内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

オンライン聖書 | 「新世界訳聖書」

ガラテア 6:1‐18

6  兄たち,たとえそれ知ら誤っ歩み+する*場合も,霊的+資格あるあなた方は,温和もっ+そのよう調整施す*こと努め,それに,自分誘惑れることないよう+,おのおの自分見守りなさい+  互重荷*負い合い+,こうキリスト律法+全うしなさい。  取足りないあるに,自分相当ある考えるいるなら+,その自分思い欺いいるです。  むしろ*自分どんなもの吟味べきです+。そうすれば,他比べなく+,ただ自分自身関し歓喜する理由持つことなるでしょう。  人おのおの自分*負うです+  さらに,だれみ言口頭+教えられいる*は,そう口頭教え与えいる+すべて良いあずかりなさい+  惑わさなりませ+侮られるようありませ+。何あれ,人自分まいいるもの,それまた刈り取ることなるです+  自ためまいいる自分から腐敗刈り取り+,霊ためまいいる+から永遠刈り取ることなるからです+  それで,りっぱことなうあきらめないようましょ+。うみ疲れしまわないなら,しかるべき時節刈り取ることなるからです+ 10  ですから,時恵まいる限り+,すべて人,こと信仰おい結ばいるたち対し+,良いこと行なおではありませか。 11  わたしもっいかに大きな文字*あなた方書いください*+ 12  すべておい外見好ましく繕おするたちあなた方割礼強いようするです+。それただ,キリストつまりイエス*苦しみ*ため迫害ないようするため+です。 13  割受けるたちさえ自分守ら+,ただ,あなた方おい誇る理由持とて,あなた方割礼受けること望んいるです。 14  わたしたちイエスキリスト苦しみ+ほかは,わたし誇ることなど断じてないように。彼通しわたし対し,またわたし対しつけられです+ 15  割割礼重要なく+,ただ新しく創造れること+が[重要]なです。 16  そして,この規準したがって*整然歩むすべて人,そのたちに,そうですイスラエル*に,平和憐れみありますよう+ 17  これから*,だれわたしわせなりません。わたしは,イエスの[奴隷の]焼き印+自分負っいるです+ 18  兄たち,わたしたち*イエスキリスト過分ご親切が,あなた方の[示す]霊に[ありますように]+。アーメン。

脚注

字義,「何そば倒れることする」。
または,「人正しい位置戻す; 人正しい配列する」。
または,「悩みなるもの」。字義,「重いもの」(複)。ギ語,バレー。
「各人」,シナ写,アレ写,エフ写,ベザ写,ウル訳; パピ写46,バチ写,「その人」。
「荷」。ギ語,フォルティオン。2比較。
「口頭教えられいる」。字義,「下響かられいる」。ギ語,カテークーメノス; ラ語,カテーキーザートゥル。
または,「いかに長い手紙を」。
または,「書いあなた方見るとおりです」。
「キリストつまりイエス」,パピ写46,バチ写; シナ写,アレ写,エフ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳,「キリスト」。
付録5ハ参照。
「行動規準したがって」。または,「規範規則)にしたがって」。字義,「(の測りざお)に合わせて」。ギ語,トーイ カノニ; ラ語,レーグラム,「尺度」; エ18(ヘ語),ケネー ハンミッダー,「測定」。エゼ 40:5,「測りざお」の脚注比較。
「神闘う; 神闘う者; 神対しねばり強い者」の意。
または,「終わりに」。
「わたしたち主」,パピ写46,アレ写,バチ写,エフ写,ベザ写,ウル訳,シリ訳; シナ写,「主」。