方は,温和な霊をもって+そのような人に再調整を施す*ことに努め,それと共に,自分も誘惑されることがないよう+,おのおの自分を見守りなさい+  互いの重荷*を負い合い+,こうしてキリストの律法+を全うしなさい。  取るに足りない者であるのに,自分は相当な者であると考える人がいるなら+,その人は自分の思いを欺いているのです。  むしろ各人*は自分の業がどんなものかを吟味すべきです+。そうすれば,他の人と比べてではなく+,ただ自分自身に関して歓喜する理由を持つことになるでしょう。  人はおのおの自分の荷*を負うのです+  さらに,だれでもみ言葉を口頭で+教えられている*人は,そうした口頭の教えを与えている人+と共にすべての良い事にあずかりなさい+  惑わされてはなりません+は侮られるような方ではありません+。何であれ,人は自分のまいているもの,それをまた刈り取ることになるのです+  自分の肉のためにまいている者は自分の肉から腐敗を刈り取り+,霊のためにまいている者は+霊から永遠の命を刈り取ることになるからです+  それで,りっぱなことを行なう点であきらめないようにしましょう+。うみ疲れてしまわないなら,しかるべき時節に刈り取ることになるからです+ 10  ですから,時に恵まれている限り+,すべての人,ことに信仰において結ばれている人たちに対して+,良いことを行なおうではありませんか。 11  わたしが自分の手をもっていかに大きな文字で*あなた方に書いたかを見てください*+ 12  すべて肉において外見を好ましく繕おうとする者たちがあなた方に割礼を強いようとするのです+。それはただ,キリストつまりイエス*の苦しみの杭*のために迫害されないようにするため+なのです。 13  割礼を受ける者たちでさえ自分では律法を守らず+,ただ,あなた方の肉において誇る理由を持とうとして,あなた方が割礼を受けることを望んでいるのです。 14  わたしたちのイエス・キリストの苦しみの杭+のほかは,わたしが誇ることなど断じてないように。彼を通して世はわたしに対し,またわたしは世に対して杭につけられたのです+ 15  割礼も無割礼も重要ではなく+,ただ新しく創造されること+が[重要]なのです。 16  そして,この行動の規準にしたがって*整然と歩むすべての人,その人たちの上に,そうですのイスラエル*の上に,平和と憐れみとがありますように+ 17  これからは*,だれもわたしを煩わせてはなりません。わたしは,イエスの[奴隷としての]焼き印+を自分の体に負っているのです+ 18  兄弟たち,わたしたちの*イエス・キリストの過分のご親切が,あなた方の[示す]霊と共に[ありますように]+。アーメン。

脚注

字義,「何そば倒れることする」。
または,「人正しい位置戻す; 人正しい配列する」。
または,「悩みなるもの」。字義,「重いもの」(複)。ギ語,バレー。
「各人」,シナ写,アレ写,エフ写,ベザ写,ウル訳; パピ写46,バチ写,「その人」。
「荷」。ギ語,フォルティオン。2比較。
「口頭教えられいる」。字義,「下響かられいる」。ギ語,カテークーメノス; ラ語,カテーキーザートゥル。
または,「いかに長い手紙を」。
または,「書いあなた方見るとおりです」。
「キリストつまりイエス」,パピ写46,バチ写; シナ写,アレ写,エフ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳,「キリスト」。
付録5ハ参照。
「行動規準したがって」。または,「規範規則)にしたがって」。字義,「(の測りざお)に合わせて」。ギ語,トーイ カノニ; ラ語,レーグラム,「尺度」; エ18(ヘ語),ケネー ハンミッダー,「測定」。エゼ 40:5,「測りざお」の脚注比較。
「神闘う; 神闘う者; 神対しねばり強い者」の意。
または,「終わりに」。
「わたしたち主」,パピ写46,アレ写,バチ写,エフ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳; シナ写,「主」。